<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

また来たよ!あいちトリエンナーレ

<トリックアート的な>
a0088975_1991939.jpg

またまた行ってきましたあいちトリエンナーレ!今回は伏見地区。伏見駅ではこんなカンジに駅の地下通路にアート作品が飾られています。この壁画もウマい事足を上げたら階段上ってるように見えるはずなんですがどうかな〜?見えないかな〜?

<長者町会場>
a0088975_1992818.jpg

アート作品の展示してある会場は街のあちこちに点在してますがここがメイン会場…かな?他の場所ではフリーパスだったけどここは入場券見せて入ったので。メッセージとか織り込んだタペストリー展示してありました。やっぱりメインにしては小さいかな?面白い場所は他にもいろいろあったよ〜〜。もう使われなくなった廃屋みたいな空きビルを映画スタジオに見立てて地域住民エキストラに使ったクッソ安っぽい特撮(褒め言葉)作品が面白かったです。廃ビルの寂れたいい雰囲気。こういうイベントが無かったら絶対足を運ばなそうな地域ですが、こうやって地域活性化のための芸術活動てのは楽しそうでいいね!あとトリエンナーレのガイドブックに載ってた飲食店とか雑貨屋は日曜日なんで閉まってました。地域活性化ェ……


その後は友達のお誕生日会(という名目のグダグダ飲み会)…とは関係なしに友達がもらったプレゼントが

<アニメージュと進撃の巨人クリアファイル>
a0088975_1993560.jpg

ちょいと見にくいですがきゃーーアニメージュだアニメージュ!懐かしいーーー!いやー私も高校卒業するまで買ってたよ!しかしこれは……な、なんか…薄い……私が買っていた頃の三分の二くらいの厚さしかない……。そのかわりおまけがめっちゃ充実してた。アニメイトで一枚350円くらいで売ってそうなクリアファイルが4枚!綴じ込みに超大型巨人のお面!本誌の方ですが厚さが薄くなっても中身の方は変わってなくて安心。フリースペースも人気投票も健在だよ!人気投票一位はリヴァイ兵長でした。ジブリ作品のキャラが全然見当たらないのが時代だな〜。私が読んでた頃はナウシカが何年もずっと一位だったのに。
[PR]
by minonetsu | 2013-09-30 19:34 | 日記のようなもの | Comments(0)

絵日記お返事

<マウスオーバーで黒ビキニにはなりません>
a0088975_1841177.jpg


>コアっさん
ななな、なにーーー!?メーテルの秘密って黒ビキニだったの!?いや言われてみればそうだったような……?そうだったっけ??いや私『メーテルがコートを脱いで、それを見た鉄郎が驚いてる』ってシーンをなんとなく覚えていて、裸に何かすごい秘密があるのかと思ってた。単なるセクシービキニにビックリしてただけだったのかーー??ちょっと気になるわよ!全巻読み直して調べなさいよ!
[PR]
by minonetsu | 2013-09-23 18:08 | 日記のようなもの | Comments(0)

怖い!あいちトリエンナーレ

a0088975_2141416.jpg

「お任せ下さい女王様。必ずやサン・チャイルドを倒してみせましょう」
「期待しておるぞブラック暗黒騎士ミノネツダークネス(黒すぎ)よ。プヒヒヒヒ〜」

あいちトリエンナーレ行ってきましたー。公式サイト
三年ぶり二度目!前回は初回ということで草間なんたらさん(忘れた)とか、私でも知ってる有名アーティスト招聘して「いろいろ見られて楽しかったよね。」というカンジでしたが、今回はズバリ「震災後の日本」というテーマが絞れているだけに「考えさせられますね〜」という作品が多かったです。(ファミ通の『「考えさせられますね」という何も考えていないコメント』というネタが頭に浮かぶ)ちょうどボランティアガイドの観覧ツアーがあったので参加してきたよ!「進撃の巨人のパロディ的な〜」なんて解説をしてくれたよ!さすがボランティアのおじさんも知ってる進撃の巨人!ガイドツアーでは解説メインで作品はざっとしか見られないのですが、当日なら入場券あれば出入り自由なので後でじっくり作品見て下さい。私たちは「あ〜疲れた〜」で、そのまま出ちゃいましたが。解説といえば解説のパネルが小さくて読みにくかったです。いくら現代美術は感性で見て欲しいといっても解説は欲しい。

<サン・チャイルド>
a0088975_2141376.jpg

このトリエンナーレのメインキャラクター………禍々しいわ!
いやホントはなんか希望の象徴なんですってよ?いやあ…寸詰まりディフォルメが気持ち悪いしなんか目が笑ってないし最初「かわいい子供の姿で油断させて実は恐ろしい」とかいう原発の象徴だと思ってたんですけど純粋に希望を込めて作った希望の象徴なんですってよ。作者さんの構想によれば海の中にこの子供のもっと巨大なご神体を納めた神殿みたいな施設作ってご神体の前で結婚式とかやるらしいよ?ホントに作ってるらしいよ?いや禍々しいわ!

ちなみに最初の写真の中ボスみたいなのも結婚式のオブジェで、「もう一度母の胎内に入って生まれ変わる」というイメージで花嫁さんがこのオブジェのなかで着替えをするらしいです。いや怖いよ!そんな厳かなカンジしないよ!生まれ変わるといっても腹突き破って体液とかブッシャーって飛び散らせながら生まれるイメージだよ!怖いわ!

あ、イイネボタンありがとうございました!!嬉しいですーー!ヒャッホイ
[PR]
by minonetsu | 2013-09-22 22:21 | 日記のようなもの | Comments(0)

さらば〜♪地球よ〜♪<キャプテンハーロック>

原作もアニメも全然知らないけど見に行ってきたぜキャプテンハーロック!!

公式サイト

<ストーリー>
不死身の宇宙海賊キャプテンハーロックがやらかしやがりましたのでインテリメガネ率いるオケアノス号が体張って地球を救いました。ありがとうオケアノス号!ありがとうインテリメガネ!(ミノネツ的まとめ)


主人公のキャプテンハーロックさんは、過去にやらかした罪を背負い地球防衛軍にケンカ売りながら宇宙を旅する宇宙海賊です。序盤あたりピンチに陥った仲間を危険を省みず助けに行く男らしいシーンがあるにはあるんですが、全体的に「キャー!イケメン様が椅子に座ってらっしゃるわ〜」てなカンジの省エネ演技で、敵に捕まってもぶらんぶらん鎖に繋がれたままあきらめムードで何もしないのよーー!何やってんのアナタ宇宙海賊でしょー!?過去に犯した罪を「償う」のではなく「なかったことにする」ために戦っているように見えるしどうも「え?これでカリスマ船長…?あんまカリスマってなかったような…」という印象でした。

そのハーロック率いるアルカディア号の乗組員達も船に乗ってる動機が「他に行く所が無いし〜」くらいでしかないカンジ。「俺はこの男を信じるぜ!」「どこまでもついていくぜ!」という熱さが足りないんですわ。別にアルカディア号じゃなくても働ける場所暴れられる場所があればどこでもいいわ〜って。でもハーロックのキャラ造形に失敗した。魅力が無い。と言いたいわけじゃないんですよ。全体的に熱さが足りないのも私は単に表情筋の固いCGキャラでは吠えたり笑ったり熱い演技がまだまだ出来ないからこうなっただけじゃないのかな〜?なんて思ってます。そもそもハーロックが乗組員達にも秘密にしている目的があってそれほど乗組員達の支持率を必要としていない。CGではカリスマに熱狂する熱い演技が出来ないから支持率は必要ないキャラにしたのか?と考えるとこれもCGを利用した上手い演出と考えられない事もないかもよ?表情筋使わないシリアスシーンは全体的に良かったし。

そんな見どころのシリアスなーシーンというのはつまり兄弟萌えよ兄弟萌え!兄のイソラはインテリメガネ!弟のヤマちゃんはきりっとした美少年系!ビジュアルもバッチリふおおおおおーーー!!いやーひさびさに弟に厳しいきりっとしたお兄ちゃんだわ〜。優しい系のお兄ちゃんもいいけどね〜。で、お兄ちゃんはやっぱり頭よくなきゃ!で、弟は昔お兄ちゃんに大けがさせてしまった罪の意識もあって逆らえないの!上下関係はっきり兄弟!いやこりゃたまらん!一人の女性を挟んで銃を向け合う時もあったけど、でも最後には分かり合う!分かり合えるんですだって二人は兄弟だから!ビジュアル立ち位置すべて完璧です。言う事無し!

<ちょっと気になった所>
温室の事故のシーンが変だった。
母さんの花が枯れる!!→いきなりKEEP OUTのテープがベタベタ貼られたバルブをひねる→ボカーン
行動が唐突すぎてヤマちゃんアホに見えてしょうがなかった。バルブひねる時に「そうだ!もっと光を強くすれば」くらいのセリフは入れられなかったのかな〜?ちょっとばかし説明的になってもキャラがアホにならないように気をつけて欲しいな〜。

そんな兄弟の確執を挟みつつ、地球ガンバレ人類ガンバレってなって、最後、ああこうやってハーロックの物語は受け継がれ自由の象徴としてのハーロックが生き続けていくわけね〜いい話よね〜〜……と、思ってたら………ちょ、ちょお前!お前生きてたんかい!!!ええーーーー!?なんでヤマちゃんの後ろでしれっと座ってるんだよコイツ!コイツが生きてたらテーマがぼやける気がするんですけどいいのそれで!??


あ、エンドロールに流れる主題歌がとっても良かったです。ほろっとした。
[PR]
by minonetsu | 2013-09-19 20:50 | 映画のカンソウ | Comments(0)

勝手に宣伝☆

今日はイムさんのサイトでヘラクレチャット会が開催されるんだよ!前回のは旅行に行ってて参加出来なかったから楽しみ楽しみふわふわふ〜〜。台風も来る事だしどこも行く当てないしもうチャットするしかないねヘラクレチャット!

<本日21時から!>
シュリンクス

そうそうロコスの一人エクストラバトルですが、79戦目で終了しました〜。ゲラスだよゲラス!クリティカル攻撃は躱せないしエーテルが無くなったら完全詰むね!はっきりいって倒せる要素が見つからない…。
で、ただ今エリス様でやってますが、防御弱いし序盤ではエーテル足りない闇魔法しか全体魔法がないので早くもキツイ…。
[PR]
by minonetsu | 2013-09-15 14:30 | 日記のようなもの | Comments(0)

ジャンプスクエア10月号感想

<クレイモア>
覚醒寸前のミアータを引き戻し、クラリスママは……クラリスママは消えてしまいましたぁぁーーっ!!サラッサラになって消えちゃったよーーー!さらさらというかぱらぱらというか粉々というか、こういう死に方した戦士って今までにいなかったですよね?さすが特別。特別といえば初登場時のクラリスってなんか偉そうな印象だったんですが、あれは出来損ないと自覚しつつも「自分は特別」というプライドがあったからあんな態度だったのかな?最初からそこまで考えてクラリスのキャラ付けしていたんだったら八木先生すごい。新旧ナンバー47同士でクレアとの絡みがあるかな〜?とか思ってたんですけどね〜。クレアとは特に何も絡みも無く消えたクラリスでしたが、ミアータを立派に育て上げた君の功績は忘れない!そしてやはり最後まで生き残りクレア達の戦いを語り継ぐ語り部役はユマさんだ!生き残れユマさん!

<エンバーミング>
「倫敦のクソ親父」タイガーリリィちゃんのアンバーのおっさん評が……アカンかわゆい…萌える……たまらん…。というわけでついにリリィちゃんも戦いの場へ!ここで破れても次のコマで元通りになるエルムちゃんの服の謎が明かされましたがまあわりかしどうでもいいです。クソオヤジと言いつつ真っ先にオッサンを狙わない所なんかもうこれは愛というしかないね!おっさん×リリィちゃんの薄い本希望。無敵のジョン・ドゥに対しリリィちゃんの武器は目玉ビームだけなのかしら?なんだか分が悪いカンジなんですけど。

<この音とまれ!>
チカくんはみんなに愛されてたんですよ。お琴に出会って初めてそれに気付いたんですよ。というお話でした。そしてついに!ついにお琴の大会が始まります!イエーイ大会!!全国から集まったお琴の猛者どもが互いの音色を競い合う!これぞ青春これぞ部活まんが!…とおもいきや「こんな小さい大会ダルいしー。どうせ俺らがサクッと優勝するしー」……なんで、なんでまたこんな好感度低いキャラ造形もってくるんだ……ホントぶれないな!せっかく大会始まったのに!ここから盛り上げるところなのに!「どんな大会でも俺たちは全力全開!」「なぜならお琴大好きだから!」「お琴楽しーーー!!」ってキャラは出てこないのか…出てこないのか………

<戦場アニメーション>
そんなわけで寝食忘れるくらいアニメ制作が大好きな部長さんのお話。もっと良い作品を!」とリテイク繰り返す部長さんにデブもイケメンくんも疲労困憊。ここんとこ蜂谷さんが蚊帳の外になりがちですが、初心者目線で現場のみんなと絡ませたことで「リテイク超めんどくさい」という話がよくわかりました。「リテイクを繰り返すのは自分の軸がぶれているだけ」と部長の焦りをイケメンくんがズバリ指摘するのでした。そーよそーよ部長が悪いのよーイケメンくんの言う事の方が正しいんだからねー。イケメンイズジャスティス!

<γ−ガンマ−>
マイティ・ブロウさんいいねー。天然ボケ最強!これからもその天然ボケで正義のあり方に悩むユリちゃんの心の支えになって…と思っていたらもう退場すかー!この漫画のゲストヒーロー達はみんな良いキャラなんですけどねー。ユリちゃんと百合が出来ないと残らせてもらえないのかこの漫画は?元ヒーローとしてみんなを心配するユリちゃんでしたが、みんなもユリちゃんを心配してるんだよ。というお話でした。どうでもいいんですけどライトブライトのコスチューム直してもらったのかー。どうせなら新デザインで作り直してくれないかな。浮き乳首とスジ丸見えなのなんとかしてほしい。なんかもう気になるんだよいろいろと!一読者のささやかな希望です。

<八重の桜>
会津戦争クライマックス!頼母さん一家ーーー!白虎隊ーーー!うわーん!戦争の悲惨さを見せつけて「みんな、みんな死んじまったズラーーー(方言違)」で終わりがちな所を、「人を殺すのが戦、生かすのも戦」と八重のお母っ様のセリフで希望に繋げる引きが良かった。次回がすごい気になる。

<帝一の國>
会長選挙が終わり帝一の次の戦いは美々子を巡る弾くんとの男の戦い!ていうか美々子さんとの関係はお友達に格下げとなりました。いやー帝一の変装バレバレでしたか!これは恥ずかしい。本当に恥ずかしい。お友達として美々子と弾くんと3人で行った動物園で美々子の心を取り戻そうとした意気込みが完全にから回りで美々子の心は離れ…と思いきや最後のピアノと写真のシーンで帝一の株を完全に落としてしまわなかったところが良かったですね。

<じゅういちぶんのいち>
今までさんざん主人公ソラをとりまく人間模様を描いてきたというのに肝心のサッカーのチームメイトとソラの人間関係がどうなってるのか全然分からない!信頼してるの?警戒してるの?どう思ってるの?ついでに試合描写ももよくわからない!どうなってるの!?
[PR]
by minonetsu | 2013-09-04 19:19 | ジャンプ感想 | Comments(0)