<   2007年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

満たされない物欲

クレイモアのコミックス買い始めました。既刊全12巻一度に買っちゃうと楽しみがなくなるので一日2巻ずつ。6巻まで買いました〜。で、今日は『キチガイオフィーリアがクレアを追っかける話だわ〜(漫画喫茶で一読済み)』と、ルンルン気分(死語)で本屋に行ったらごっそり抜けてましたよ!毛髪じゃないよ!昨日までコミックスが置いてあった場所からクレイモアがごっそり抜けてるのですよ!昨日まで12巻揃ってたのに1巻しか置いてません。誰だ!!誰だ私の密かな楽しみを奪ったヤツは!てか長編漫画をちょびちょび買い集めるのが楽しいのに!一度に全部買っちゃったら一日で楽しみ終わっちゃうよ!

何かガッカリついでにDSのもじぴったん買ってしまいました。
[PR]
by minonetsu | 2007-06-29 21:46 | 日記のようなもの | Comments(0)

物欲を満たせ!

夏用の部屋の敷物を買ってきました〜。正確には茶色に変色どころか風化寸前でいろいろな生き物が住み着いていそうな畳を覆い隠してごまかすために部屋に敷くアイテムです。去年、暑くてベットで寝れなった末『床で寝る(with北枕)』という奥義を会得したミノネツにとってこの夏いかに快適にすごせるかがこのアイテムにかかっているのです!重要なのです!去年敷いていた藤(?)の敷物は弟に取られました。まあいいや!長い事使ってたからつなぎ目ほつれてボロいし。自分用の買うもんね〜高っかいやつ買うもんね〜。変色しかかったボロい藤なぞくれてやる!……で、参考までにそのボロいのはいくらしたんですかママン?と聞きましたら、いきなり顔色が変わりまして周りにパパンがいないかどうか確認しながら実はアレ…お父さんに内緒で高島屋の通販で買ったヤツで…値段はジュウマ…ホギャギャギャギャーー!!

生協の通販では2、3万くらいだったのでこんなもんかな〜と思っていたら、まさかこれほどまでとは…なんかもうガックリきたんでホームセンターでイチキュッパの竹のやつ買ってきました。一万九千八百円じゃなくて千九百八十円のやつです。試しに寝っころがってみたら何かべとべとする〜。藤のヤツとは寝心地が全然違う〜。やっぱ生協の買っとけばよかった〜(生協のはちょっとサイズが小さかったので)くそう弟め……
[PR]
by minonetsu | 2007-06-28 21:18 | 日記のようなもの | Comments(2)

今週のジャンプ感想<30号>

最近クレイモアにハマったので次号の間借り掲載が楽しみです!でもそのまま前号の続きから始まると初めて読む読者には意味不明だと思うのでWJの間は番外編でもやってくれないかしら?オードリーとレイチェルのコンビ結成マル秘秘話(ださっ)的なのが読みたいぞ!

<今週の読み切り>
ごくせんの人…と言われても私はドラマも漫画も読んだ事ありませんが、違和感無く少年漫画していて面白かったです。ニコの守護霊獣は!と期待させといて全然役立たずで終わった所とか。病弱な少年と犬が話にからんでるのに全然感動的な所にもってかないところとか。こういいうノリの話を書く作家さんだったら何だかごくせんも読んでみたくなりました。

<ボーボボ>
次週感動のクライマックス……って終わるのかーー!?終わっちゃうのかーー!ここんとこの掲載順から考えると……う〜む。やっぱ終わっちゃうのか……?
よく長期連載の漫画なんかで「ダラダラ続けてないで◯◯編で終わってれば良かったのに」という意見を見かけますが、私は好きな漫画は面白いまま潔く終わって欲しくないんですわ。もう話も何もかもグダグダになってこの漫画面白かったのにつまんなくなっちゃったな〜と、ションボリするくらいダラダラ続いてヘロヘロになった所で終わって欲しいと思ってるのですわ。いやあその方が終わったときのショックが軽くて済むし〜。というわけで来週最終回だとしたら自分的に絶妙な引き際だと思います。3世との戦いをカンチョー君で締めた所はグッド。

<カトブレパス>
最近この作品が面白くなって来てたまりません。7歩歩くと死ぬ呪いのヒキがよかった。で、空中戦とか言いながらあんまり空中でもなかったイツマデ戦でしたが一燈さんがカッコイイのでまあいいです。イチエンダマとかセンエンサツとか必殺技の名前としてダメなんだろうけどカッコイイです。んでもって最強の技は一万円札なんだろうな〜と思わせて「めったに出さない技だからありがたく受け取れよ『二千円札!』」というのはダメでしょうか。あと私は後で価値が出るかも〜と、ピンの2千円札を何枚か後生大事に取ってあるんですがプレミアはつくのでしょうか。

<勇者学>
ええと、ギャルゲーはゲームでは無いとでも!!??

<銀魂>
全体的に薄い人やバーコードや円形脱毛の人がカツラでごまかしたくなるのは分かるのですが、丸ボーはそんなに恥ずかしがることじゃないのでは?と思う私はハゲの人の気持ちなんかこれっぽっちも分かってないのです。だって私フサフサだし〜

<テニ様>
ここんとこのアフロチョンマゲとか焼肉のおふざけ展開にご立腹だったテニ様ファンの仕事場の元先輩ですが、今週は「やっとマトモな試合が始まったわ〜」とご機嫌だった様子。すみません!私にはマトモな試合とそうでない試合の違いが分かりません!!「手塚ゾーンで全部外に出せ」とか全然わけがわかりません!!
[PR]
by minonetsu | 2007-06-26 19:47 | ジャンプ感想 | Comments(2)

リスト追加

昨日の物欲リストにトークマスターも加えておいてくんさい。いやあコレ、もう1年以上欲しい欲しいと思ってるのですが「買おうかどうか迷ってるのは本当に欲しいものじゃない」という誰が言い出したのか分からない格言が頭をよぎって購入に至らず。でも一年以上物欲が消えないのはやっぱり本当に欲しいということであって…こういう時に知り合いの人なんかのブログで「こんな買い物しちゃった〜」という記事を見ると購買意欲に背中を押された気分になるんですよね。というわけで誰か大きな買い物すれ!金額が大きくて買ったモノがしょうもなければしょうもない程グッドだぜ!!

さて、ヴォーのお城ですが、公式サイトにヴォーのお城がロケに使われた映画リストのコーナーが出来たーーー!ああっ!やっぱり!!やっぱりあの残念作「マリーアントワネット」にも使われてたんですよヴォーのお城!(ていうか庭)!!本編で何かヴォーの花壇っぽいな〜と思いながら見ていて、エンディングロールで確認しようと頑張ったのですがやっぱり見落としてたみたい。ヴェルサイユをロケに使った事は大々的に宣伝してたくせに…チキショウ…

あとこのリストによればラ・フォンテーヌとモリエールの映画も公開されるんかい!!フランスでは今文芸ブームなのか!?グランドシエクルなのか!?フーケ様!フーケ様出ないかな〜??
[PR]
by minonetsu | 2007-06-21 20:24 | 日記のようなもの | Comments(0)

出るのか出ないのか

出てもどうせミーナさんの航空券程度(だから私は怒ってるのだよ!)の夏のボーナスですが、友人みかてぃちゃんに倣って私も物欲リストを発表したいと思います(どうでもいい)

◯…絶対買うぞ!   ●…欲しいけど迷い中

◯部屋に敷く夏用のゴザ、奮発して竹製の寝そべると冷たくて気持ちいいやつにしたい。
◯クレイモア〜12巻。漫喫で読んだけどやっぱ欲しい!
●もじぴったん。てかパズルゲームばっか。
●ならばいっそどうぶつの森か!?イカレハット男爵と対決したい
●上諏訪にリベンジ旅行!
●北海道にも行きたいぞ!
●下呂温泉のホテルバイキングで豪華ランチ!…は一昨年やったか。
●大阪の執事喫茶はどうかしら?
●妹が使ってる顔の細かいヨゴレを取る(らしい)美顔器…ボーナスまるまる飛んじゃうけど!

とまあ思いついたのはこんなもん。とりあえず明日はストッキング買ってきます(伝染しまくり)
[PR]
by minonetsu | 2007-06-20 22:50 | 日記のようなもの | Comments(3)

カタカナでうれしい

銃倶の執務室のコーナーに書こうと思ったネタですが、やっぱりそこまで引っ張る程のネタでもないし、このネタで1ページ埋めるのは無理と言う事がわかったので今ココで発表しちゃいますぜ!

a0088975_18335368.jpg


ヴォーのお城の本日本語版が出たァァーーーーーッ!!
見て下さいこの素晴らしいカタカナ!ギャーーーッ!スゲーー!!たまらんーーーー!オールカラー60ページ以上!今現在日本語で読めるヴォーのお城の最高のビジュアル本に間違いありません。春秋と合わせて読めばより理解が深まりますわよ。やってくれました!ありがとう!ありがとう出版社の人!ありがとう翻訳してくれた人!ありがとうヴォーのお城で働いてる人!ありがとうフーケ様!!ああもうどこの誰に感謝の気持ちを伝えていいのかわかりません。

しかし日本語版が出たということはやっぱりそれだけの需要があると践んでの供給でしょうか、私の知らない所でたくさんの日本人観光客が来てたんですよ!きっと!友の会の会員さんがいるんですよ!多分!!チキショーー誰だよ!私以外の会員さんは!!ぜひとも名乗り出て下され。ここは私がおごりますんで一緒にご飯食べにいきましょう。名乗り出んさいホレホレ。あとここは保存用観賞用布教用に3冊は買っておくべきだったのに、何を血迷ったか1冊しか買ってこなかったので(そして早速汚してしまった)今度フランス行く人、お金出すんで2冊程買って来てくんさい。
[PR]
by minonetsu | 2007-06-19 18:45 | 日記のようなもの | Comments(2)

今週のジャンプ感想<29号>

<銀魂>
ここでうすた先生なら来週あたりにつまらなくてグダグダな「ギンタマン」を描いてくれると思うんですけど!(週刊タオルやハマーさんの漫画みたいなやつ)空知先生もやってくれないかしら?めっちゃ読みたいですギンタマン。そしてメゾン・ド・ペンギン好きだっただけに末期の下ネタ連発はやっぱり担当のせいだったのかーー!!と思わずにいられません。

<ムヒョ>
この漫画の一番のツッコミどころであった「エンチューのソレはただの逆恨みじゃないの!?」という所をやっとのこさペイジさんがそれとなく本人に指摘してくれました。もうそれだけでエンチューをやっつけるとか、改心して仲間になるとかいう展開よりも爽快感を感じました。ペイジさんありがとう!もっと言ったれ!

<ラルグラド>
人間たちのがんばりに心を打たれてフェニックスが離れていきました。う〜ん何かあっさりしすぎ。人間が一致団結して戦う所なんか最初から一致団結しすぎだし。「俺たちがカゲにかてるわけねー!」という人や「カゲなんて皆殺しだー!」とか言う人でひと悶着あってもいいもんですが、そこらへんはみんなミオ先生の(説明的な)セリフで片付いちゃったし。

<カトプレパス>
倉持家のバアさんが亡くなって次期当主がその娘、息子じゃなくて孫娘みたいな若い子というのは?まあ4人の守護者で一人は女の子というのは漫画のセオリーとして、3人が全員同じような年代でちょっと面白みが無いかもです。そしてセオリー通りなら最後の一人は生意気なちびっ子か人外(犬とか猿とか霊とか)ですが、はたして!

<勇者学>
今週も2話掲載。私はさっぱり楽しめないのですが人気あるのかしら?何だか鋼野先生がクラスに受け入れられつつありますが、個人的には先生は外道キャラのままクラスのみんなに嫌われてて欲しいです。ツッコミ役が河野くんだけというのも寂しいし。

<バレーボール使い>
いつの間にかシリアス展開。そして絵が追いついていない。ううむ…
[PR]
by minonetsu | 2007-06-18 21:36 | ジャンプ感想 | Comments(0)

ルーマニアレポ<補足>

ええと前野さんに「ルーマニアはローマ人の土地という意味か?」という質問を聞いといてくれという依頼がありましたが、早速ミーナさんに聞いてみた所、日本語の意味が通じなくて聞けませんでした〜!!わ〜いわ〜い!!

ただ、ルーマニアの人のルーマニアの発音は「ロマニア」だし、ローマのシンボルの「赤ちゃんにお乳をあげるオオカミ」の旗や像をちらちら見かけたのでローマと関係ないわけじゃあないっぽい。調査終了!!あ、あとルーマニアの国旗グッズは携帯入れ買ってきました。

まあとにかく今回の旅行では何が疲れたってもう空港での荷物検査が一段と厳しくなっていてめっちゃ疲れました。飛行機乗りかえるごとにうんざりするほどの荷物検査の行列並んで、所持品チェックも上着脱いでアクセサリー外して靴も脱いで(あ、でも係員の人に「ユアシューズイズベリーナイス」と褒められてごきげんなのだ。松坂屋で買ったんだぜ!)イギリスの空港でお土産用に缶ビール買ったら香港で没収されたし…トホホ……。これからあんま気軽にホイホイ海外に旅行に行けなくなるな〜ということを実感した次第でありました。
[PR]
by minonetsu | 2007-06-17 00:58 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(4)

フランス・ルーマニアレポ<その6>

はてさてブカレストです。実を言いますと旅行最終日ということもあって、これまでの疲れがたまりにたまってた上に夜行列車でHPをガシガシ削られ、サンダルで歩き回っていたので足が痛くてまともに歩けないわ日差しは強いわ暑いわ…誰だ!6月のヨーロッパはいい天気〜♪とか言ってたのは!(私だ)そんなわけでほとんど観光してません。写真も撮ってません(カバンからカメラを取り出す気力も無かった)午後3時くらいにホテルに到着してそのままバタンキューで寝てしまいました。

で、ブカレストなんですが、人も車も多くて活気があるのに、整然と並ぶ重工な建物に大きな道路や(シャンゼリゼ通りをイメージして作ったそうな)噴水の上がる広々とした公園もあるのに、日本大使館のエライ人も『他のヨーロッパの国よりずっと住みやすい!』とおっしゃってたんですが、……どうにも……何だか……開放感が無い……私のイメージを一言で言えば「エヴァンゲリオンの綾波レイが住んでた団地みたいなトコ」疲れがたまって気持ちがさささくれだってたのもあるかもしれませんが、ヨーロッパの街を歩いたときの「日本みたいに電線も看板も統一感の無い建物も無くて良いわ〜〜♪♪」って気分になれませんでした。なんなんでしょ?あ、でも地下鉄の列車はきれいで新しくてカッコ良かったです。

私たちはルーマニア語は全く出来ないのでガイド役としてお供してもらったミーナさん&パパンですが、見事におのぼりさん状態でした。そりゃ私もいきなり「東京案内しろ」と言われたら困るのですが、基本的に都会を歩くのに慣れてないみたい。私たちがガイドブック広げて「ここに行きたいから地下鉄に乗ってそこからこの路線のバスに乗って〜」と説明してもどうも地下鉄の路線図が読めないらしく、「いいじゃんもうタクシーで!タクシー乗ろ!」てな調子。ガイドブックに「悪質タクシー多し」とあったのでミノネツママンは強弁に反対してたのですが、私の方は疲れのせいで判断力が鈍ってました。ミーナさんたちがいるから大丈夫だと思ってました。

ええもうそりゃ見事にぼったくられましたよ!!

ミーナさんは気を使ってぼったくられた金額は言わなかったのですが、車から降りたミーナさんが泣き出すくらいの金額です。てか、ちゃんとメーター付いてるタクシーなのにどういう手口だったんだろう??右も左も言葉も分からない私みたいな外国人旅行者ならともかく自国民相手にぼったくるタクシーの運転手も相当悪質なんですが、素直に払ってしまうミーナさんもパパンもダメすぎだよ!抗議しろよ!文句も言わずお金払っておいて後でわんわん泣いてるんだもん。(航空券の話を聞いてからどうもミーナさんに対して好意的になれない)ママンがなけなしの50ユーロで慰めてましたが、あれ??初めにガイド料の名目でいくらか渡してるはず……どうも釈然としませんが、ホテルに到着してここでミーナさんたちとお別れ。バスも無いのにどうやって帰ったのか気になりますが、また秋頃に日本にやってくるそうなのでその時に聞きたいと思います。そうか〜秋頃来るのか〜人の金で……(航空券の話を以下略)

<おしまい>
[PR]
by minonetsu | 2007-06-16 01:18 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(0)

フランス・ルーマニアレポ<その5>

ブカレストに到着した私たちは早速ホテルに荷物を置いて日本大使館へ!…実は寝台列車の中でパスポートを盗ま…冗談です。ミーナさんがこれまで何度も日本に来ているせいか、20日くらいの短期間のビザしか出してくれないので今度こそ3ヶ月のビザが欲しいのよ!というわけで日本での身元保証人みたいなカンジで私たちも付き添いで行く事にしたわけです。

大使館つうからホワイトハウスみたいな税金の無駄遣い的な豪邸を想像してたんですが単なるビルでした。結構近代的なビルの中のワンフロア。荷物&ボディチェックを受けて部屋に入ります。思った以上に狭いし殺風景。ルーマニアの日本大使館はつつましいですよ!アメリカ大使館のビルの中に間借りしているという所が今の日米関係を象徴しているように思われますね!ビザ申請の行列でもあるかな〜?とか思ってましたが見事に私たちの他に誰もいません。ミーナさんは受付で書類とか書いてます。日本でミノネツ家滞在時の写真も持参し、ミノネツママンの「ミーナさんはいい子ですよ〜日本では観光するだけですよ〜脱走して不法就労とかしませんよ〜」てな内容の手紙まで書いてもらって善良な日本大好きルーマニア人をアピール!おまけに二人も身元保証人が付いてるしこりゃカンペキ!…と思ったのですが、

ええ〜これはわたくし個人の意見ではなく、一般的な事例として言わせて頂くのですが、申請の理由として挙げられている「日本を観光する事」ですね?観光をするだけならば普通は一ヶ月あれば十分で、3ヶ月も必要ないと思われます。
見事にはねられてしまいました。まあそれはどうでもいいとして(ヒデエ)上のセリフは受付の白人のお兄さん。す、スゲーー!何だこの流暢すぎる日本語!ミノネツママンの手紙を指差しながらしゃべってるから漢字も分かってるっぽい!エリートじゃ!エリート様じゃ!!エリート様のお出ましで既に戦意喪失のミノネツ&ママンに追い打ちをかける様に日本大使館の一番偉い人(日本人)が出てきました。応接間に通されて3ヶ月のビザが出せない理由や、偽装結婚がどうやらとか、岐阜には不法就労の大きなブローカーがあるとか、無くしたと思ったパスポートが死海にぷかぷか浮いていた話とか、ローマでボッタクリバーにひっかかったとか、納豆を手作りしてるとか…っておい!!後半ほとんどビザに関係ないよ!まあとにかく面白い話をいろいろ聞かせてもらって楽しかったです!ヒマなんだな〜。

そんな訳でミノネツ&ママンは納得したものの、ミーナさんは込み入った日本語が理解出来ないのでどうして3ヶ月のビザがもらえないのか納得いかない様子。まあこれ以上無いってくらいの盤石の態勢で臨んだのにどうして!って気持ちがあるんでしょうね。ミノネツ&ママンがふんふん話を聞いてるだけで全然反論しなかったのも不満だったみたいです。いやだって反論の余地もないくらいごもっともなお話だったし…あと権力には逆らいたくないし…。かくしてミーナさんの3ヶ月ビザ大作戦は失敗に終わってしまいました。私としてはなかなか出来ない体験が出来てミーナさんに感謝です。

<後日談>
「でもまあ高い金出して日本に来てるんだから出来るだけ長く居たいって気持ちもわかるよね」とママンに言ったら「何言ってるの!日本の飛行機代もウチが出しとるんやで!!」…な、なんと旅費から滞在費から何から何までウチが出してたのです!初めて知った!!……そりゃ…お前……ミーナさんは丸抱え状態で3ヶ月もミノネツ家に居座るつもりだったのかよ!厚かましい!厚かましすぎる!そして金の出所のミノネツパパンは何つう奇特な人かと思いました。
[PR]
by minonetsu | 2007-06-12 22:46 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(0)