<   2010年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

でけた

a0088975_22314031.jpg

表紙問題はマンガ表紙で無事解決!ありがとうございました…!!オレ…本が出来たら扇風機片付けてクーラーの掃除して夏物畳んで冬物出してゴザしまってホットカーペットとこたつ出すんだ……。
[PR]
by minonetsu | 2010-10-31 22:31 | Comments(3)

更新しました!

『ヘラクレスの栄光特設コーナー』更新しました〜〜!

ページの下の方に置いてあるので見つけにくいと思います。すみません。今回は始めたばかりのヘラクレ4ネタです。ファイファン6のセリスより歌上手いねプラトンの息子。

ゲームレジェンドに参加するためのヘラクレ3の同人誌の方ですが、やっぱり表紙が描けないーーーーー!イヤアアアアーーー!描けんーーー!もうイヤ!誰か描いて誰か!!大体アレだよ!小説をお書きになる人は絵の描ける人に表紙を頼んだりしても問題ないのに、どうしてマンガと表紙が別の人だと表紙サギとか言われてしまうんだ!?マンガだけ描いてたいんだよ私は!!絵は描けんのだよ私は!!チキショーーーッ!!
[PR]
by minonetsu | 2010-10-27 21:56 | ヘラクレスの栄光 | Comments(5)

ミーナさんが来る!(愚痴ってます)

ルーマニアのニート(とミノネツが呼んでる)ミーナさんが来月またコッチ来るんだってさ!!

……まあ私が何か口出しする話でもなし、困るわけでもなしなんですけど。何が気に喰わないって旅費をミノネツパパンに出してもらってるのがどうにも絶対腑に落ちない!気にくわないんだ--!そんなに日本好きなら自分の金で来い!

しかも今回、弟も連れて来るって。さすがに遠慮したのか旅費半分出すとか言ってるんですけど………結局コッチ(出すのはミノネツパパンです)の負担額変わらんだろ…
[PR]
by minonetsu | 2010-10-20 08:42 | 日記のようなもの | Comments(2)

表紙描きたくない

ゲームレジェンドに出るためにヘラクレ3の同人誌を作っているのですが、本文は大体出来ました。ふふ〜んミノネツにかかれば余裕よ余裕!(12ページだし)

で、本文を描いている時には努めて思い出さないよう、目を逸らして忘れようとしていた大問題……表紙が描けんーーーー!昨日からもう明治の文豪並みに描いては捨て描いては捨ての繰り返しです。表紙!表紙ってなんだ!若さってなんだ!バーーーカ!バカバカ表紙のバカ!死ね!もういやこんなの…こんな人生嫌だ…表紙の無い国に行きたい…妖精さん連れてって…。誰か表紙描いて金なら出すから…じゃあ何だよ!絵描いてタイトル付ければそれっぽく見えるって言うのかよ!バーーーカ!!

a0088975_15285929.gif


……あ、なんかソレっぽい。

サイト用に描いていたやつなんですが、美女と妖精さんでヘラクレスのファンタジックな世界観を上手く表現出来ていると思いませんか!?ヘラクレスのゲームはそんなにファンタジックじゃないという意見はおいといて(致命的)。いや〜なんかエエカンジじゃね?エエカンジじゃね??絵にタイトル付けるだけでこんなに表紙っぽくなるもんだ!ビックリ!まあこれは(仮)にしときますが、いよいよ表紙の絵が描けんときはもうこれでいっちゃうわよ〜〜?

そんなわけで見ての通り、ヘラクレ本のタイトルは「アタック!ヘラクレスの栄光3」です。ヨロピク〜〜〜☆
[PR]
by minonetsu | 2010-10-17 15:45 | ヘラクレスの栄光 | Comments(2)

ガクマンプラス買って来た

今回のガクマン三銃士は、アンヌ王妃の逢い引きから吊り橋まで!人形劇ではシチュエーションコメディ的演出だった吊り橋シーンは、マンガで読むとアクション満載大迫力の冒険マンガという仕上がりです。もちろんアトスの高所恐怖症っぷりも健在よ!アラミスのデフォルメ調の顔もカワイイ!それから前髪の後れ毛(?)がますます色っぽくなって来ているような…何!?何よこの色っぽさ!もうどの層を狙ってるのよ!?悪役コンビも絶好調です。ミレディはもうロシュフォールとくっついちゃいなYO!いやあ今回も面白かった…………いやしかし!な、何とアラミスの名台詞『奥さん嫌がってるじゃないですか』がダルタニアンのセリフになってたのですよーー!フゴゴゴゴ!何故だー!あのセリフはアラミスが言うからこそ味わい深いのに…。ダルタニアンみたいな若造が言ってもセリフが軽くなるというか、「やめろ」以上の意味合いは取れませんよね。それにダルタニアンは「コンスタンスがあのオヤジの妻だなんて認めない!」コンスタンスにアタックする時も「とりあえずそのことは忘れて」若さ一直線で現実逃避にも近い気持ちで突っ走ってる所があると思うのですが、これじゃあコンスタンスはボナシューの奥さんだということを認めちゃってるというか…。まあガクマン読んでる良い子の皆さんはそこまで考えんでも良しですね。

巻末のミニコーナーでは、人形劇では原作がどうアレンジされているか原作との違いの解説でした。あ〜これは確かに必要!「原作アトスは人形劇アラミス」って所はちゃんと押さえておかないと!んでもって原作では死んでしまうキャラとかばらしちゃって大丈夫かしら?

銃倶の会誌届きました!!大ボリュームすぎてチャットの所はまだ読めてませんがアンソロ執筆者の皆様のトークページはもうイラストとか凄すぎてハアハア言いながら読みました。密かに大ファンの時蒼さんの作品が読めて幸せだーーー!!!
[PR]
by minonetsu | 2010-10-15 20:56 | 三銃士 | Comments(3)

フランスレポ<つけたし>

「そういやシャンゼリゼ通りにきれいな有料公衆トイレが出来た」と、いるっちさんが教えてくださったんで話のタネにと思って行ってきたのであります!

日本でもどっかに(忘れた)豪華な有料公衆トイレがあるって聞いたことがあるし、まあお金払ってるからといっても清潔で豪華でというわけでもないのが海外の有料トイレなんですが(紙が無かったりしたところもあるよ!)、普通の有料トイレとは違ったシャンゼリゼのイメージにふさわしいオシャレでスゴイトイレなんだろうな!と思って入ったら普通のトイレでした。まあ全体的な内装や、個室に小物が飾ってあったり便器が四角だったり、オシャレっちゃあオシャレなんですけど、ウォシュレットでも温風が出るわけでも自動的にふたが開くわけでも音楽が流れるわけでも無しユリウスもこのトイレからは何も学べるところは無いだろうな~って風のまあ至って普通のトイレ。せめてウォシュレットでもほしかったところなんですが…。これで料金2ユーロ。こんなんだったらヴォーのお城のトイレだって無料だし清潔だし紙あるし。う~んやっぱりヴォのーのお城最高!汚くて臭いトイレに入りたくない、カフェでトイレ借りる勇気がない!とい観光客の皆様向けなんでしょうね。


いや、2ユーロも取る価値無かったといえばそうではありません。かわいい女の子が「こちらです」とドア開けてくれた所が2ユーロ!!
[PR]
by minonetsu | 2010-10-14 12:51 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(0)

秋だから

秋と言えば…食欲の秋!?ノンノン、知的レベルの高いミノネツは当然芸術の秋と答えますねシルブプレ−。そう、今は10月!芸術の秋!あいちトリエンナーレに行ってきました〜!あいちトリエンナーレでは会場が何カ所かに分かれていて一枚チケット買っとけば全部の会場に入れるのです。前回は愛知芸術会館で、今回は名古屋市美術館。

で、トリエンナーレです。名古屋でみかてぃちゃん達と待ち合わせだったのですが、やってきたみかてぃちゃんが「高島屋で北海道物産展やってるよ!」とか言うものだから「さっさと美術館済ませて物産展行こう!」という雰囲気が出来上がってしまい美術館よりも物産展の会場に長居してしまう始末。情けない!ほら…もっとこう…こんなチョコやら海産物で喜んでないでさ〜、感受性を磨かねばならないと思うのです。そう、感受性…大自然の美しい景色を見て感動したりおいしいもの食べて海の幸や山の恵みに感謝する感受性を……うおおおおーーー!北海道物産展バンジャーイ!いや〜やっぱり北海道はいいね!珍味もラーメンもスイ〜ツも試食どれも旨もうございました。スイートポテト買って来ました。
[PR]
by minonetsu | 2010-10-10 11:54 | 日記のようなもの | Comments(4)

更新しました!

『ヘラクレスの栄光特設コーナー』更新しました〜。

ミクシーでマイミクの方のお子さんに瞬足買ってやったという日記読んで思いつきました。

ゲームレジェンドのヘラクレ3の本は前書きあとがきいろいろごまかしごまかして全部で12ページになりそうです。いやもうこれ以上は無理…下書きも描いてない…あと一ヶ月ないのにちゃんと描けるんでしょうか……。表紙の事は今は忘れる事にしています。てか誰か表紙描いてくれ…金なら出すから……まあとにかくガンバリマス!!!
[PR]
by minonetsu | 2010-10-06 20:36 | ヘラクレスの栄光 | Comments(2)

ジャンプスクエア感想 11月号

<クレイモア>
ミリアのクーデター失敗で組織は報復措置のため聖都ラボナに大量の妖魔や覚醒者を送り込んだのでありました。ここでクレア、ミリア以外のレギュラーメンバーが勢揃いしたわけですが、ガラテア達のピンチにユマの「大剣投げ」発動(一回しか使えません)!ユマとクラリス新旧へタレキャラが揃ってしまいキャラかぶりを防ぐために頑張ったワケですねユマ先輩!そしてユマが「どうだ!自分だってやればできるんだ!」と得意になった所を「ヘタレのくせに調子こいてるんじゃないですよユマさん」とシンシアが冷静にツッコミを入れるユマシンシアのコンビプレーも板について来たカンジ!いやんユマ先輩ステキーーー!まあ何と言いますかユマがいるだけでホッとした気持ちになりますね。ユマがいる限りラボナは大丈夫っていうか、何だこの安心感…!そしてヘレンによればクレアはまだ死んじゃいねぇとのことですが、死んではいなくてもどういう状態で生きているのかというのがポイントですね。

<戦国BASARA>
あーーもう見にくい!読みにくい!分かりにくい!!今回は伊達政宗と真田幸村、片倉小十朗と猿飛佐助、石田三成と伊達政宗の戦いの回想シーン(と思ったら回想シーンじゃなかった。分かりにくいよ!)が同時進行で場面の切り替えの空きコマとか無しで展開されてるのでワケ分からんことになってます。お話の方も石田三成への復讐で頭がいっぱいだった伊達政宗が初心を取り戻すってお話なんでしょうけど、戦いの中で真田幸村のまっすぐな気持ちに触れて取り戻したのか、片倉小十朗の主君を思う気持ちに触れて取り戻したのか……まあどっちもってことなんでしょうけど、何でもかんでも万遍なく描こうとしてるからダメなのかな〜?アレが描きたいこれが描きたいと思っても的を絞ってメリハリ付けて描かないとマンガとして面白くならないんだろうな。何だかいつも読み終わった後にこのマンガはどうしてこんなにつまらないのか考えるのが習慣になってしまいそうです。

<TO LOVEる ダークネス>
新連載です。今回はララの妹モモが話の中心になるそうです。WJからの設定をそのまま引き継いでますので始めて読む人は付いて行けるのかな〜?と思いましたが、エロシーン満載のドタバタの中、出て来る女の子はどういう女の子でリトとはどういう関係でどういうパンツ履いてるかまあ大体説明出来てしまってるのがスゴイです。ていうか戦国BASARA読んだ後だと内容が分かるってだけで良いマンガに見えてしまうので困ります。

<少女きゅんきゅん>
かおすキッチンの服部先生の読み切り。作者紹介のマンガが面白かったです。作者の母校の生徒ヒデエな(笑)!!本編の方もテンポも良くて服部先生の持ち味の少女漫画の絵柄でスプラッタ以外のギャグも見られて面白かったです。でも本編と作中マンガの絵柄の描き分けくらいはして欲しかったような…ギャグマンガ日和だってやってるのに…。

<屍鬼>
あ〜そういえば漫画版の茂樹くんはどうして死んでたんだろう。屍鬼に襲われた描写もなかったし。原作は乳幼児くらいだったので母の手から逃げられる術も無く衰弱死と思ってたんですが。(確認したいけど怖いので読み返したくない)

<曇天・プリズム・ソーラーカー>
潤子さんのお父さんが起こした「ある問題」とはやっぱり翔太の父親が亡くなった交通事故の事でしょうかね?普通に「交通事故起こして人死なせてしまった」でいいのに。伏線といっても第一話からなんとなく察しが付きそうな話なので、そこまで引っ張る話題でもないようなカンジなんですが。二人がエエカンジになった所で「お前があの事故の!」って話になるんでしょうか。

<青の祓魔師>
おおお…燐のカッコイイ奴ランキング、自分が一位じゃないんだ。もっとオレ様的な性格かと思ってたらなかなか謙虚だぞ?読者からみても大体納得のランキングという所もグッドです。雪男のランクが低いのは兄のプライドつうことでしょうがないとして。
[PR]
by minonetsu | 2010-10-03 10:45 | ジャンプ感想 | Comments(0)

寝てます

旅行から帰ってからというもの調子悪いと思いつつ普通に仕事行ってたのですが、潜伏期間が終わったのかただ今ガッツリ寝込んでしまっております。

このままフランスから持ち込んだ謎の病原体が岐阜から発生して全世界に蔓延してミノネツの銅像(メキシコの子供みたいに)が建てられたらどうしよう…あ、主な諸症状は鼻水です。花粉か!!?
[PR]
by minonetsu | 2010-10-02 17:35 | ミノネツトラベル | Comments(3)