<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ぼくのかんがえたさいきょうの工務店

絵日記にてちょびっとやってた工務店妄想が止まらんぜよフヘヘ〜。

<設定㈱オケアノス工務店>
前身はデクレオス一人で経営していた水回り工事専門のダガド水道設備㈲。業務拡大のため幼なじみのアゴンとシュキオンを巻き込んで三人で出資し設計土木も網羅した㈱オケアノス工務店を立ち上げる。資本金10,000,000円、役員3名、従業員16名(イムさん認定)。ごめんダガド号の乗組員は15名でした!間違えて覚えてましたイムさんスミマセン!!

代表取締役社長:デクレオス
細かい事は気にしない性分なので仕事は大雑把。仕切り屋で意外に肩書きにこだわる性格なのであとの二人に「まーしょうがないわー」と一歩引かれた形で社長ということになっている。壊れた機材を現場に運び込んだり仕事はアレだが親分肌で面倒見がいいので工員達には慕われている。会社の経営は細かい事(中略)でアゴンとシュキオンに任せっきり。ダガド時代に結構人脈を広げてきたので昔なじみや組合に顔を出しては仕事を取って来ている様子。昔は入り込む隙もなかった役場関係もアゴンやシュキオンのおかげで最近ぼちぼち取れる様になった。

取締役:アゴン
現場担当。周りからは大体こっちが社長だと思われている。一人親方時代にアテナイ邸の水道工事の点検に廻ってたらなぜかそこの家のピアザ嬢の風呂を覗いたと疑われ指定業者も外されるハメに。当時現場主任だったアキレス、その親会社のオリンポス工業に恨み骨髄。オケアノス工務店を大会社にしてオリンポス工業を潰してやると密かに野望を抱いている。

監査役:シュキオン
設計事務担当。あと接客担当。人当たりが良くとにかく交渉術に長けているので難しいお客さんの打ち合わせなんかも任せられている。クソめんどくさい役所の申請業務も謎ルートで速攻許可証を発行してもらったりしてる。裏で役人に小銭や水晶のネックレス握らせたりしてるとか。本人はこの会社でこぢんまりしたままのんびりやっていきたいと思っているのでアゴンの業務拡大路線には大反対。

デクレオスはアゴンを信頼している風だけどシュキオンはアゴンの事を権力を握らせたら暴走するタイプだと思っているのでなんやかんやで調子に乗らないよう牽制している。


デクレオスダメ社長すぎるーー!とか従業員16人もいたらこぢんまりどころか結構な大会社よね〜とか思わないでもないですが公式設定ですから(16人が)!まあつまり何が言いたいかといいますとブログ開いたら学園ハンサム状態をなんとかしたかったってことですよ!
[PR]
by minonetsu | 2013-05-31 21:18 | ヘラクレスの栄光 | Comments(0)

辿り着いた先

前のパソコンではユーチューブ見られなかった反動で、新パソコン買ってからというものいつもユーチューブとかでニュースとかかわいいにゃんこたん動画とか開きながらパソコン見てるんですよ。(ニコニコ動画はまだ登録してません)いやーいいねーユーチューブ

<そしてついに……※BL注意!!


がっくえーん、ハンサムーー!!☆アニメの主題歌見ようとうろうろしてたらいつの間にかたどり着いてしまった先がコレ!なんでこうなった!?ユーチューブこわい。もう毎日見て大笑いしてます。ちょい昔のゲームみたいで「今頃コレかよ!」と既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが紹介しないではいられなかった!絵描きさんたちでキャラクターデザイン統一させる気ないカンジがたまらん!ネタ満載の絵なんですが、ちゃんと人に伝わる絵を描ける所がすごいなと思いました。私なんか「かがみ込んだ姿勢で拾った消しゴムを渡す絵」を描けと言われても描けないもん。あとネコの絵がかわいい。とってもかわいい。

<キャラソンもあった。すごい>


この”カラオケで隣の部屋から聞こえてくる歌”感がすごい

ていうかこの二曲ともカラオケ配信されてるっていうんだぜ……。ジョイサウンド恐ろしい子!でもネタとか関係なしにノリが良くて耳に残るいい曲だよね。カラオケで歌いたくなるのもわかる。こりゃヒトカラ行ってこないと……!!!
[PR]
by minonetsu | 2013-05-15 13:11 | 日記のようなもの | Comments(2)

ジャンプスクエア06月号感想

<クレイモア>
えっと、プリシラvsリフルはリフルがプリシラの破片を吸収して互角の戦いに持って行きました。カサンドラvsクレアはカサンドラに取り付いていたプリシラをクレアが破壊したためカサンドラパワーアップ。カサンドラと戦っていた覚醒者は「やっぱ内蔵食べたい」とラボナへ。ってカンジでよかったかしら?黒服達は相変わらず意味ありげなセリフつぶやいてるだけだし。あー筋を追うだけで精一杯…いやもうついて行けーーん!ぎゃーー!!

新連載:「てとくち」
いちご100%でおなじみ河下先生の新連載。口達者な丁稚と長屋に住む腕の立つ女便利屋(家賃滞納)の人情もの時代劇。毒の無い銀魂ってカンジかしら〜?河下先生はまあその個人的にあんまり好きな漫画家さんではないんですが、パンツ描いてりゃ人気出るんだから世話ないよなとか真中死ねとか…ラブコメ以外に描けるモンあるの〜(笑)?とか思ってたんですが、ごめんなさい!面白かったです!主人公二人の対照的な性格の掛け合いとか楽しかったし悪を成敗しつつ人情ものとしてオチもさわやか(主役二人は辛い過去を抱えてるみたいなんですが)河下先生新境地!

読み切り:「マリオ」
NARUTOでおなじみ岸本先生のマフィアもの。「こんなものも描けるんだ〜」という感想以外のものが無かったのが残念。あ、あと絵うまい。大人の世界の雰囲気は出てるんですけど……男とは口をきかない女殺し屋がなんでピアスもらっただけで打ち解けちゃうわけ?すごいハードボイルドだ〜〜(棒読み)

<γーガンマー>
あ、これ人死にも出る殺伐とした世界感の漫画だったのか。おっぱいに気を取られてあんまり分からなかった。いや今回も面白かったんですが、やっぱりキャラの見分けがつかない。今回なんか主人公姉妹に別の姉妹が出てきて姉が会話してるのは妹か姉かどっちの妹?あれ?姉?誰がしゃべってるのか分からないよー!髪の色変えるなりすればいいのに…。あと奇形おっぱいが気になっていいシーンの台無し感がすごい。

<貧乏神が!>
石蕗とラブラブモードですが、やっぱり最後は市子と紅葉の二人で決める!「神格化した街の力に人間には耐えられないからみんな神様にしちゃえばいいじゃなーい?」ってもうお祭り騒ぎって展開がいいですね!にぎやかでいかにもこのマンガってカンジで!

<戦場アニメーション>
すごいライバルが現れてヘコんで部長さんの過去話があって立ち直って……前回とほとんど同じじゃないですか?第1話も読み切りとおんなじ話だったしな〜。あとアニメ監督の名刺もらって喜んでたんだけど次のページでめっちゃ悔しがってるシーンがよくわからなかった。監督に声かけられて「ウチのスタジオで働かないか」と名刺もらえると期待してたけど、名刺もらえなくてチクショーってこと?

<この音とまれ!>
あ、そうそうこの前「ましろのおと」読んだんですよ。津軽三味線の漫画。もーすごい面白いですね!!大会あり!ライバルあり!「へーなるほどねー」っていうような津軽三味線についてのちょっとしたウンチクあり!私が一番いいなと思ったのが権力持った大人がその権力をちゃんと子供の能力を伸ばす方向に使ってる所です。どこぞの教頭と大違いです。お互いを高め合うライバルがいて(主人公は我関せず気味ですが)支え合う仲間がいて(主人公は我関せず気味ですが)これぞ私が読みたかった部活まんが!まさにコレ!……で、お琴部の方なんですが、新入部員の女子が部員達にある事無い事吹き込んで仲間割れさせようとしていてもうダメだこの漫画…と思いました。

<帝一の國>
ついに氷室vs森園の決選投票!投票は誰が誰に投票したのかみんなの前で言わないとダメなのか…いろいろ制度的に問題ありそうですが、お話的には盛り上がる所。氷室の泣き落とし作戦で優勢に立った所に駒先輩の裏切りで森園派巻き返しなるか!というお話でした。駒先輩が氷室を裏切るのは予想してましたがここにもってくるかー。氷室か森園かこの一票で!という場面でだと思ってましたよ。まだ開票されてない票があるし、一気に森園になだれ込む展開になるのかそれとも氷室がまだ切り札をもっているのか。うーんどうなる!しかし切腹とか火剥狼ランドのグロ描写が本領発揮というかノリノリだなーと思いました。
[PR]
by minonetsu | 2013-05-09 20:19 | ジャンプ感想 | Comments(0)

GW突入前

プチ熱が出たので心配してしてアピールしてましたが、遠くギリシャから超大物海賊がミノネツの心配に駆けつけてくれました。

a0088975_2201836.jpg


おっやびーん!ふおっふぉっふぉふぉおほーー(鼻息)!これはアレですか!乙女ゲーとかにある「熱はかってやる」シーンとかいうアレですか!親密度がわりかし高い時に出るスチルですかうひゃーー!あかーん!死ぬーー!バビさんお見舞いどうもありがとうございました!

ジャンプスクエア感想は週末かな……?スミマセンわはははは。
[PR]
by minonetsu | 2013-05-08 22:28 | いただきもの | Comments(2)

アニ三G.W!

アニメ三銃士25周年アンソロがついに発行!というわけで東京行ってきました〜〜

スパコミ1日目にも行ってきました。どんなもんが流行ってるのかな〜?と一通り廻って終了。午後から剣術教室に参加してきました。

久保田千寿さんの剣術教室レポ(無断リンク!)

べるさんが特別講義の機会を作って下さったので参加してきました!私はこれで3回目くらいかな?久保田さんのレポの護衛隊VS銃士隊の決闘は出来ませんでしたが、剣の様式から戦術から目からウロコの講義でした。漫画とか描いてる人は創作の参考になるし、してない人でもとりあえず漫画の見方が変わるよ!グーで握って剣持ってるのはあんまり調べてない漫画家さん。人差し指立てて握ってるのは調べてる漫画家さんというわけです。ベルモンド見てみたらちゃんと人差し指立てた握り方でした。スゴイ!調べてる漫画家さんだったショウエイ先生!マスケティアは……あ、グーで握ってる……。講義の方は実際剣を持ってフェンシング的な体験出来るので、ミノネツなんか剣を持った興奮でわきゃわきゃしちゃって先生曰く何度も「足を切られて」死んでましたが、べるさんは何度か講座うけてらっしゃるだけあって動きが違う!すごい冷静!アレは人を殺したことのある目だぜ……!そんな凄みだったぜ……!

この後アンソロ発売前夜祭オフがあったのですが、ミノネツは欠席。

そして次の日スパコミ二日目!しんのさんが一緒に行ってくれました〜。あ、そうそう今まで私、こういう同人誌売ってるイベントをみんなコミケって言ってたんですけど『そういうの全部「コミケ」って言うのはプレステもDSも「ファミコン」て言うのと同じ』ってイベントの違いを教えてくれたんですよ。きゃーー!今までおかん用語使ってたとはお恥ずかしい…これからはちゃんと使い分けるよ。「ゴールデンウィークのコミケ」とか言わないようにするよ!で、スペースでは執筆者の皆さんやいろんな方にお会い出来たりスケッチブック描いて頂いたりもー感激!ありがとうございましたー!!1日目は一人で行ったということもありまして、全部スペース廻っても手持ち無沙汰気味で2時間くらいで帰っちゃったんですが、みんながいるとやっぱり違うね!イベント終了近くまでガッツリ楽しんできました。あとすれ違い通信もガッポガポでした。(外国の人とすれちがえるかな〜?と期待してたんですが出来ませんでした。残念。)

イベント終了後はりささんが電車でお帰りになる時間までマックで打ち上げ会。りささんがアンソロ主催してくださったおかげでガッツリアニメ三銃士成分補給出来ました。ホントにありがとうございましたーー!漫画もとっても面白かったです!エロ面白かったです!

打ち上げがお開きになって 11時まで時間つぶさなきゃだったのですが、べるさんが次の日お仕事なのにヒトカラ途中までつき合って下さいました。どうもありがとうございました!

というわけでとっても充実のGWでした。またアンソロ行商でイベントに参加する機会もあるかな?ぜひともオフ会やって下さーい!今度は欠席しないよ!!
[PR]
by minonetsu | 2013-05-06 21:47 | 日記のようなもの | Comments(0)