<< 感想、そして更新 タコ焼き。そしてポエム >>

ジャンプスクエア 01号感想

<エンバーミング>
休載のお知らせ。極秘プロジェクトの準備のためということですが…でも休載のお知らせ見て富樫先生並みに休むと思ってたら次号から復活なのね。

<クレイモア>
アリシアを救うため自らも覚醒したベスですが、プリシラの圧倒的な強さの前に瞬殺。その妖気に気付いたクレアですが、プリシラこんなに強くてどうなっちゃうの!?ていうか、今回最大の見所は冒頭のシンシアとユマですね。ダルマ状態で瀕死のシンシア、防御型のくせに再生が苦手、ヘタレのユマに助けられるのか!ああ、ユマがカッコ良く見える日が来るなんて…こっちの展開の方が気になります。

<ギャグマンガ日和>
アニメ情報、印象派バトルは「やっと!」というカンジです。ドガさんの体液何色かな〜?めっちゃ混んでるスーパー銭湯に行く話は漫画の方は面白くなかったのですが、原作で面白く無かった話がアニメで面白くなるってのもあるので(黒登山とか)どうなるか期待です。三銃士やってくれないかな〜?本編は漫画持ち込みの話とプペポくん。持込君の漫画は確かに絵がヒドいですが、全部左向きでバストアップだけ漫画ばっかり描いてる私としましては編集部は持込君をもっと評価すべきだと思いました(苦笑)

<貧乏神が!>
二話掲載。市子たち、プリクラ撮りに行くの話。プリクラってとっくに廃れた印象なのですが、今の高校生でもプリクラ撮るのかしら?教室で交換会するのかしら?そうなのかしら?3人とも同じ人が好きな恋のライバルってことなのですが、それぞれ「友達いない」つながりで、なんとなく仲いい雰囲気が出来上がってるのが面白いです。
二本目は「ボビーは煩悩捨てれば出来る子」話。ボビーカッコイイ!

<読み切り:クレマチカ靴店>
「まゆ」っていうからてっきりまゆたんの事かと思ったら酒井まゆですか!絵柄とかカラーの塗り方もそっくりだし本当まゆたんと間違えてました(ファンに怒られますかね?)誘拐犯と人質の女の子が心を通わせる話と思いきや、オチのダークさにビックリしました。でもまあ誘拐した女の子が男の子でしたとか、靴屋の青年にひっついてるショタとか、なんかもういろいろまゆたんテイスト満載で、本当ちゃんと確認するまで別の作家さんだと気付きませんでした。

<読み切り:ぐるみ>
「ポセイドン学園」の大江先生のきぐるみギャグマンガ。画力が上がってて驚きました。まあ相変わらず面白く無かったけど。コメントで「人間が描けないから着ぐるみに逃げました」とありましたが、ホントは「表情の出せない着ぐるみでここまで表情出せる俺スゲー」って言いたいんだろとか思ってしまいました。

<罪花罰>
ここ最近「ありのままの自分がいい」とか「人はどこかで繋がっている、君は一人じゃないんだよ」的な話が続いて(基本ギャグマンガですが)ああ…そういうい方向にいっちゃったのか…と思っていたら、ここでイケメンコンテスト!店長が終始ハイテンションで面白かった〜。「白ラン優等生メガネくんからーーーハイ出た!鬼畜メガネ!」「き、きちく?メガ…え?」「鬼畜メガネは鬼畜メガネですよ!」の流れが最優秀賞です。鬼畜メガネに説明なんかいらないんだぜ。いやあそれにしても最後のオチネタが「同じアザを持つ運命の三兄弟」だなんて…いつの間に私の脳内覗かれたのかしら!?恐ろしい子!
[PR]
by minonetsu | 2009-12-06 21:21 | ジャンプ感想
<< 感想、そして更新 タコ焼き。そしてポエム >>