<< そんなにマニアじゃないと思って... ジャンプスクエア感想<6月号> >>

兄弟萌えの限界に挑め!

冬物仕舞って春夏ものを出して、ホットカーペットを片付けて、カーテンを洗って窓と網戸を吹いて、掃除機かけて棚のホコリを払って本棚の漫画をちゃんと巻数順に並べて、誰だってそうするはずですがミノネツはそうしない聞き終わったCDをちゃんと元にケースに入れて、ベットの下のヤバいブツをもっとわかりにくいところに隠して(捨てろ)……GW中にやろうと思っていた事何一つ出来ませんでしたーーー!わ〜いわ〜いヒャホヒャホーーーー!!☆☆というわけで私の部屋は相変わらず腐海に沈んでます。ムシゴヤシが午後の胞子をとばしてます。

GWはカラマーゾフの兄弟(新訳版の簡単なやつ)読んでましたよ。1巻だけ。兄弟萌えのミノネツとしましては是非とも読んでおかねばの一品、今まで表紙のくにゃくにゃの風船みたいな絵が気に入らなくてどうしても踏み切れなかったのですが、カバーかけてもらえばいいじゃーん?と気がついたのと、ちょっと前にエネッチケーでやってた「これがカラマーゾフの兄弟だ!」みたいな番組で次男のイワンがインテリメガネ&三男坊のアリョーシャが美少年だったので、このビジュアルを燃料に読んでみようとやっと決心がついたわけであります。難しいと聞くから休み中腰を据えて読むため1冊だけ買ったのですが、さすがカンタン版だけあっていやホントにすらすらと簡単に読めました。一日で読めてしまいました。で、感想は「あんまり兄弟萌えって話でもないな〜(あたりまえ)」あと4巻あるので「イワン、アリョーシャ……今まで兄らしいことは何もしてやれなかったが…これがッ!未来へ繋ぐカラマーゾフ魂だ!」「ドミートリ兄さーーん!」というようなの期待!(ドストエフスキーを何だと思ってるのか)

カラマーゾフの兄弟があっさり読めちゃったのでGWの残りで銃士倶楽部のアニメ三銃士特集用の原稿描いてました。締め切りまで大分日にちがあるけど手元には置いておきたくないしさっさと投稿しちゃった方がいいのかな〜?あんまり早いとヒマ人と思われちゃうかな〜(実際ヒマ人)?どうしよう。
[PR]
by minonetsu | 2008-05-07 20:06 | 日記のようなもの
<< そんなにマニアじゃないと思って... ジャンプスクエア感想<6月号> >>