<< ジャンプスクエア感想 05月号 カンゲキ >>

新・三銃士感想<第32話 敵将バッソンピエール>

結局ダルタニアンとロシュフォールは敵に捕まってしまいました。
◯「敵は情報を得ようとするだろう。絶対に何もしゃべるな、素性もばらすな」つ、つまり経験済みということですね(何が)!拷問を受けたものにしか言えないセリフですね!
◯「どんな痛い目に遭っても絶対に口を割るもんか!」と、強がるダルタニアンですが、そりゃ今までにそういう目に遭った事の無い人間のセリフよね〜
◯「それは痛い目に遭った事の無い者の言うセリフだ」…ほらもう!ロシュフォール(経験済み)の言う通り!こ、これはつまりロシュフォールは敵に捕まって痛い目に遭った事があるということですね!ほら、こう…屈辱的なね、拷問をね!うおう!コンチキショウ!……何に悔しがってるのだ私は
◯その様子を見ていたミレディ。ボナシューは相変わらず「コンスタンスと別れてもいい」と、円満離婚フラグを立ててくれています。いい人や〜〜。しかしコンスタンスが晴れて離婚出来たとして、ダルタニアンとくっつくルートがどうしても想像出来ない…やっぱりアラミスの方がお似合いだし応援しちゃうな〜

バッソンピエールがやってきました。「お客人に失礼だ縄をほどいて差し上げろ」態度は非常に紳士的です。
◯「(容姿が)噂と違っていて意外に思ってますか?しかし志は身長180センチです」太田さんの身長はミノネツの額のあたりくらいです。ふふ〜ん一緒にエレベーター乗ったもんね!まあね、少年マンガじゃあ気合いででかく見えるって事あるからね。覇気とかね。バッソンピエールの掲げる高い理念に身長も高く見えるってのはアリです。身長問題は解決しました。でもまだ重要な問題が残っている!長年ジャンプ読んでますが気合いで美形に見える少年マンガなんか読んだ事ないよ!美形説はどこから出て来たんだ!反乱軍の情報操作か!双子の美形の弟出て来いーーー!
◯「猿を連れた勇気ある若者」と、ダルタニアンの情報はバッキンガムから漏れているようです。「あなたがダルタニアンなら丁重にお迎えしよう。違うなら銃殺刑です」…一応バッキンガムの顔なじみということで寛大な処置をとってもらえるのかしら?一見ダルタニアンにとってオイシイと思える交渉ですが、ここで自分の素性はばらさない方がいいと判断した所は成長したって事なのかな?
◯丁重におもてなしと聞いて「コイツダルタニアンです〜〜〜」とプランシェ。実に頭良いサルですね!
◯ロシュフォールは「こいつはダルタニアンではない、殺すのも弾の無駄な雑兵だ。どうか助けてやって欲しい」と、ダルタニアンを庇います。ロシュフォールお前漢やーーー!ミレディとの約束というより個人的にダルタニアンを殺されたくないカンジがしますね。
◯と、そこに反乱軍に捕まって引っ立てられたボナシューが「たすけて下さいダルタニアンさ〜〜ん」と見事に素性をばらしてくれました。ダルタニアンにとってはどうしようもない状況でしたからね。いっそスッキリさせてくれてここはボナシューグッジョブでしょう。

ダルタニアンは別室でバッソンピエールとお食事会をすることに。バッソンピエールは「立場は違えども敵は同じくリシュリュー!」と、ダルタニアンを仲間に引き入れて共に戦おうと誘います。
◯バッソンピエールの言いたい事は分かるんだよな〜。格差社会で民衆が苦しんでるから政治を変えよう!武器をとって戦おう!立派じゃないですか。
◯で、ダルタニアンの方では「自分は国王に仕える身だから協力できない」としか言えないんですよね。テレビの前のちびっこたちに何物に代えても国王を守る銃士の誇りという概念が分かるのかな〜。私は原作読んでてもそこんとこ分からないんだよな〜。やっぱり反体制側にロマンを感じちゃうんだよな〜。
◯で、ダルタニアンは「友人達を裏切る事は出来ない」とバッソンピエールの誘いを断ります。うん。こういう問題は政治理念よりも友情方面に話を持って行ってくれた方が分かりやすいです。
◯交渉は決裂。「苦しまないように銃殺刑にしちゃってね」おおお〜〜バッキンガム良いわ〜!おぼっちゃんだわ〜。ドライだわ〜。結局下々のものの命のことなんかあんまり気にかけてない所やっぱり支配階級の人なんですね。良いです。

ミレディは三銃士達の所に赴きます。ダルタニアンが捕まった、早く救出しないと!
◯三銃士達は「何か罠があるんだろう」と聞く耳持ちません。うむうむ正しい判断です。しかし三銃士とミレディが会話してるってだけで、何だか微笑ましい光景で嬉しくなっちゃいますね〜
◯「お尋ね者の自分が危険を冒してここに来ている事が何よりの証拠」おお〜〜これは見事な説得力。三銃士もミレディを信じてダルタニアン救出に…早速向かいたい所ですが、それには国王の許可が要ります。ここはトレヴィル隊長の出番だ!
◯ここでダルタニアンをたすけに行くぞー!おーっ!…とならずに、何をするにも「許可がいる」という融通の利かないお役所仕事的な所なんか、三銃士達も組織の人なんだよな〜と思わせて良いです。

国王はお昼寝中。リシュリューは取り次ごうともしません。
◯ううむ、リシュリューにとってはダルタニアンが処刑されそうという情報も、その出どころも怪しいからな〜
◯ぬいぐるみに囲まれてのんきにお昼寝中の陛下(アイマスク着用)ホント何しに来たのだか…兵士の士気をあげるんじゃなかったのか!アンヌ王妃にカッコイイ所見せるんじゃなかったのか!
◯ダルタニアンは死んでもらうために戦場に送り出したのだからいいとして、ロシュフォールもどうでもいいのか……ロシュフォールかわいそうすぎる。
◯この埒のあかない様子を見かね、久々にアラミスが「私に考えがある……」
◯「すぐにダルタニアンを救出に行きなさい」と陛下の声!な、なんと実はアトスが陛下の声色使ってたのでしたーーー!そんな特技があったのかーーー!と、ここで初めてアトスと陛下の中の人が同じと気付いた人は多いのでは!?芸達者な役者さんを揃えた新三銃士ならではの作戦ですね。
◯アトスとアラミスは陛下の眠っているテントに忍び込み、アラミスが考えたセリフを陛下の言葉としてアトスに言わせます。こうしてまんまと書類にサインさせることに成功。
◯「あんな特技があったのね〜」ミレディはあきれつつも感心した様子。それを受けてポルトスが「アイツは根は二枚目だからな」二枚目だったのか!根は二枚目だったのかーーーー!そうだったのかーーー!全然分からんかった!「だから好きな女の前ではカッコ悪い所見せたくない」あれ?そういうのは根が二枚目って言うのかな?吊り橋もミレディが見てること分かってたらすいすい渡ってたのかな?
◯リシュリューと遊んでいる夢でもみたのか「リシュリューには負けないぞ」と、陛下の寝言に便乗して「これからは余が政治をやるんだ」と、アラミスの考案の宣戦布告のセリフ追加。陛下も眠ったフリをして実はこっそり聞いていて、やる気だしてくれたらいいな〜。

救出に向かう三銃士。処刑寸前のダルタニアンとロシュフォール!さあどうなる!
[PR]
by minonetsu | 2010-04-03 21:55 | 三銃士 | Comments(3)
Commented by おとべ at 2010-04-05 22:19 x
今回のロシュフォール、ダルの命乞いまでして、あの場でできる最大限の庇い方ですが、どうしてでしょう?そこのとこ、すごく気になります。ダルだけでなく、ロシュフォールまで、リシュリューから見捨てられてしまうし、ここは三銃士の活躍に期待します。

バッソンピエールさん、「猿を連れた勇気ある若者」の情報源はバッキンガム公のようですが、名前はパトリックさんに聞いたのでしょうね。バッキンガム公、今回もナイスな言い間違いをしてくれていました。そういうとこって、下々に興味ない上の方らしいなーと思います。「銃殺刑にしちゃってね」って、気遣いの仕方もどこかずれているし。下々からすると、ちょっと癪に障ります。
Commented by おとべ at 2010-04-05 22:22 x
(長文ばかりでごめんなさい)
王様は高木さんだと、私は思っているのですが。コナンの元太くんの声と同じ、と思ったことがあるのです。今回は山寺さんの虹の七声だなー、と思って聞いていました。どっちでしょう?クイズみたいで、楽しいです。最後で良いから、発表してくれないかな?

あのー、話変わって、もしかしたら、既に話題になったことがあって、遅れているのかもしれないのですが、ずーっと気になっています。ポルトスの、あごの下のひまわりの花びらみたいなの、何なのでしょう?ひげで良いのでしょうか?髪にしては位置がおかしいですよね?ご存知の方、教えて下さい。
Commented by ミノネツ at 2010-04-11 10:17 x
ダルタニアンを庇うロシュフォール、カッコ良かったですよね〜!やっぱりベルトランの息子と言う所でダルタニアンにはなにか含む所があるんでしょうね。今週ボナシューに邪魔されちゃいましたが二人の因縁が気になる所です。
バッキンガムがダルタニアンをあっさり見放したのは良い!と思いました。そういやリシュリューもそんなカンジでしたね。ロシュフォール捕まったときはほとんど見放していたのに、戻って来たらいつもどおりそばに置いてるし、エライ人にとっては下々の命なんて利用できるか出来ないかそんな程度なんでしょうね。
そういやダルタニアンの名前、バッキンガムから聞いていたら「我々はポメラニアンくんを仲間として迎え入れよう」になった所でしたよ。カリスマ台無し!パトリックさんは本当に有能ですな〜。

新三銃士の声優さんは本当に七色すぎて分かりません。お手上げ!でもホント最後でいいからそれぞれの声優さん発表して欲しいですよね。舞台のカーテンコールみたいに「アトス、山寺宏一!」(人形抱えて声優さん登場)「わ〜!」ってカンジで!
私はポルトスのアレはヒゲだと思ってます。黄色い花びらにみえるってことでコクナールのひまわり繋がり??
<< ジャンプスクエア感想 05月号 カンゲキ >>