<< もじぴったんやってます 満たされない物欲 >>

今週のジャンプ感想<31号>

<カドプレパス>
7歩歩いたら死ぬ!→車いすで移動。ありゃりゃせっかく面白そうな展開だったのに……こんな時荒木師匠だったらどうするか考えずにいられません。私の考えなど及びもしませんが、結局車いすで移動ということになるとしても『向かいの店に車いすがあるッ!!どうやってあそこまで辿り着くッ!!??』くらいの展開は入れてくれるんじゃあないかな〜?と思うのですが。

<銀魂>
夢オチでも映画の撮影でしたオチでもなくCMオチ!これはありそうでなかった斬新なオチかもしれません。どんなけ長いんだよ!星の環境を守り、害となるものを排除するアトラスという存在を、毛根と頭髪の関係に関連づけているのかと考えてみましたがやっぱりどう考えても全然関係なかったです。最高です。

<クレイモア>
月刊での続きが気になってしょうがないのですが、週刊ではさすがに初見の読者用にこれまでのストーリーとは関係ない番外編。まあしょうがないです。主人公クレアの過去話は本編でやってるので一番人気(らしい)のテレサ編。まあしょうがないです。で、お話は……う〜ん。期待が大きすぎたせいかあんまり面白くなかった……初めての人は激強のお姉さんがバケモン倒しただけのお話に見えてしまったのでは?ローズマリーにしても本編にある人間としての理性が妖魔に乗っ取られる心のせめぎ合いが描かれてなくて、ただテレサにナンバ−1の座を取られて悔しいから変身しましたよ〜。くらいにしか思えないし。やっぱり読み切りではクレイモアの面白さは捕らえにくかったですね。

で、今回の読み切りは新雑誌に移行するにあたって『こんな漫画がありますよ〜』とWJ読者にアピールする狙いもあったかと思いますが、初見の人が『何だコレは!』と引きつけられるようなモノも無かった様に思います。やっぱり読み切りでもテレサ最強は崩せないからバトルを盛り上げる手としての『一度ピンチになったけどパワーアップして逆転!』という話は作れないだろうし。覚醒したローズマリーは無駄にカッコイイし。カッコ良すぎて私が初めてリフルを見た時の『何だこのコンブの化け物は!』というインパクトが無かったです。あ、私の場合読み始めたきっかけはレイチェルです。『何だこのおっぱいが付いてる変な男は!』で、一気にクレイモアが気になり始めました。オッホッホ。そんなわけで今やすっかりレイチェルとオードリーのファンです。番外編描いてけれ。

<ボーボボ>
最終回ーーーーー!!最終回じゃーーーー!人気投票とかの募集ものの結果は単行本で!というのはちょっとサギだと思いますが、一応ストーリー的に区切りがついたところでセンターカラーで終わらせてもらったのはジャンプにしてはちゃんとしてる方だしまあいいか。

一度真説として再スタート切って、カワイイ系のポコミとコアラを導入して……何だろう……どうしたかったんだろう……?澤井先生がボーボボの新しい方向性を目指していたのは分かったのですが、あからさまにプリキュアのソレっぽいアレだったポコミよりも、田ボちゃんの方が断然萌えることに気付かなかったのが敗因なのかもしれません(ていうか萌えとかいらんし)ラーメン屋の店主が店の味を見つめ直した結果スープの味が変な方向に変わってしまった絶望先生のネタみたいなことになってたような……。まあとにかくストーリーより何よりもキャラクターあってのボーボボ、でも前作を越えるキャラクターがついに作れないということが分かってしまったのでしょうか。それで終盤の邪ティとかブラックボーボボなのかもしれません。終盤はオリジナルキャラがめっきり減って昔のキャラのちょい役再登場が増えてたし、ファン(私も含む)はそれで楽しめたのですが澤井先生はやりきれない思いだったのかも……。

で、最終回ですが、旅が終わってまた新たなる旅へ…良い最終回でした!マルハーゲ帝国同窓会!天の助主賓席なのね!ボーボボはやっぱりみんなのヒーローなんだよね!そして主人公は首領パッチだったんだね!!
[PR]
by minonetsu | 2007-07-02 19:56 | ジャンプ感想
<< もじぴったんやってます 満たされない物欲 >>