<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

新年度に向けて

こんばんワイン!(茶魔語)今年は貯金しないことにしたんだぜ。金使うぞ〜!今日は1,890円の寿司ランチ食べてきた!

んでもって金使うぞ!つうことで着付け習うことにしました。思い立ったらなんやらで今日見学行ってきた!先生若い!希望した教室は私一人だけということでマンツーマンで授業受けさせてもらえるんだぜ!おお何だか得した気分。頑張るぞー!またオフ会とかあったらカンチガイ気味に着物着てくるかもしれないわよウフフ。

あと何始めようかな〜?ええと石川くんもやってるスピードラーニング。聴くだけで英語が話せる夢の教材です!ヤッター!(夢みがち)あとそれのフランス語。聴くだけで(以下略)あ、あと、アレだ!ボイストレーニング!ボイストレーニングやってみたい。
[PR]
by minonetsu | 2011-03-31 21:57 | Comments(0)

人形劇(違う)三銃士観てきた!

るいさん始め銃士倶楽部の皆さんとミュージカル観に行ってきましたよ!「大衆ミュージカル・三人で三銃士」!

観劇といってもどっかの劇場で舞台があって、観客席があって、セットが組まれててというものではなく、ホントに大衆的。会場はミーナさん弟が泊まってた部屋くらいの広さ(全然わからん)。セットは背景も描いていない木肌まるだしのベニヤ。でも音響は本格的にピアノやトロンボーンの生演奏!セットはアレでも役者さんは手抜き無し!カッコイイ!発声スゴイ!歌ウマイ!演技ウマイ!(スゴイとウマイしか言えんのか)こんなにアットホームでこんなに間近な劇は初めてで役者さんも気さくに声をかけて下さったり写真撮らせて頂いたり大興奮でした!

写真アリの詳しいレポは小桃さんのサイトにて(無断リンク)

というわけでアトスがアラミス、ポルトス人形を肩にのっけて三銃士と言い張る今までに無い斬新な演出でミノネツ大喜び。アラミスの扱いがぞんざいでも笑えればいいのだ!手作り感満載のそれでも、アラミスは二連泣きぼくろで(フープメンの雄歩くんか!)鼻筋の通った色男風。ポルトスはぱっちりお目目の愛嬌ある顔立ちで、ちゃんとキャラの特徴とらえてあります。ダルタニャンには始終「人形だろ!」と突っ込まれてましたが、オレには見えるぜ肩を組み闊歩する三銃士の姿がな!後半ダルタニャンがアラミスポルトス人形に取り押さえられ(?)「離せアラミス!ボルトス!」ともがいてるシーンがありましたが、こうやって人形が人として認識出来るようになった時、ダルタニャンが真に三銃士の仲間になったと言えるとも言えなくとも言えない程でもないかもしれないと思いました。

ダルタニャン役は女性の方、元気はつらつでカワイイ!

アトスのはっちゃけっぷりが面白かった!ラ・ロシェル(劇中ではラ・ロシェルじゃなかったんですが名称忘れた)の戦いで、アラミス(人形)とポルトス(人形)をぶん投げるアトス!「よし!これで300人はやられたぞー!」首領パッチとところ天の助をぶん投げるボーボボを思い出しました。バカサバイバー♪

ウッチャンとナンチャンを足して二で割った顔のロシュフォール。倉橋さんは「ココリコの田中さんに似てる」とおっしゃってました(確かに!)悪役的立場ながら騎士道精神あふれる好漢でした。最後にはダルタニャン達を助け友情を結ぶぞ!こんなカッコイイロシュフォールは初めてかもしんない。リシュリュー様は基本オトボケですが、こちらも悪役というより有能な政治家という役柄。馬刺を食べる(ダルタニャンの馬がこんなことに!)リシュリューとロシュフォールの場面が好きだ。

バッキンの演技が棒だと思ってたら演奏の方で、役者は本職ではないのだ!照れずに頑張ってます感が出ていてそれはそれでアリ!バッキンと年の差身長差ありすぎアンヌ王妃もお茶目で可愛かったです。

とまあ私の感想はこんなもんかしら?とにかく面白かったぞーーー!昨日で公演は終わってしまいましたがまたやって欲しい!
[PR]
by minonetsu | 2011-03-28 20:29 | 三銃士 | Comments(5)

帰って来ました!

どうも!天気はサイアクでしたがなんとか観光も出来たし楽しかったですギリシャ!

<教えて!ギリシャ人のコーナー~~>

ヘラクレ界の疑問をギリシャ人に直撃取材のこのコーナー!今回はシュキオンの名前について。個人的に「変な名前だよね~、ギリシャっぽくもないし。大地と書いてガイアと読ませるような、ギリシャ人が聞いたらプ~~何これ!?って笑われるような珍名なんじゃね?」と思っていたのであります。

で、お馴染みホテルアキレアスの従業員さんに聞いてみましたら、『人名として全然おかしくない。変な名前じゃないよ。ただとても古い時代の、ベリーベリーアンシエントな名前だね。』ということでした。ウオオオオーー!そうだったのか!!そうだったのかーー!変じゃなかったのかーー!

いやもう素晴らしい。日本で言うなら”なんちゃらのミコト”みたいなものかしら?ヘラクレスやアキレスとちゃんと釣り合うように、古い時代からきた引っ張って来た名前なんですよね…私みたいな無知な人間に合わせていかにもな”ギリシャっぽい”名前にしないこのこだわり!感動した!

でも今は「シュ」という発音はしなくて「ス」になるよとメモ帳に書きながら説明してくれました。
a0088975_12204750.jpg

日本語も出来るスタッフもいるホテルアキレアス!

その他同様にアゴンや北米版シュキオンの名前Axios(アクシオスと発音するのが正しいそうな)も古い名前だそうです。そうなんだ!アゴンもギリシャ風でよかったんだー!まあ当たり前なんですが、でもビックリ!しかし北米版デクレオスの名前、Arnosは「ギリシャにはこんな名前は無い」とのこと。ううむここまで名前にこだわっているのにArnosだけ何故だ…アメリカ的な何かが介在しているのかもしれん。だけどnをhにしてArhosになったら「ナンバーワン」って意味になるよ!と教えてもらって、ああなるほど〜と妙に納得してしまったのでありました。

というわけで教えてギリシャ人のコーナーではヘラクレスの栄光に関するくだらない質問からしょーもない疑問までどんどん受け付けますわよ!今度ギリシャ行ったとき聞いて来るから!
[PR]
by minonetsu | 2011-03-23 19:07 | ヘラクレスの栄光 | Comments(5)

では!

結局チビ共とのエリス様人形持ち出し交渉が決裂してしまったため、久しぶりにマーフィー君にお出まし願いました~~!
a0088975_21332358.jpg


よろしくね!マーフィー君!

そして足首に謎の腫れが出来て歩くと痛いんですけど…

んでもってこんな時にも漫画にイイネボタン押して下さってありがとうございます!行く前に完結させたかったけど続きは帰って来てからのお楽しみなんだぜ!
[PR]
by minonetsu | 2011-03-16 21:33 | Comments(0)

愛・アラミス達の旅立ち 第8話<全10話>

おっしゃ!キリ良く10話で確定しました!最終回には何とフ…おおっとこれ以上は言えねえ。ファン感涙待ってましたのあの人が登場!お楽しみに!
a0088975_21322287.gif


ミクシーのイイネボタン押して下さった方ありがとうございますーー!とっても励みになります!グリム絵にも押して下さっててもう感激!メルヘン王子グリム本当面白いから是非読んで!
[PR]
by minonetsu | 2011-03-10 21:35 | 三銃士 | Comments(0)

シャボン玉しようぜ!

ジャンプでやってる「メルヘン王子グリム」が面白くてたまらんのです。読み切りの「おい!磯部!シャボン玉しようぜ」で腹筋持ってかれて以来もう大ファンになってしまったのです!でも同じジャンプ読みのまなちんに連載始まったよ!という話したら「読み切りがあったことすら覚えてない」とか言われたので、世間的にはそんなものなのかもしれない。でもまあミノネツの中では超盛り上がってるんだ!

イラスト描いた〜(無駄にデカイのでたたみます)
[PR]
by minonetsu | 2011-03-08 22:14 | メルヘン王子グリム | Comments(0)

愛・アラミス達の旅立ち 第7話

全◯話って書くのやめた!あと2話で終わる予定なのですが、一話一ページでまとめようとすると(無意味こだわり)わけわからんくなってきたのー!

a0088975_237031.gif


自分が勝手に作ったキャラを原作キャラに褒めさすのは何かイヤな気分だった…。んでもってダルタニアンまで登場!各ジャンルアラミスコラボのつもりがすっかり人形劇の世界になってしまいましてスマンです!次回をお楽しみに〜〜!
[PR]
by minonetsu | 2011-03-07 23:15 | 三銃士 | Comments(2)

ジャンプスクエア 04月号感想

巻末コメントで武井先生がメルヘン王子グリムの応援コメントを寄せてらっしゃった!キャー!嬉しい!さすが武井先生!つうわけでミノネツもWJのメルヘン王子グリム絶賛応援中です。メルヘーニュ!

<クレイモア>
冒頭のルヴルとダーエ(今気付いた…大英博物館だ…多分)の会話はミリアの事を指していたのか〜!最初は普通に流してたよ…このマンガって伏線を張るためか、アレとかソレで済ます会話多いから。夫婦か!まあ何はともあれ組織の戦士の皆さんを味方につけ、ミリア姐さん復活!姐さん復活については戦士の皆さんが全員無表情な上、モノローグもアレとかソレと抽象的で何がどうなって助かったのか分かりにくかったのですが「ミリア姐さんはめっちゃ強くて全員でかかっても歯が立たなくて、でも戦士達の命は奪わないくらい懐が深いので助けました」ってことですよね〜。新世代戦士達にあんまり組織を裏切る葛藤が無いのが残念。組織がそれだけガタが来てるのと、全員で裏切っちゃうから怖くない!てノリかも。回想シーンのモブにちょっとだけレイチェルのアニキが出てたので安心しました。ミリアの仲間になってて欲しい。

<貧乏神が!>
周りの人たちと関わって少しずつ変わって来た市子が福の神の自信を失ったたんぽぽを変えていけ…変えていければいいな〜?という話。二人とも最初は読者に嫌われるキャラとして出していたのに、善人化してもイヤミが無いって所がさすがです。「根っこの所ではいい子なんだよ」て部分をちゃんと描いてるからでしょうか。世話焼きさんの金色姫が良いですね。そして紅葉は引き続き市子の幸福エナジーの謎を調査中。私は市子が福の神になるための試練とか考えてましたが(笑)、『そんなに単純なものだろうか』という話みたいです。そしてツインテールの新キャラ登場!次回も楽しみです。

<屍鬼>
正雄と恵ついに死亡!正雄の方はザマァとしか言いようがないですが、原作の改変の部分で夏野復活させてたので恵も…とちょっと期待してましたが残念…いや、やっぱり殺されてナンボのキャラでしたからね〜。そして大量の人形が置かれてる見るからに怪しい部屋を見て「誰かが隠れてる様子も無い」で済ませてる村人は危機感が足りんと思いました。人形の腹かっ捌いて探すくらいの執念が無いと!人形の中に息子の死体隠してた父親だっているんだぞ!(いやゲームの話です)

<ラックスティーラー>
う〜む。相変わらずアゴが長いとか額が長いとか、そういう所が気になってしょうがないのですが、この展開は面白い!この状況でクラススス(組織の名前が覚えにくいのであえてこの表記)の皆さんが助かる展開を全然予想出来ない。コタローもデブも結局殺しちゃったし、次号冒頭でクラスススの皆さんの死体の山って話も全然あり得る…。う〜ん面白いです。これでアゴを何とかしてくれれば…。

<エグザムライ>
最後の仲間アツシはエグザイルで言う所の一番目立ってるグラサン坊主のアレでね。で、エグザムライのアツシはそのナリで敬語キャラだったのですよ。うおうわおうえお……(声にならない)それこそピューと吹くジャガーの芸能プロダクションの社長みTAIなしゃBERRYがぴったりなのNI!いやエグザイルのアツシさんは礼儀正しい人だって話は聞くけど。
[PR]
by minonetsu | 2011-03-06 17:21 | ジャンプ感想 | Comments(0)

アキレスの親友(笑)

個人的にマスケティアより注目のゲーム”トロイ無双”!プレステスリー持ってないので買いませんが(スマヌ光栄)注目するだけしとくんだぜ!

というわけでみかてぃちゃんが最新情報提供してくれました☆ついにパー子参戦やで~~
a0088975_23244336.jpg


神話の彼はアキレスが「戦争?行かんよ!(キッパリ)」と、引きこもってしまったので、アキレスの甲冑着て代わりに出陣、敵に討たれて死亡。親友の死でやっと目が覚めてトロイ戦争にアキレス参戦。という役ですよね!世話焼きさんで面倒見がいい(同じ)ところなんかで魂の証明で女性キャラになったのかもしれない。
[PR]
by minonetsu | 2011-03-04 23:24 | Comments(0)

3月です!

いよいよ間近に迫ったギリシャ旅行!といっても三週間程先ですが。うおおおおーーー楽しみーーーー!この時期仕事が立て込んでて、プランを立てる余裕ナシにぶっつけ本番で行くことになりそうですけど!キプロスは無理っぽいですがクレタ島には行きたい…

それにしてもシュキオン姫がドツボにハマってしょうがないんです!どうしてくれるんだコンチキショー!
a0088975_2195890.jpg


あ、ミーナさん姉弟は先日無事帰国しました。何事も無く…ということもなく3ヶ月の滞在で洗剤4箱も使われた!とママンが怒っとったよ…。何度注意してもルーマニアのスプーン一杯で驚きの白さにならない洗剤(多分)感覚で使ってたらしい…。
[PR]
by minonetsu | 2011-03-01 21:17 | 日記のようなもの | Comments(2)