<< エジプト旅行記<その3> エジプト旅行記<その1> >>

エジプト旅行記<その2>

<二日目>
あ〜何だかコーランが聴こえて来る…朝の4時過ぎです。イスラム教徒の人はこんな時間から起きてお祈りしてるのでしょうか。大変だ。大変といえば旅行の日程も大変でそりゃあもうコーラン目覚ましに毎日5時起き当たり前でした。支度をして「アニメでもやってないかな」とテレビを付けるとドスゲエ映像が現れてびっくりした!太った全裸のおっさん(大勢)がサウナに入ってる映像!まるだしです!びっくりした!ま、まさか間違えて有料チャンネルに合わせてしまったのかと焦りました。筋肉兄貴や美少年ならともかく太ったおっさんのまるだし映像で料金取られたら真剣にやりきれない…まあ請求はされませんでしたけど。今もミノネツママンと「アレは何だったんだ」と語り合うエジプト七不思議です。ちなみにホテルではずっとテレビつけっぱにしてましたけどアニメは一度も視られませんでした。エジプトのちびっこはテレビ何視てるんだろう。

本日の観光はルクソール。ルクソールといえばジョセフがマライヤと戦った所として有名ですが、王家の谷やルクソール神殿があることでも有名であります。バスでメムノンの巨像を見学後、王家の谷へ。まず資料館がありましてアラビア語、英語に並んで日本語の展示パネルがあったのは吉村作治先生の功績でしょうか?資料館から墓群まで「電気自動車のトロッコで移動しますよ」と言ってたんですが、この黒い煙吐き出しながらブルンブルン音を立てて走ってるトラクターみたいなのは電気自動車でしょうか?(ちゃんとした電気自動車のもありました)王家の谷には岩に埋め込まれたコンセントはありませんでしたがツタンカーメンの墓とかありました。いや〜いいね!本物のヒエログリフ!本物のエジプト壁画!その後ハトシェプスト女王神殿、ルクソール神殿を見学してレストランで夕食。ご飯についてはあとで(気が向いたら)書くとして夕飯後カルナック神殿見学で本日の行程はおしまい!お疲れさまでした!夜のカルナック神殿はライトアップされて幻想的な雰囲気です。火のクリスタルはありませんでしたが、ニャンコたんがいました。
a0088975_01749100.jpg

エジプトのニャンコたんは精悍でシャンとした顔立ちです。
[PR]
by minonetsu | 2008-11-15 00:27 | ミノネツトラベル(海外)
<< エジプト旅行記<その3> エジプト旅行記<その1> >>