ジャンプスクエア2014年12月号感想

アニメ見てテラフォーマーズが気になってるんですけどネットで調べてみたら、かおすキッチンの服部昇大先生がスピンオフ作品描いてらっしゃるんですね。

今日のテラフォーマーズはお休みです。

パロディものは大体面白いって所を差し引いても純粋にギャグ面白かったよ!ドイツ産まじめウナギとか。ていうか正直他のスピンオフ作品の中で一番面白かったと思う。もうこうなったらお布施の意味も込めてコミックス買っちゃる!

<双星の陰陽師>
特訓したり分かり合ったり過去の自分に決着を付けたりいろいろあってついに悠斗と対決!しかし二人の奥の手でもあるレゾナンスも悠斗には全く歯が立たず。も〜だからっ!ホントに妹がうっとうしくて殺す気なら「自分が手を下す程もない」とか言っちゃダメでしょ悠斗くん!生き延びフラグ立てたらダメでしょ!と思ったらホントに助っ人が来てしまいました。それは何と!禍野の!めっちゃ強い…紅緒ちゃんの…親の…仇の…名前忘れた。敵か味方かカウボーイ!

<青の祓魔師>
外道院、一応自分の体で人体実験してたんだ!自分の手は汚さず…というキャラだと思ってたのに。そう思うと案外良いヤツ…いや外道だよね良いヤツではないよね。良いヤツじゃないけど…あ〜、ああ見えても頑張ってたんだな外道院…と思いました。まあとにかく仲間を信頼することでパワーアップした出雲ちゃんがデビル外道院を粉砕!……なのかな?見たカンジ部分しか攻撃出来てないように見えるんですけど。

<ホテルヘルへイム>
これはホテルにやってきた困った客をおもてなしの心で癒すとかそういうエエ話系のお話になるんでしょうかね?いやそういうの嫌いじゃないぜ?で、第二話にてメイちゃん支配人に格上げ!すごいとってつけたような展開なんですけど「ホテルに住んでいた過去」といい、この子どういう子なんだ?田中よりかメイちゃんの存在自体が謎になってきましたよ?

<ナイトメア・ファンク>
おおー今号も面白かった!クラウスと殺し屋との修羅場を頭突き一発!個人的に今号の日和ちゃんみたいに裏の世界も何も知らない、力もないくせに「私たちは一蓮托生よ!」なんてしゃしゃり出てくるのって足手まといウザイと思うんですけど、で、やっぱり足手まといになってるんですけど、このコンビなら絶対大丈夫!という気持ちの方が勝って信頼して読めるというカンジ。一見ギャグっぽい日和ちゃんの「すごい頑丈」描写は何かの伏線?それにクラウス頭突きはギャグ描写なんですけど、シリアス展開をギャグでごまかすとかそんなカンジじゃ全然なかった。クラウスや家族だけでなく、殺し屋の女の子も助けたいという日和ちゃんの気持ちなんだよね!多分!

<読み切り:何までなら殺せる?>
ロザパンでおなじみ池田先生の読み切り…えっ?ごめん!オチの意味がわかんなかったです!女の子は男の子のことが好きで落ちぶれた人生(進路間違えた的なノリだけど)送ってるのがかわいそうだから殺した??落ちぶれた所を見て犬以下だと思ったから殺した??最後の男の子のモノローグから雰囲気的に前者だと思うけど「人間なんてそんな高等でもない」っていうセリフがひっかかるし…。と、女の子の気持ちがどっちに向かったのか分からなくなるような変な雰囲気な所がいいなと思いました。

<読み切り:RKD-EK9>
アールケーディーイーケーナイン。あるけどいけない。西尾維新先生と小畑健先生の最強タッグによる読み切りで……えっ?ごめん!オチの意味がわかんなかったです!いやオチの意味は分かりますが、このオチ無かった方が面白かったんじゃ…?「天国行けると分かったらためらいなく自殺出来ちゃう狂った先輩」で終わる方が個人的にいいと思ったんだけどな〜。

<この音とまれ!>
お琴大会、チカくん達の学校は無念の予選敗退…しかしついに顧問がやる気だしたぞ!褒めたぞ!立ち聞きなんかじゃないぞ!

<エンバーミング>
死体卿の子供時代がひねこびたブサイクでガッカリだったんですけど、あーそうだったのか!脳だけ本体でボディは別人なんだ!あーよかったよかった。

<帝一の國>
美々子ちゃんを独占したい野々宮の計略でいきなり美々子ちゃんはヒロイン役でドラマ出演。たちまち人気女優に……雑!!雑すぎるぞ野々宮の策略!何で?美々子ちゃん演技上手い伏線あった?素人がいきなり演技できるもんなの?「子供の頃から演技が上手かったもんね!」で片付けちゃうの??せめて「学校では演劇部だもんね!」程度の説得力は欲しいんですけど…それか「演技は素人だけどそこがウケた」とかさ〜。今まで美々子ちゃんは取り立てて個性が描かれてなくても帝一と弾くんが取り合ってるという所で「それくらいイイ女なんだな」と思えたんですが、美々子ちゃんのイイ女度を上げようとしてるのか変に高いスペック付けたせいで「テレビに出る度胸はあるくせにオロオロ状況に流されてるダメな女」に見えてしまう。雑!こんな雑な話描く人だった古谷先生!?と、心配になってきたところで文化祭に突入です。美々子ちゃんはとりあえず置いといて、またふんどし祭りみたいなハジケに期待!
[PR]
# by minonetsu | 2014-11-04 22:16 | ジャンプ感想 | Comments(2)

ナイスサポート

ふおおおおーーっ!スキャナーが直ったーーー!プリンターも使えなくなってたので年賀状(まだ作ってない)どうしようかと思ってたけどこれで一安心。で、どうやってスキャナーが生き返ったのか!?その秘密はサポートセンター!はい、サポートセンターにメールしただけです。メールの指示通りにやったら復活した。めでたしめでたし。でもメール送って30分もしないのに返事が来てビックリ!祝日なのにご苦労様でしたありがとうサポートセンターの人!

これで9月のヘラクレライブ時にことりんちゃんに頂いたイラストをお披露目出来るってモンですよドヤァ!

a0088975_220230.gif

きゃーーーかわいいかわいいかわいシュキオンだよーーーかわいー!ぼやんぽやんシュキオンだよかわいー!この笑顔の秘密は後ろでぞんざい守護霊のように見守っているデクレオスだよね。後ろで見守ってくれてるからこそのこの笑顔だね。もーそうとしか思えない!ナイスデクシュキ!ウフフ。ことりんちゃんありがとう−−−!あ、せっかくの絵がギザギザになっちゃってごめんなさい。これがウチのスキャナーの限界なの。もっと筆圧上げなさいよねっ!


<ついでにヘラ魂模写シリーズ:アキレス様(笑)>
a0088975_21594913.gif

あ〜これファイファンに出てくるキャラだよね〜みたいな。というカンジになってしまった。
[PR]
# by minonetsu | 2014-11-03 22:16 | いただきもの | Comments(0)

エリス様が行く!メキシコ旅行2014(その4)

今日はエリス様写真ありませーん。

メキシコ3日目はプエブラ歴史地区行って教会とか修道院とか見て〜〜4日目は飛行機でメリダに移動して遺跡見て〜…ねこ成分が足りなくなって来た…ねこ様ーーー!

<ねこ様いたーーー!>
a0088975_13253137.jpg


シードルとかテキーラとかお酒売ってるお店の飼い猫にゃんこたんでした。おいでおいでしたけど棚の下に隠れたきり出てこない慎重おりこうにゃんこたんだったよ!にゃんこ!にゃんこ!

メリダの街は標高2,500メートルのメキシコシティから降りて来たものだからあついあつい三ばい暑い!あと、遺跡のある所は観光地といってもジャングルにあるので虫除け必須!虫超来るよ。わんやわんや来るよ。顔にも来るよ。

<ジャングルにゃんこたん!>
a0088975_1325964.jpg

ジャングルの遺跡ににゃんこたん!岩のくぼみの水を飲んでました。しっぽふりふり超かわいーーー!いやーんこっち向いてこっち!あっ機内食でパクって来たチーズがあったーーー!
a0088975_13245329.jpg

チーズ食べ食べにゃんこたん!か、かわええ……かわいすぎるブヒブヒ。もうちょっとチーズでおびきよせたら頭なでなでさせてもらえたよ〜こ、これが野生の手触りブヒブヒ〜〜

<ヘビの石像の頭の上のイグアナ>
a0088975_13244267.jpg

…なんですけど、どこにいるか分かりますかー??カメレオンみたいに周りの景色にあわせて色が変わるんだよ!さすがジャングル、イグアナそこらじゅうにいました!あっちこっちもイグアナだらけよ?ツアーの皆さんかわいいかわいいと遺跡そっちのけで写真撮りまくってましたが、ガイドさんは「日本人の観光客は写真撮るだけだけど、白人どもはイグアナを追いかけまわしてしっぽを切って遊ぶ!」と憤慨しておりました。(イグアナもトカゲみたいにしっぽ再生するんだけど、生え変わった所はそこだけ色が変わらないので目立ってかわいそうなの)以前は現地の人が捕って食べるので、数が減ってしまい今はイグアナ捕るの禁止ということなんですが、そりゃ減るわな〜全然逃げないもん。動きも遅いし。捕り放題じゃん!

<メキシコシティの町並み>
a0088975_13242722.jpg


地盤沈下で建物うねうねなのがお分かりでしょうか?メキシコは町並みが本当に面白かったんですけど写真ほとんど撮ってない。無念。メキシコシティから郊外に出る所でじわじわと頂上に向かって山を寝食するみたいに立ち並ぶ家々が本当に面白かったんですよ。出稼ぎの人たちが勝手に建てて、勝手に電柱から電気引いてで出来た街らしいんですけど、コンクリ色の家の中に比較的余裕が出来た所なのか時々オレンジやらピンクやらかわいい色が塗られている家があって、遠くから見ると何だか楽し気なの!

そいでもって今テラフォーマーズってアニメ見てるんですよ。雑すぎる残虐描写規制とか、戦闘に入ったと思ったら回想、回想ちょっと戦闘回想バーの会話戦闘バーの会話と、テンポ悪すぎな話の展開とかなんだよも〜と思いながら見ていたら、回想シーン(またか)でメキシコの山肌の街が出て来てウッヒョ〜〜☆と思った。最初から見てなかったのでキャラの事は知らなかったんですけど、このシーンであ、これメキシコ!そうかこいつらメキシコ人か!とわかるくらいメキシコの風景だった。これだよこれ!この景色!夕日の情景だったので実際の街のあのカラフルさが出てなかったのが残念。テラフォーマーズ4話見てね!
[PR]
# by minonetsu | 2014-11-02 15:24 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(0)

エリス様が行く!メキシコ旅行2014(その3)

イイネボタンありがとうございます〜これからは旅行記らしく日にちに沿って書くわよ!一日目はバスに乗って市内観光だけだったので二日目から

<メキシコ国立自治大学よ!>
a0088975_16485475.jpg

学費タダなんだからガッツリムッツリ勉強しなさいよね!

今回のメキシコは遺跡はもちろんフリーダ・カーロとかディエゴ・リベラとかのメキシコ絵画が見たかったんですよね〜。昔は文字を読めない人たちのために壁画を描いて民衆を啓蒙するメキシコ壁画運動というものがあったんですけど、今もそういうの残ってないかしら??街中でその時の壁画とか見られるかな〜?とちょびっと期待しておりましたが特にありませんでした。やっぱり今はしかるべき所まで行かないと見られないみたいですね。今度は自力で行くぞーーー美術館行くぞー!というわけで国立自治大学。ちなみに自治大学って言うのはホントに自治ってことで、大学内で何が事件が起こっても国は事件に関与出来ないんだって!すごい!カッコイイ!で、ここが唯一メキシコ絵画見られる機会でした。リベラやシケイロスのモザイク壁画が見られます。うーんパワフルだね!

で、大学の掲示板に顔写真がずらっと並んでまして、きっと単位落とした学生とかなんだろうなと思って「メキシコでは留年したら顔晒されるんだ〜」なんてガイドさんに尋ねてみたら、ほら、アレだ…日本ではほんのちょっとニュースになってたアレだ。学生集団失踪(多分全員殺されてる)事件の被害者となった学生達ということでした。よく見ると大学の敷地内の地面に殺人事件なんかあった時に倒れてた形にチョークでなぞるアレ。アレがあちことに描かれてまして、これも抗議のパフォーマンスみたいです。
メキシコシティでは見られませんでしたが、メリダの街で事件の真相解明を求める学生の抗議デモに遭遇。ガイドさんの反応は「こんなことしてるヒマがあるなら勉強すればいいのにねぇ?」でした。コチラは統率が取れててシュプレヒコール程度でしたが、こういった抗議デモは全国的に拡大しているらしくテレビ付けてみると他の地域では市庁舎になだれ込んだり軍隊が出動したりすごい事になってる所もあったんだね!

<テオティワカン遺跡よ!>
a0088975_16481724.jpg

太陽と月のピラミッドが有名よ。アポロン共でもこんな立派な神殿作ってもらえなかったのにね。
<登ったわよ!>
a0088975_16484031.jpg


<オルメカちゃんよ!>
a0088975_16474388.jpg

国立人類学博物館です。メキシコです。名古屋ではありません。昔、名古屋の市立博物館でマヤ文明展やってまして、名古屋人は古代文明大好きなんですごい人ごみでしたよ!で、このオルメカの巨頭も展示されてたんですよ。展示のライティングもこんなカンジなそのときの写真ともーおんなじ写真が撮れてしまった!友達に「メキシコでホンモノ見て来たよ〜」ってこの写真見せても絶対名古屋のアレだろと言われると思う。(名古屋の写真探したけど無かった。)名古屋ではオルメカちゃんのハリボテかぶってヒョウ柄のマント羽織って写真撮って遊べましたが、メキシコではそういうコーナーはありませんでした(当たり前)
[PR]
# by minonetsu | 2014-10-26 18:09 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(0)

エリス様が行く!メキシコ旅行2014(その2)

イイネボタンありがとうございますー!とっても嬉しいです!あと前のタイトルしれっと直しました。

ガイドさんの説明によると首都メキシコシティの街は湖を埋め立てて出来た街なので地盤が弱くて地盤沈下しまくりなのです。その都度建物を建て増ししたりしてるので、屋根とかよく見るとウェーブを描いたみたいにぐにゃぐにゃ!広場のモニュメントなんか右端は階段5段、左端は7段8段なんてことになってて面白いよ!建物の様式はスペイン風なヨーロッパ風なんだけど、ヨーロッパの町並みみたいに整然としてなくて隙だらけってカンジで楽しいです。石畳もうねってるから歩いてるだけでふらふら酔いそうになるんですよ。そいでもってメキシコ人は特に男性がオシャレさん!そいでもって見栄っ張りさんなんだそうです。余裕のある人はびしっと仕立てたスーツにピカピカに磨いた靴(通りには靴磨き屋がいっぱい!)髪はポマードでビシーッとキメるのが基本形。余裕が無くてもオシャレ第一。汚い店で汚いお菓子とか売ってる貧乏そうな庶民もいかにも貧乏人なよれよれの格好はしていなくて、ちゃんと洗濯してるっぽい清潔そうな襟付きのシャツ来てるんですよね。(貧富の差が激しいので私が見た貧乏人よりもっと貧乏人がいるんですどそういうモノホンな貧乏人は見てないので知らん)女の人はまあ何でもいいみたいです。昔ナポリの街に行った時はめっちゃすごい人ごみですごい怖かった記憶があるんですけど、メキシコシティの街はナポリ以上の人ごみだし、建物もウェーブだし、でもそんなに怖いという雰囲気でなかったんですよね。これも街の人たちの格好がぴしっとしてたからですかね〜?(ミノネツ主観ではナポリは浮浪者みたいなよれよれの格好の人が多かったように見えたのよ…)

<これを忘れていた!>
a0088975_20585493.jpg

プレミアムエクセレントショコラ東京(JAPAN)!成田空港で発見しました!千葉県なのに!

<古い水の神様とエリス様>
a0088975_20583885.jpg

これは4日目のカバー遺跡だったかな?(あとでちゃんと調べてこっそり書き直すかも)石像がそこらへんに放置してありますがホンモノの遺跡の石なのです!メキシコでは遺跡ありすぎて重要度が低めの遺跡はちょっと整備して放置中って所もあるそうです。そんなわけでここの遺跡の石像は今の所触り放題座りたい放題なのですが、ちゃんとした調査が始まると座れなくなっちゃうかもよ!急げ!

今回のツアーはね〜ホント買い物が出来なかったのよね〜。移動移動で時間が無いし観光地のお土産屋では基本ぼったくり価格で値段交渉しなきゃいけないので、まあ普通はそれが楽しいんですけど、今回とにかく時間が無かったの!値段交渉やってる時間ない!買い物させろーお土産買わせろー!…という声を受けて敏腕ガイドさんが特別に地元のスーパに連れてってくれたんですが、地元といっても地元の外国人用スーパーだったのでコーヒーとか他んところで見たのより1.5倍はする…。ミノネツは「買えたら買って来て」と仕事場の人にルチャのマスクを頼まれてたんですが、最初立ち寄ったお市場で1,500円くらいで売ってて「あーこれくらいね」って確認して買わなかったら、それからずっと立ち寄った所どこにも売ってなくて外国人スーパーは1.5倍して最後に立ち寄ったお土産屋で6,000円とかふっかけられて2,000円以下にはまけられないね〜とか言われて死にやがれと思って結局買わなかったの。うがーーー!なんか自分までルチャのマスク欲しくなっちゃったの!あの時最初の店で買っとけばーーー!空中殺法!!

そしてミノネツママンついにほとんどお土産が買えなくて、日本に帰って立ち寄った北海道物産展でロイズのチョコレート買ってお土産にしてました。
[PR]
# by minonetsu | 2014-10-23 22:29 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(0)

エリス様が行く!メキシコ旅行2014

<空港到着!>
a0088975_2223167.jpg

10月13~20の日程でメキシコ行ってきました!今回はミノネツママンと一緒のパック旅行なのでお気楽なもんです。今回はエリスちゃん人形が大人気でした。遺跡の所でカメラパシャパシャやってたら現地の観光客にかわいい!一緒に写真撮らせてーって声かけてもらったり。あ、カワイイってのはミノネツじゃなくてエリスちゃん人形のことですねオホホ。ツアーで一緒になった人たちから「あ!これって病気の子供の代わりに人形を旅行に行かせてあげるってやつ!?」って言われたんですけど、そういや24時間テレビでやってたよねそういうの…ごめんなさい…そんないいもんじゃないです……ていうか24時間テレビの前からエリスちゃん人形の旅行写真やってたもん!病気の子供とか知りませーん☆普通に自分のためでーす☆まあとにかくエリス様大人気です!さすがエリス様!

一人旅応援ツアーということでツアーのほとんどが一人参加の方でした。この方たちがもうすごいの!ヨーロッパはもちろんアフリカ南米(まだ治安の良かった頃の)シリア等々…若いときから旅に出かけ余暇に旅をし旅慣れた旅の猛者ばかり!別に一人旅応援しなくても大丈夫だよこの人ら!19名参加で男性5名。女性グループは大体ミノネツママンと同じくらいの年代の人たちなのであっという間に意気投合したみたいで一人参加なのに友達グループで来てるんじゃね?って和気あいあいとした雰囲気でした。ミノネツママンがいろいろ個人情報を聞き出したら皆さん社会的レベル高い人たちばっかりみたいでさ…そして参加者の皆さんがミノネツママンくらいの年代ということはそのお子さんはミノネツくらいということでさ…

「ネコが好きなんですか?」→はいー大好きなんですーーー☆
「ウチの娘もネコが好きでね〜」→わかる
「高校生の時ペルシャ猫を飼ってて」→わかる
「そのネコが死んじゃってすごい悲しんで」→わかる
「獣医になりました」→うるせー

もーミノネツと同年代と思われるお子さんが出来のいいお子さんでツライ…この旅行もワリカンよ!?ママンへのプレゼント旅行でも何でもないよ!?ごめんよ!一年間ガマンしてコツコツ貯金して一人分の旅行代金しか貯まらんよ!ごめんよ!

そして現地ガイドさんもベテラン…いや大御所レベルのベテランガイドさん!貫禄が違うの。切符切りの、お土産売り場のおじさん達が、すれ違った他のツアーのガイドさんが「姐さんウッス!ご機嫌いかがですかウッス!今日はこの日本人ツアーなのですねお通り下さいウッス!」ってカンジで挨拶してるくらいなの。メキシコ人の生活や国民性、遺跡の説明等ガイドの知識はもちろんそこらへんに生えてる花の名前だって聞かれた事は何でも答える豊富な知識!お話も面白い!やかましいおばちゃん団体(ミノネツ含む)引き連れてそれぞれ買い物の値段交渉やらテキパキこなしてもー本当にすごい人たち!今回メキシコシティとカンクンでガイドさんがいましたが、一方は現地在住30年以上の日本人。もう一方はご両親が日本人の日系二世ということでした。それで同じ日系といっても生まれ育ちは日本か、メキシコかの違いなのか、スペイン人によるマヤ征服について、片方は許すまじスペイン人!キリスト教とかクソ!って論調だったんですけど、もう片方は「マヤ文明は後期になると政治も酷くなって(本来名誉なことであったはずの)儀式の生け贄にするために人狩りまでするようになってまあスペイン人来なくても滅んでたかもね。」と、いう風に見解に違いがあったりでこういう所も面白いな〜と思いました。(後者の方は個人的にメキシコの教育でそういう風に教えられてるのかな〜?と感じた。いかにも征服者側の理論だもんね)今まで一人旅気楽でサイコーと思ってましたがこんなスーパーガイドさんが付いてってくれるならパック旅行もいいもんよね〜

<メキシコのトレンドなう!>
a0088975_2223122.jpg

こんなの売ってた!進撃の巨人Tシャツ。たぶん許可とってない!通りすがりにちらっと覗けただけなので何の店だか分かりませんでしたが、カウンターにピカチュウのぬいぐるみが置いてありました。
[PR]
# by minonetsu | 2014-10-21 23:09 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(2)

ジャンプスクエア2014年11月号感想

<堂々完結!クレイモア>
ついに最終回です!カラー扉は大天使テレサ様で(な、なんでクレアじゃないんだ…)宿敵プリシラも「彼女もまた哀れな犠牲者だったのだよ…」ポジションに終わってテレサが消えてルヴルが逃げてクレイモアの戦士達も一般社会にとけ込むようになってクレアはラキと一緒に(実はやっぱり生きていた)イレーネさんの所に…普通に終わっちゃったね…。新大陸もクレア達の地域にはもう干渉しないって事になっちゃったし。収まる所に全部収まって更なる脅威!といった不穏な空気もクレア達の次への戦いも全然匂わせないまさに堂々完結と言って良い程の潔い最終回でした。逆に言えば盛り上がる所が無いというか…特にルヴルが逃げちゃったのが残念だわ。ホントに組織の下っ端だったのねアイツ…。あの組織の実験やクレア達の戦いや全て見透かして高見の見物といった風情が好きだったのに!もしかしたらクレアの一番の理解者ポジションになるかもと期待していたのにー!あとシンシアとユマさんに何か進展あるかと思ってたのにーーー!あのモブのコマは自分より弱い兵士に剣を教えて生き生きしてるユマさんにシドが声かけようとした所をシンシアがユマさんに近づかないで下さい斬りますよ?と言ってるコマだと思いたい。(で、ユマさんのコマにいる兵士がソレを見てぽかんとしてる)

<地味に完結!γ-ガンマ->
おおっこっちも終わっちゃいました。あの百合百合はともかく…いや、百合もひっくるめて好きだったのに。あーこの作者はコレが好きなんだなーって事が伝わってくる漫画は良い漫画だと思うので荻野先生のアメコミ特撮百合好きがビンビン伝わってくるガンマは良い漫画だったよ!で、最終回ですがラスボスがこれまでずーっと何かやらかしてくれそうな雰囲気だった割にはただしぶといだけだったのが残念…あ、でも良かったよ!ラスボスに止めを刺す役は主人公でも引退ヒーローのユリちゃんじゃなく現役ヒーローのフレイムペインに譲った所も良かった。最終回はユリちゃん廃人エンドかと思ったら百合の百花繚乱エンドってカンジでした。百合は平和の象徴ってことね!萩野先生はそれが言いたかったんだよねっ!!

<新連載:ホテルヘルヘイム>
冥界を舞台に伝説のホテルマン田中が落ちぶれた老舗ホテルを立て直すお話…なんですけどまず冥界が舞台ってどういうことなんでしょ?成仏出来なかった魂がホテルでおもてなしされることで成仏するとかそういう物でもなさそうだし。第一話を読む限りでは地獄っぽい雰囲気のが描きたいんだなーって所しかわかりませんでした。あ、でも面白かったよ!土地の明け渡しを狙った一流ホテルの嫌がらせに田中が圧倒的おもてなし力で爽快に粉砕!ホテルヘルへイムに隠された謎を提示し第二話へ!話の流れがスムーズで読みやすくてとっても面白かったです。ホテルの副支配人にさりげなく美形キャラ持って来てるのが分かってる!分かってるわよアナタ!でも突然現れた田中に得体が知れないと案内を従業員のメイちゃんに押し付けて後はヨロシク〜と逃げてしまった所が分かってない!これじゃあやる気無いモブ従業員と同じじゃん。落ちぶれてしまったけどこのホテルが好きでここで働く事に誇りを持っているってキャラがメイちゃん一人だけってことになっちゃって、物語に深みが…ホテルを愛す心を…ええとまあつまり美形優遇しろということですウヒヒヒヒ。あとメイちゃんがこのホテルに昔「住んでいた」って所も分からないよね。ホテルやらメイちゃんの境遇やらいろいろ設定がふわふわしてるのが気になるところであります。

今月号は跡部祭り!スクエア作品の中に跡部様が登場するよ!昔WJのこち亀企画でやってましたね。ブリーチのが酷かった(良い意味で)のは覚えてる!
で、頑張って探してみましたが、ごめん!全部は分かりませんでした!!一応見つかった所では…

ポスターやデスクトップ等の背景型…とらぶる、ナイトメアファンク、がくモン
モブキャラ型…セラフ、親愛なる殺し屋様、この音とまれ!帝一の國、てとくち
照れも隠れもしないぜ型…放課後の王子様、双星の陰陽師、ギャグマンガ日和、ボクのマンガ、米沢先生、koppy
頑張ってねじ込みました型…青エク、7庭、ミュー、

「連載作品の中」ってことで、ヘルへイムは新連載、クレイモア、ガンマは最終回、PARマンはエッセイ、エンバーミングは「連載作品」ではないから(苦笑)除外なのか……?和月先生だったら「こうきたかー!」ってやり方でねじ込んでくると思うんですけど…どこかでやってくれてると思うんですけど…ああ気になるーー!ねじ込むといえば双星の陰陽師のねじ込み方が一番面白かったです!こういうお遊び企画にシリアス展開に入ってる漫画はほとんど目立たない様に小さく描いてあるカンジなんですが、陰陽師はもう超シリアス、悠斗と戦う決意を固めて二人の心が寄り添って…のシリアス展開なんですけど、その中でドバーンと跡部様!ねじ込むっていうかめっちゃ堂々としてる!そして全然とけ込んでない!違和感ある!…すごい感動しました!

<この音とまれ!>
ぎょえーーー!また立ち聞きしとるでーーーー!また偶然通りかかった所を二人の会話から本音を聞いて感動を誘うシーンに仕立て上げとるでーー!何でこんな本音の立ち聞き率高いんだよ。次号の結果発表も立ち聞き形式にすればいいんじゃないかな〜?審査員の先生が優勝校はホニャララ校ですね〜素晴らしい演奏でしたね〜。って発表している所を生徒達が偶然通りかかって聞く形式。感動シーンになるんじゃないかな〜?(適当)

<7th GARDEN>
第一の刺客!的についに村を滅ぼすためやってきた天使がすごい小物感。まあ「クックックヤツは天使の中で一番の小物…」ってヤツですね。そして前号から登場したぽろぽろ泣いてた司祭様…アレ男だったのか…きもい……

<親愛なる殺し屋様>
十文字覚醒あたりで「あー、昔のあなたは死にました」パターンね。と思っていたんですが……こんなに…こんなに良い話になるなんて…。

<帝一の國>
不純異性交遊問題は生徒会長になった方が美々子と結婚!という理屈で不純じゃなくなりましたー!よかったよかった。いや、面白かったです。オモシロ新入生がいっぱい出て来てここで三角関係話やる意味ある?とか思ってましたが、生徒会戦という本筋に戻ったし、ここんところなれ合い気味だった帝一と弾とのライバル関係もはっきりするようになってすっきりしましたし。よかったよかった。

<てとくち>
金子くんはやれば出来る子!そしてお話もいろいろ急展開です。ついに周助の仇の正体が!殺された周助のお父さんが実は盗賊だった!どうも仇を討ちましためでたしめでたしとスッキリ終わらせてくれなさそうな展開だわ!周助くんもすっかりシリアスモードだし!お願いすっきりさせてくれーお願い金子くんー!
[PR]
# by minonetsu | 2014-10-04 00:31 | ジャンプ感想 | Comments(0)

駒ヶ根日帰りバスツアー

岐阜バスの日帰りツアーで駒ヶ根行ってきました!りんご農園でジュース飲みーの〜レストランでしゃぶしゃぶ食べ放題の〜養命酒工場見学の〜神社参拝の〜お土産物屋で買い物の〜バスツアー!ミノネツママンがミーナさんヒマそうだから連れてけって言うからさ…軍資金もちょっともらったしさ…。ミーナさんルーマニアから出稼ぎ先のイギリスまでバス乗り継いで行ったくらいのバスマニアだからね!(そんないいもんじゃないですお金無いから止むに止まれずです。でも欧州バス横断旅行してみたいぜ!)

出発の10日前くらいに予約したら簡単に取れたので人気無いツアーかと思ったら、行楽シーズンということもあってかバス満杯!参加者のほとんどがご年配の方だったんですが、ギャル上がりみたいな若い女性2人組は何しに来たんだろう…?ギャルポイント皆無なツアーなのに…。で、りんご農園のジュースは工場(のビデオ)見学+買い物で30分くらいしか時間が無いのであんまり飲めず。ジュースは濃厚で美味しかったんですけどもっとガブガブ飲みたかった!あ、でもお次は食べ放題だしこれくらいでちょうどいいのかな?で、食べ放題のしゃぶしゃぶなんて…と思ってたんですが美味しかった!豚肉柔らかくてジューシーで美味しかった!(しかし牛肉テメーはダメだ)タレも換え放題なので味が薄まることもないです。あーこれはお得だわ。人気ツアーだわ。ガッツリしゃぶしゃぶして、そこで売ってたアイスクリームも美味しかった。

お次は養命酒工場。ミーナさん喉が痛いとか言ってたんですけど試飲コーナーで一口飲んで「治ったーーー!」マジかよ!?「日本の薬はよく効くねーー」と大喜びでした。ホントに治ったのかよ!?養命酒ノドにも効くの!?ミノネツママンの軍資金でルーマニアのお土産に一本買って行きました。重いけど頑張って持ってってね!

ヒカリゴケと早太郎伝説で有名な光前寺です!早太郎とは悪い鬼をやっつけた勇敢なわんこです。神社古くて由緒正しい雰囲気満載ですごく良かったです。

a0088975_1952552.jpg
スマホ持ってるのがミーナさんです。…スマホ持ってるだとーー!私はまだガラケーだというのに!動画で景色ガッツリ撮ってました。動画だとーー!私はデジカメでチマチマ撮ってたのに!


a0088975_195976.jpg

そいでですね!神社に行くんだったら「この神社は何時代に建てられて〜〜」的な説明があってもいいと思うんですけどバスガイドさん何にも説明してくれないのよ!私も早太郎伝説の説明の看板見て「ああ…うしおととらの話でこんなんあったような…(うろ覚え)」程度のことしか知らなかったし!今のバスガイドさんってこんなもんなの?説明しないの!?



<思い出のプレミアムエクセレントショコラ>
a0088975_1955532.jpg

瑞浪SAで。金文字に金鯱がベストマッチ!



a0088975_1954289.jpg

仕事場のお土産に買ってきました!「オススメ品!」のポップが立ってたんですが、何だか在庫処分的な雰囲気が…大丈夫なんだろうか…中身は同じでどこにでも売ってるいうことに人々が気付き始めたのではないのだろうか…?がんばれプレミアムエクセレントショコラ!プレミアムエクセレントショコラおいしいよ!


[PR]
# by minonetsu | 2014-09-27 19:07 | ミノネツトラベル | Comments(0)

ミノネツ生まれて初めてライブハウスに行くの巻

<SPINOUTS2014>
a0088975_1941569.jpg


行ってきましたー!川崎ー!日帰りーー!アニザスさんと、あとツイッターでいつも熱いヘラ魂語りをしていらっしゃることりんちゃんにお会い出来ましたー!ことりんちゃんパパンもご同伴だよ。はじめましてー!生ことりんちゃんちっちゃくてかわいいよ!お昼に待ち合わせて3時半の会場時間までタイ料理屋でご飯食べてました。スケッチブックも描いて頂けたのでまた後日公開!

さてさてライブハウスです!椅子の無い所でバントとか聞くアレだよ!オイラ生まれてこのかたこんなアダルティな場所行った事なかったの〜こわい〜。しかし行かねば!行かねばヘラクレ曲が聴けぬ!皆で行けば怖くないの体で突入しました。うおー暗い〜なんか重低音な音楽かかってる〜雰囲気ある〜!客層もさすがレトロゲーファンのバンドのライブだけあって、同年代の方が多く思ったより安心空間でした。ことりんちゃんはどうだったでしょうかね?

入り口でドリンクチケット(500円)買ってそんなこんなでライブ開始!え〜、今回のライブは「ゲーム音楽に携わった人たちのやるバンドや音楽」ということで、レトロゲーの音楽ばかりというわけではないそうです。観客の皆さんもスタッフも顔見知りって人も多そうな中、門外漢も良い所だけど大丈夫かな〜?ヘラクレ曲以外興味ないし〜とか思ってたんですけど………全然心配なかった!すごいの!歌超上手い!いい曲!個人的に二組目のソウルキッチンさんが良かったです。会場も大盛り上がりで私も見よう見まねで拳を上げてみたりフー!とかフオッ!とか声上げてみたり、ええもうハッスル(苦笑)しちゃいました。ミノネツノリノリだよーー!(でもね、じっと立っていると足が痛くなるので体を動かさざるを得ないって所もあるんだなこれが)もーみんなカッコ良かった!もちろんレトロゲーの曲もありました。なんか、なんかこの音楽聴いた事ある…確かにこのゲームを昔プレイしたような…そんな気分に…あー懐かしい!元ネタのゲーム知らないのに懐かしい!

休憩を挟んでついにヘラクレのSaint☆Peach&Two Musesです。作曲家の方はキーボード。二人の女神様は歌とフルートという編成です。早速メインテーマきたーー!!タッタラータラララーララララーのアレよ!うわああああーーこれだーー!これなのよーー!(何が)そしてヘラクレ4からアトランティスの子供達の歌と「ゆきは〜し〜ろ〜い」の歌、なんという心にしみいる声や……ううう…来て良かった……ここに居れて良かった……。ここで作曲者の方のトークが入りまして、メインテーマはヘラクレスのHから、ドイツ語の音譜の読み方でのHのコードからメロディを作ったということです。ハデスのテーマ曲もドイツ語でHADESの音階から作られているんですって!おお〜なんというアカデミックな裏話!そして、ヘラクレスの栄光1~4とゲームボーイ版の楽曲(魂の証明は含まれず…泣)などなどを収録したサントラBOXが発売されるという発表が!サントラ発売の情報は以前ツイッターで流れてたんですが、制作者の方からの発表っていうからにはもう決まりでしょう!ぎゃーーー!やったーーー!発売日等々の情報はまだ発表出来ないということなので、ひたすら追加情報を待つべし!です!

と、4時から始まって6時くらいで終わるかと思いきやまさかまさかの7時越え…!しかもまだまだ終わる気配が無いよ!まだ二組くらい残っているんですよ!あわわわわ!どうしよう新幹線が!ぷらっとこだまだから乗り換え利かないし逃したら家に帰れない…!そんなこんなで7時15分まで粘りましたが無念の途中退場……く、悔しい…最後まで聞きたかった…。
[PR]
# by minonetsu | 2014-09-08 20:28 | ヘラクレスの栄光 | Comments(0)

ジャンプスクエア2014年10月号感想

<クレイモア>
覚醒クレアのテレサがイレーネ高速剣でプリシラ粉砕!そして次号ついに最終回!そうかそうか…大陸編とかやってくれないかな〜?どうかな〜?とちょっと期待していたんですけど最終回ですか…最近ダレ気味だったしこの辺で終わっておくのが一番いいか…と、思いつつやっぱり寂しいな〜。でミノネツのかんがえたクレイモア最終回→プリシラを倒したテレサが「(クレアのインナー世界)私の役目はここまでだクレア強く生きろよ」「テレサ行かないでー!」「テレサありがとうクレアはこれからは僕が守るよ!」「調子こいてんじゃねえぞクソガキ!大陸に乗り込むぞー」「クックック大陸にはプリシラよりもっと強い実験体戦士がまだたくさんいるのだ…」クレイモアの戦士達の戦いはまだ始まったばかりだ!応援ありがとう!<完>すんません。八木先生ならきっと上手く締めてくれますよね!ハッピーと思わせつつあんまりハッピーエンドじゃないカンジ希望!

<読み切り:るろうに剣心・黒幕(後編)>
前号「映画公開したのに休載しちゃうなんんてもったいないわね〜」なんて愚痴こぼしてたんですが、9月も続きの新作映画公開するんだ!(師匠が出るやつ)なんだそうだったんだ文句言っててすんません。というわけで休載挟んで後編はさすがの面白さでした。大物が小物ぶちのめすだけの話っていっちゃあそれだけなんですけど、『想像模擬戦』のあふれる小物感とかもう最高じゃないですか!大爆笑だよ!「とりあえず頭金、分割で10年払い」と「言い値で現金一括払い」の格の違いとかもうグッときましたもの。志々雄&十本刀の皆さんの活躍っぷりが見られたからいいんです。鎌足さんちょっと凛々しくなってる?カマ感が足りない気がしたわよ!

<終わりのセラフ>
ほほう、テレビアニメ化ですか!いや毎号ちゃんと読んでるんですけど、ミノネツが期待していた方向に進んでないっていうか。ミノネツが期待する方向っていうのはミカちゃんがもう並みの吸血鬼より強い吸血鬼になっちゃって吸血鬼のトップに君臨しちゃって他の「あとは優ちゃん…きみだけだ…きみの血が欲しい…」とかいう展開だったりメガネが与一きゅんきゅんピンチな所を助けて「お前が死んだ妹に似ていただけだ」という話だったりグレン大佐が「ウチの女子より与一の方がかわいい」とか思ってるよね〜絶対思ってるよね〜という方向なんですけど、そういう方向でないからこそのアニメ化だと思いますのでアニメ化おめでとうございます。

<双星の陰陽師>
清弦パパががんばってとりあえず一日だけ見逃してもらえましたとさ。なんとか禍野から脱出出来ましたがここんところの「仲間にしてあげるよor殺してあげるよろくろ〜」「逃げろろくろ!」「許せねえ悠斗!戦う!」のろくろ無限ループからは脱出出来なかった様子です。ん、もおおおーーーーっ”(イライラ)ろくろには悪いけど憧れの黒装束はあんまりカッコ良くないのよね…白いのが良いよ〜。

<7th GARDEN>
第一話の村民大虐殺は悪魔さんが悪魔パワーでなかったことにしてくれました。(何やねん)で、やっぱり「クックック…第一話の騎士は民度が低い方の騎士なのだ」ということでした。で、神&教会の治める都市では普通に治世に問題があったり政治のあり方に疑問を持ったりする人がいるっぽい。ありゃま?そうなんだ。第一話の描き方では(表向きでも)問題なく人間社会を治める力はある所だと思ってた。問題はあるんだ。何かね〜この世界がどういう世界でこの人はどういう人でって事を作者の頭の中では分かってるし説明してるつもりでいるんだと思うんですけど全然伝わってこないんだよな。謎はちりばめてあるけれどこの世界に興味持てないから食いつく気になれないっていうか。

<読み切り:フォトジェニック!>
好きな先輩にアプローチするためにヌード撮ってもらうよ☆というお話でしたが、女子高生が全然可愛くないっていうか(絵は上手い)「恋する乙女は妄想暴走中☆」ってカンジなかわいらしさがね〜そういうのが無かった。なんかキモかった。表紙カラーのいわゆるアヘ顔っていうんですか?アレとかホントダメ。狙ってやってるんだろうとは思うんですけど普通に可愛い照れ顔で良かったのに。コレが無ければもうちょっと楽しく読めたと思うんだけどな。もったいない。

<γーガンマー>
風吹いてパンツ風も吹いてないのにパンツ後ろからパンツ下からパンツ立ってるだけでパンツパンツホットパンツパンツで何ですかねこれはシュルレアリスム的表現方法を目指した何かかと思った。あと敵の人はシュルレアリスムパンツ相手にちゃんと真面目に戦ってて偉いな〜と思った。

[PR]
# by minonetsu | 2014-09-05 21:18 | ジャンプ感想 | Comments(0)