<   2010年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

おもてなししてもらった

今日、私、誕生日!武将隊見に行こう!(棒読み)
名古屋城で、おもてなし演舞、やってるよ!(棒読み)

…去年もおんなじネタかましていたような気がしますが、名古屋城におもてなし武将隊見に行って来ました〜。以前オフ会で東京や北海道の方とお話したときに、誰一人その存在をご存じなくて、ニュースでも見たこと無いとか言われた武将隊!仙台の伊達政宗&ブラック正宗と対決した武将隊!地元じゃ結構な人気なんだよ!ディナーショーとかやるし。

<オレの写真を撮れー!と吼える前田慶次>
a0088975_12381100.jpg

手前の人のカメラからアップの顔が見られる新機軸!

とまあ、初めて演舞を見に行ってきたわけですが思った以上に面白かった!ニュースなんかだと甲冑ダンスが話題なのですが、それは案外短くて寸劇や名古屋の歴史語りがメイン。トークも寸劇もみんなノリノリで織田信長がちびっ子抱き上げて観客サービス!素晴らしいライブ感でした。少なくともスクエアでやってた戦国バサラより面白かった。去年あたり見に行った友達の話に寄るとその頃はまだメンバーの皆さんもキャラクターつかみきれてなくてメタメタだったそうな。
全員名古屋市の雇用対策で結成されたフリーター上がりの素人メンバーなんですが、それがもうすっかり名古屋の顔といったプロ集団に(それでも臨時雇用扱いらしい)!追っかけの女の子もいっぱいいたよ!追っかけの女の子達はキャーキャー騒ぐ訳でもなく、記念撮影会でも武将の後を笑顔を浮かべつつ静かにぞろぞろ後ろについて歩いている様はなかなか異様な光景でした…さすが名古屋人はハメをはずさない……
[PR]
by minonetsu | 2010-11-29 12:38 | 日記のようなもの | Comments(4)

買っちゃった☆☆

a0088975_2240391.jpg

ウホホホホーイおっきいDS買っちゃった〜ウホホホホー(^O^)黄色カワイイ!カメラも付いてる!シーマちゃん撮りまくりーーウッホホホホーイ!

…ソフト(主に)脳トレとヘラクレスしか持ってないのに……みかてぃちゃんがしきりにラブプラスを買えと呪いをかけて来るのだが…
[PR]
by minonetsu | 2010-11-23 22:40 | Comments(3)

土曜休み

せっかくの土曜休みだし〜?どっか遠出でもしようかと思ってましたが(思ってただけ)留守番を頼まれてしまったので留守番してました。

<ガズス船長の小ささが妙に気になるチビ絵>
a0088975_23451422.jpg

やっぱりコピックで下書きしたらこういう絵が楽に描けるわ〜!

近所に大きいスーパーが出来たのです!中の本屋にラジオフランス語講座のテキストが置いてあったーー!…こ、これでテキスト買うために家の逆方向に車を走らせんでも済む…!!
[PR]
by minonetsu | 2010-11-20 23:50 | ヘラクレスの栄光 | Comments(3)

買い物イロイロ

<水着>
マーゴにヒマラヤが出来たってんで行ってきました!前の水着は着すぎてブカブカのベロンベロンになってしまってたので新品が買いたかったのよ〜。ゴムの劣化が激しかった水中メガネも買わなければ!市民プール用の水着なのでとにかく安さ重視。合わせて予算一万円でしたが、6,000円で揃いました。で、今回初めて知ったのですが、あの早く泳げる水着で有名なスピード社はずっと「速い」の「Speed」だと思っていたのですが「Speedo」だったとは…(あ、買った水着はスピード社のじゃなくて全然知らんトコのです。)

<こたつ>
ヤグラのところが折れててガムテープで補強してるわ、熱くなる所のカバーのネジが緩んでちょっとした振動で落ちて来るわで満身創痍だったこたつをやっと買い替えました。長い間ぬくもりをありがとう…天板なんかインクこぼして(2回も)拭き取りきれなくて固まったインクでガビガビになってたし。昔買ったのはうっすいこたつ布団が付いてヨンキュッパくらいだったと思いますが、おニューこたつは本体価格でサンキュッパ。この10年の科学の進歩のせいか、同じ大きさでも足が2センチくらい長くなってました。

<コピック>
オフ会でコピックで下書きするといいと教えて頂いたので早速買って来ました。こ、これがホントにイイカンジなのでビックリ!コピックマジヤバイ。鉛筆で描いてたときは全然ピンと来なかった「顔を描く時の十字」ってやつの大切さが分かって来たような気がする!!頭身高いのはまあこれから練習するとして、チビキャラなんか今までよりずっとスラスラと、より可愛く描けるんでビックリ!コピックマジヤバイ!
a0088975_218512.jpg

[PR]
by minonetsu | 2010-11-14 21:08 | 日記のようなもの | Comments(6)

オフ会とイベント<その2>

日曜日はゲームレジェンド行ってきました。一般で何度かお邪魔した事はありますが、今回はサークルで参加!ドキドキなんだぜ。両隣は新刊落した片簾さんと、ドラクエのサークルさん。いや〜ドラクエの方、イベント不慣れなミノネツにも気さくに話しかけて下さってめっちゃいい人でした!新刊落した片簾さんと一緒にレゲー談義。しかしさすがゲームレジェンドに参加されているだけあってマニアックな話題が凄い!レトロゲームの話も「懐かしい」じゃなくて今まさに現在進行中の話として上がるんですもの。ミノネツは「え〜?ドラゴンスレイヤー?わかる〜アレマジヤバイよね〜?」と適当に返事するのが精一杯だったんだぜ。まあとにかくお二人のおかげで楽しいイベントになりました!ありがとうございました!

イベント後は新幹線までちょっと時間があったので新刊(中略)片簾さんと秋葉原へ。秋葉原でスーファミのコントローラーが売ってなかった話をしたら「そんな事は無い!秋葉原のポテンシャル見せたるけん!」とばかりにディープ秋葉原を案内して頂きました。以前行った時は午前中だったせいかどこにメイドさんがいるんだ〜?状態だったのですが、今回は曜日も時間も秋葉原まっさかり!おおお…噂で聞く通りメイドさんがチラシ配ってるーー!片簾さんが案内して下さった中古ゲーム屋も外観からは全然分からなくて細くて急な階段上がってドアを開けたらそこは異空間。ミノネツが思い描いていたような、京都に行ったらフジヤマをバックに芸者と忍者が歩いてたってくらいなザ・秋葉原!な中古屋さんでした。スーファミのコントローラーも普通に売ってました。「秋葉原にはもはや萌えしかない!」とか分かった風な事言っててすみませんでした。

そんなこんなで充実の二日間でした。あ〜またどっか行きたい。ギリシャかスペインかフランス行きたい。
[PR]
by minonetsu | 2010-11-09 22:01 | 日記のようなもの | Comments(4)

オフ会とイベント

行ってきました土曜日は三銃士の静岡オフ会、次の日はゲームレジェンドでした。ヘイヘイ〜♪

先ずは静岡オフ会。カラオケ屋のパーティールームを貸し切ってロシア版三銃士の鑑賞会です。製作ロシアといってもストーリーといいキャラクターの外観といい原作にかなり忠実、いや、私が観た三銃士作品で一番忠実かもしれん…ロシア侮り難し!

ダルタニャンはヘアースタイルが内巻きになったり外ハネになったり。アラミスはいやもうカッコイイ!ストーリーがちょいコメディ入ってるので茶目っ気のある二枚目ってカンジです!アラミスの歌と演説に感動して追っ手が「おおお…教祖様…」って様子でひざまずくシーンが最高!アラミスの詐欺師的うさんくささがめっちゃ出てるわ〜〜。ポルトスはデブキャラでもなく貫禄のある大男風でイイカンジ。逆にアトスがデブに見えたな…(ワイド画面だから横に広がって見えるという説アリ)レスター版といいあっちのアトスはデブになるのか?そいでもってモードント………モードントが何かもうネアンデルタール人の骨格を復元したような有様でもう……涙しか出てこんよ…ミレディのDNA一滴も入ってないよ……!!あ、ラウルはカワイイ美少年だったな〜

ロシア版つうことでみんなロシア語しゃべってるんですが、ストーリーが原作に忠実なので言葉がわからんくても画面見てるだけで全然補完出来ます!英語分からなくても北米版ヘラクレス楽しめるのと同じだね!まあとにかく何度も書きますが本当に原作に忠実。チャールズ一世の処刑とか新王宮広場前とか映像で観たの初めてだよ!ダルタニアンの副隊長任命かと思ったらそのままラ・ロシェルの戦いとかちょいちょい話の流れが分からない所もありましたが。鑑賞中はスゴイ先代三銃士イラストとかお描きになってる、右向きの顔もスラスラ描ける久保田さんにスゴイ絵描きのテクニークを教えてもらいましたよ!コピックだ!薄い色のコピックで下書きすると良いんだぜ!私も早速真似しよう!コピック買ってこよう!んでもって生原稿のスケッチブック見せて頂きました。こ、これがサイトで観られるイラストの生原稿…やっぱり本物は違う…いいニオイがするぜ!おおーーっ!やる気出たぞーーー!

ロシア版の他はるいさん所持のサイレント映画ベルジェ版も観たのですが…スマン…ここらへん寝てました。上映会の後はバスク料理の店で夕食会。参加者の皆様お話し出来てとっても楽しかったです!こんなステキ企画して下さった小桃さん、ことはさんありがとうございまいた!静岡は駅前から何となく歩きやすそうで良さげなカンジだったので今度じっくり観光したいのう。
[PR]
by minonetsu | 2010-11-07 22:38 | 日記のようなもの | Comments(0)

ついにアレをアレした話

a0088975_017794.jpg

みかてぃちゃんの弟が高知旅行でアレ買って来たんだぜよ!!私でさえ「コレ買ったら負けだろ」と思って手が出せなかったアレ!

しかもヒントはみかてぃちゃんの写メのみ。スゲー……。ていうか私の時は印刷屋の事務所まで行かないと買えないカンジだったんですが、どっかのお土産屋さんでフツーに買えたらしい…チョコクランチバージョンもあったらしいぜよ…。知らぬ間に販売ルートを着々と広げていたとは…これぞ明治維新だぜよ!(特に意味無く使ってみました)
[PR]
by minonetsu | 2010-11-05 00:17 | Comments(1)

ジャンプスクエア 12月号感想

<クレイモア>
クレアはプリシラと一緒にルシエララファエラの覚醒体に取り込まれてしまいました。クレアを救おうとすればプリシラも一緒に復活してしまうのでめっちゃ危ないと。一方ラキはルシエララファエラの覚醒体の攻撃を受けても浸食されなかった様子。取り込まれなかったラキの体の謎を解明すればクレアを救い出す鍵になるのとか?う〜ん分からん!相変わらず組織の皆さんは思わせぶりな事ばっかり言ってくれるぜ。そいでもってラボナ組の5名+ディートリヒで組織を潰す戦いへ!ミリアもきっと生きている!と。とりあえずクレアは置いといて打倒組織の方に話を向けてきましたね。主人公全く出番無い話になってしまいますがどうなるクレア!そしてユマは生き残れるのか!

<新連載:エグザムライ>
おおお…ちゃんと面白い…!!タイトルからエグザイルがコンサート中にタイムスリップしてそこは戦国時代で侍になって織田信長とか出て来て、歌とダンスで心は通じ合う!とかそんなカンジのバカマンガを想像してましたが、ちゃんとした少年マンガです。エグザイルのメンバーをモデルにしたキャラクター(+カワイイ女の子)が荒廃した世界を救うって話です。第一話は主役格のキャラが活躍して世界に散らばった仲間を集めるぞって話も王道です。「正しい第一話の作り方(少年マンガ編)」の良い見本を見た気がします。王道すぎて目新しいものは無いのですが、もう世界を救うヒーローがエグザイルってだけで斬新っていうか、心がホンワカしてしまいますね。

<戦国BASARA>
今号が出る前、みかてぃちゃんに「今度エグザムライって戦国モノ(本当は違ってた)始まるからコレ終わってくんないかな〜?」とか話してたんですが、見事にエグザムライと入れ替わりで最終回でした。最終回は…えっと……伊達政宗が徳川家康と同盟を結ぶんだけど、伊達政宗は石田三成を倒したいけど、徳川家康は倒したいっていうかそうでもないような、ていうか絆を取り戻す事が重要でみんな幸せにならないとねって気分で、それを伊達政宗にも分かって欲しいんで、二人で拳で語り合って、その二人の力に共鳴したように真田幸村の力が覚醒して、伊達政宗と徳川家康の二人は分かり合ったっていうかお互いを認め合ったっていうか、どっちにも言い分あるよねってなって、オレ達の関ヶ原の戦いはこれからだ!うおーってなっておしまいでした。ちっとも訳が分かりません。話も第一話から全く動いてなかったような……。伊達政宗は結局誰と戦ってたんだ……?

<曇天・プリズム・ソーラーカー>
大学生の皆さんがソーラーカーに関わった経緯を簡単に紹介。大事件があって固い絆で結ばれた仲間!ってわけでもなくてお互いの繋がりもユルユルなのだけど、気の合う仲間というか、ソーラーカーチームの皆さんはプロジェクト的にも人間関係的にも潤子さんが中心になって動いてるんですね。チームのメンバーと打ち解けて笑顔が観られるようになった翔太ですがしかし…そんなに引っ張るつもりのない伏線だったみたいですが、やはり翔太の父親が亡くなった交通事故を起こしたのが潤子さんのお父さんだった様子。潤子さんは直接親の仇ってわけではないのだけど、せっかくやる気が出た所だったのに!潤子さんもエエカンジだし!さあどうなる!?

<屍鬼>
正志郎の過去話は原作にあったかしら?(覚えてない)「屍鬼と仲良くしてる人間から見た屍鬼の世界」と面白い話になりそうだったのに数ページで終わっちゃったのがもったいない。そいでもって原作では屍鬼の存在がバレてから住民の怒濤の大反撃の大殺戮が始まったのは覚えてるのですが、マンガの方ではどうも淡々としてるというか、スピード感のある展開ではないですね。大川のオヤジが狩りに目覚めたここからか!?
[PR]
by minonetsu | 2010-11-03 19:42 | ジャンプ感想 | Comments(0)