<< 更新しました! ボナシューまみれの夏 >>

細かい、ことは、気〜にっしないわ〜

仕事場の人たちと「有名だけどストーリーの分からない(うろ覚え)昔のアニメ」の話をしてたんです。で、キャンディキャンディの名前が出たのですが、やっぱり誰も話は知りませんでした。

う〜ん…?アニメは知らんけど何年か前にコミックス見せてもらったな〜?「丘の上の王子様」「戦争」「看護婦」「可哀想な境遇なのになぜか同情できない」って断片的な記憶しか無い…。というわけで断片を繋ぎ合わせて「確かこんな話だったよ〜」とミノネツが話したキャンディキャンディの話。

<うろ覚えキャンディキャンディ>
キャンディは孤児院で暮らす元気な女の子!でも同じ孤児院の子供達にそばかすや鼻ぺちゃをからかわれて落ち込むときも。悲しくてお気に入りの場所の丘の上に行くとバクパイプを吹いているカッコイイ青年に出会い「君は君のままが一番」的な事言われて励まされます。キャンディは名前も知らないその青年を「丘の上の王子様」と呼びます。それがキャンディの初恋なのでした。

成長したキャンディは大金持ちのお屋敷に奉公に出て、そこで美形の双子の兄弟と知り合います。大金持ちの家にはヒゲサングラスの戦場カメラマン(名前はアンドリュー)が出入りしています。貴族のお嬢様(名前はイザベラ)にいじめられたりして可哀想なのですがが美形双子が庇ってくれたりキャンディを取り合ってケンカになったりします(同情できない)双子の兄の方は憧れのあの人に面影が似ています「もしかしてこの人が丘の上の王子様…?」

戦争が起こって大金持ちの双子の兄の方が出征します。キャンディも看護婦になって戦場に向かいますが、兄は戦死してしまいました。悲しむキャンディ。そこでばったり戦場カメラマンに出会います(戦場なだけに)ヒゲを剃ってサングラスを外した彼は超イケメンでした。そう、彼こそが丘の上の王子様なのでした。こうして二人は結婚して幸せに暮らしましたとさ、めでたしめでたし。

うん。大体こんなカンジだったと思うよ?そして日記にイイネボタンありがとうございます〜〜!反応があるってとっても嬉しい!
[PR]
by minonetsu | 2011-08-18 21:55 | 日記のようなもの
<< 更新しました! ボナシューまみれの夏 >>