<   2009年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ちゃちゃっとフランス旅行記

月曜日はルーブルとかオルセーはお休みなのでピカソ美術館とポンピドゥーセンターへ。ホテルからだとピカソ美術館の方が近いのですが、街中の奥まったところにあるので絶対道に迷うの確実ってことでとりあえずポンピドゥーセンターを目指して歩きます。まあどちらにしても迷うのですが。地図だと歩いて行けそうな距離に見えたので歩いてみたら結構キツかった&道に迷った距離加算でたどり着いたころにはヘットヘト。近くの売店にてクリームの入ってないちっさいシュークリームみたいなお菓子を買いました。のこれがまたウマイ!ミスドはやっぱりフレンチクルーラ派な方には絶対オススメです。まあつまり味的にはフレンチクルーラーです。ポンピドゥー前の広場でちょい早い昼食。ポンピドゥーは午後からじっくり見ようと思ったのでまずはピカソ美術館を目指します。すごい二度手間。ここからピカソ美術館はちゃんと案内看板が出てるので安心です。ピカソ美術館は改装工事中で展示は縮小されていたものの、入館料タダになっていました!おおおーーラッキー!さらにラッキーなことにピカソ美術館にミノネツの大好きなルソーの絵があった!おおおーー!いつの間に!大昔に来たときには観た覚え無かったですよ。

お次はポンピドゥーセンターですが、女流芸術家の企画展があったせいか、フリーダの絵が展示されていました!おおおおーーラッキー!めっちゃラッキー!ここに収蔵されているのは知っていたものの、普段は展示されていないのでいつか見たい観れたらいいな~と思っていたフリーダの絵が!なんかもう初めてじっくり美術鑑賞ってやつをしたと思います。自画像ガン見。ここに収蔵されている自画像はフリーダの絵にしてはパンチが足りないんですが、本物見るとめっちゃ筆遣いが繊細で画集と全然ちがうね~。いやあエエもん見せてもらいました。本当にラッキーでした。
[PR]
by minonetsu | 2009-06-30 12:47 | ミノネツトラベル | Comments(0)

ヴォーのお城は最高レポ<その4>

剣術ショーは剣術ショーでもフーケ様による剣術ショーが始まってしまいました!
a0088975_182067.jpg
ミノネツのフランス語力では言ってる事ほとんど聴き取れませんでしたが「フーケ様にはたくさんの友人がいました」とナレーションされてるそばから友人達に襲われてるんですけど。しかしフーケ様強い!襲い来る友人達を切ったはったと八面六臂の大活躍!長いことファンやってましたが「戦うフーケ様」という発想は無かった!全然思いつきませんでした。さすがです。本場の人の発想力スゲエ!もしかしてアレか!?三国とか戦国無双とかみたいに諸葛孔明やお市っちゃんやおよそ戦闘要員でない人まで戦っちゃうよってアレか!レキジョブームがついにフランスまで届いてしまったのでしょうか!銃士無双とか作って欲しいですね。プレステ3で出ても買うよ!

<そして運命の対決>
a0088975_1822337.jpg
フーケ様vsダルタニャン!!!
ギャーーー!!やめて!もうやめて!たまらん!魂抜ける!クラシスを反対に動かすのよ!ああもう何ですかこれは!?美形で「犯してもいない横領罪」で、芸術のセンスに溢れ銃士隊長とタメはる剣術の腕前ってもう!誰が考えた「ぼくのかんがえたフーケ様」だよ!設定盛り込み過ぎ(満面の笑顔で)!あ、どうせなら「フーケ様逮捕さる」のろう人形フーケ様が個人的に一番イメージなので、この美形さんをアラミスにしてアラミスvsダルタニャンでも良かった。

<そして勝負の行方は>
a0088975_1824520.jpg
まあここらへんは史実通りに逮捕されちゃいました。手錠フーケ様萌え〜。

というわけで、本当にスゴイモン見せてもらいました。単なる剣術ショーと思ったらまさかここまでとは…ショーの間、興奮しっぱなしでオーバーキルでエーテルとなって消えるところでした。これはもうフーケ様からのごほうびです!長いことファンをやっていたミノネツに「よく頑張ったね」って天国のフーケ様がごほうびをくれたんです!ありがとう!ありがとうヴォーのお城!ありがとうフーケ様!あとどうでもいいですが、何度かヴォーのお城に来てるうちで庭園の噴水上がってるの初めて見た。ちゃんと動くんだ〜。
[PR]
by minonetsu | 2009-06-28 18:42 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(3)

ヴォーのお城は最高レポ<その3>

今回のフランス旅行、ヴォーのお城に二日間通ったのはちゃんと理由があったのです!ジャーン!初日はオーディオガイド確認と偉大なるフーケ様(意訳)展で、二日目はお城で開催されたイベント見学です。17〜18世紀の衣装を着てヴォーの庭園でピクニックというもので、もうあっちこっちでロココバロック入り乱れての貴族の皆さん、銃士隊もいるよ!枢機卿衣装カッコイイーーー!しかも本場の人だから実に衣装が合ってる!リトルワールドの500円コスプレとはわけが違います。衣装レンタル代は10ユーロからドレスかつら小物メイクアップフルセットで50ユーロ程。京都で舞妓さんのコスプレのやつよりは安いかな?私も銃士隊の制服着たいな〜と思ったものの、全部レンタル中だったので断念。バスケットに入ったお弁当も売ってるのよ〜見たカンジ中身はサラダとキッシュと大きなパン!鼓笛隊が演奏して廻っていたり庭園のあちこちで舞台などちょっとしたショー行われているのですが日本のイベントみたいに「次は何時からどこどこで何々のショーが行われます」といったアナウンスも無く、それぞれが思い思いに好き勝手に楽しんでいる様子で、本当に貴族の優雅なピクニックというカンジであ〜もうたまらん!ちなみにお城の方も見学出来るのですが、見学出来る所が縮小されてました。ちゃんと前日行っといて良かった!

それはそうと、はいどうも!お待たせしました!
a0088975_21571260.jpg
これがフーケ様です。庭園の一角で剣術ショーが行われていたのでホイホイ見に行ったら「フーケ様の登場です〜」って出て来たのがコレだよ!司会の人がフーケ様って言ってんだからこれがフーケ様だよ!超カッコイイ…超カッコイイ!てかこれは史実通りと言った方が良いですかね?二刀流だし(関係ない)……オイラ…オイラ生きてれば必ずフーケ様に会えるって信じてたんだ……会いたかった、会いたかったよフーケ様うわあああーーん!
[PR]
by minonetsu | 2009-06-27 22:06 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(2)

ヴォーのお城は最高レポ<その2>

さあ「偉大なるフーケ様の世紀展(意訳)」続きです。どんどん写真上げてきますよ
コルベールとルイ14世
a0088975_20144060.jpg
展示の仕方が「家政婦は見た」調にドアから覗き見るようになってるのです。いかにもフーケ様を陥れる陰謀企んでますよ的なナイス演出なのです。

<フーケ様逮捕さるinナント>
a0088975_20152373.jpg
おおおーーーっ!これがなくちゃ始まらない!フーケ様逮捕(泣)の瞬間を完全再現!たまらんな〜こういうのはたまらんな!
a0088975_20281915.jpg
貫禄充分なダルタニャンです。銃士の皆さんも衣装がバッチリきまってます
a0088975_20154061.jpg
こちらのフーケ様はなかなか表情気合い入ってると思いませんか!一番私のイメージです。職人さんグッジョブ!
<幽閉され家族に手紙を書くフーケ様>

a0088975_20155938.jpg
ふつうのオジサンタイプのフーケ様。ここは普段は鉄仮面が幽閉(展示)されている場所なんですが、今回はフーケ様のために場所を譲って頂きました。映像が映し出される形になっております。逮捕直後なのかしら?まだお顔がふっくらしておりますね。いやあ場面ごとにいろいろなフーケ様が見られて大満足です。統一しろ!
[PR]
by minonetsu | 2009-06-26 20:26 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(3)

ヴォーのお城は最高レポ<その1>

フランスに来たからには行かねばならぬヴォーのお城!日本語オーディオガイドが出来たっつうんで確認しに行ってきましたよヴォーのお城!てかこれまでに何度か来てるのですが、体感的に日本語ガイドを作ってもらえる程日本人が来てるってカンジはしないんですけれど……。何はともあれ良い事です。これまで漫然と見ていただけのヴォーの理解がより一層深まるってもんです。

さてさてオーディオガイドの中身ですが、まずは現城主パトリスさんのご挨拶。「17世紀の芸術の殿堂と言えるべきこの城に皆様を招待出来るのを嬉しく思います」おじさんの声とわりかし甲高めなお兄さんの声とちょっと素人っぽい女性の声でご案内です。何かルーブル美術館とかのオーディオガイドと同じような声なんですけど、こういうのは同じ会社で一括してやってるのかしらね〜?部屋や調度品の解説だけでなく、当時のフランスの時代的背景、ル・ノートルやル・ブランなど城築に関わった人たちはもちろんラ・フォンテーヌやセヴィニエ夫人等、フーケ様にゆかりのある人たちの詳しい説明もあって充実の内容です。そしてやっぱりフーケ様の人物評!ともあれば「国権乱用で私服を肥やした」と描かれがちなフーケ様ですが、「犯してもいない横領罪」ですよ!周りを引きつける鷹揚な人柄、芸術家たちを手厚く保護したパトロン。当時無名だっル・ノートルを起用する等、先見あふれる美的センス。徹底的にフーケ様擁護に回ってる所が良いですね!逆にコルベールはフーケ様を陥れた姑息な人物っぽく解説してるカンジです。さすがにルイ14世までは批判できなかったみたいで、フーケ様に嫉妬して投獄しました程度ですかね。

さてさて今回ヴォーのお城では展覧会「フーケ様の世紀(意訳)」期間中でした。
<皆さん私のヴォーの城へようこそ>
a0088975_2139971.jpg

ろう人形フーケ様です!こんなカンジに部屋の中にマネキンが置いてあって解説テープが流れております。
<フーケ様アップ>
a0088975_21392722.jpg

何か…誰か…青島幸男とユニット組んでた芸人さんに似てる気がするのですが名前が思い出せない…リスを肩に乗っけてる所がポイント高いですね!
[PR]
by minonetsu | 2009-06-25 21:34 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(5)

ヴォーのお城は最高レポ

フランス行ってきましたー!今回の大まかな日程は

6/18 フランス到着。ホテルを探して小一時間道に迷う
6/19 ロワールの古城見学ツアーに参加
6/20 ヴォーのお城
6/21 ヴォーのお城
6/22 ポンピドゥーセンターとピカソ美術館とノワジーへ
6/23 ジュベルニーのモネの庭見学ツアーに参加、帰国

というカンジでした。今まで「集団行動カッコ悪い」と思って避けていた観光ツアーなんですけど、今はもうそんな斜に構えるお年頃でもないんで今回初めてロワールとモネの庭ツアーに参加してみました。……ツアー良いですね!バス移動はラクチンだし、ガイドさんがお城の歴史や造りについて詳しく説明してくれるし、何より参加者の皆さんと「あそこのアイスはウマかった」とか「あそこの土産物屋で買うな」とか日本語で情報交換出来るのが嬉しい!ホッとする!どうせロクなもの出ないと思い込んでいましたが、ご飯も美味しかった!古城見学ツアーでは田舎料理の鴨肉とソーセージの煮込みを食べさせてもらえました。これは多分あやかさんのツアーのと同じですよね?洞窟レストランだったし。いや〜こういう料理自分では注文出来ないからありがたいです!いやあもう何で今まで嫌ってたんだろう?観光ツアー楽しい!ツアー万歳!
[PR]
by minonetsu | 2009-06-25 19:01 | ミノネツトラベル | Comments(2)

ノワジーです

a0088975_037533.jpg

ただいまアニメ三銃士三大がっかり名所(パリから案外近いから)ノワジー・ル・セックです
[PR]
by minonetsu | 2009-06-23 00:37 | Comments(0)

またまたヴォーのお城から

a0088975_453635.jpg

今日もヴォーに来ています。
本日はイベントがあったのですが、スゴイものを見てしましました〓〓超美形フーケさま!

他にもいろいろスゴかったので早く日本に帰って皆様に報告したいです
[PR]
by minonetsu | 2009-06-22 04:05 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(0)

フランスからこんにちは

a0088975_4443673.jpg

ヘラクレス&エリス様の夢のツーショットですぜ
[PR]
by minonetsu | 2009-06-21 04:44 | Comments(2)

行ってきます

はいどうも!明日から24日までフランス旅行に行ってきます。これから荷造りです。あわよくばあやかさんにエッフェル塔でバッタリ(キャプテン翼か)というのを期待していたのですが、どうやらもう既に旅行終わって帰国してらっしゃったようで…残念。
[PR]
by minonetsu | 2009-06-17 20:45 | 日記のようなもの | Comments(2)