カテゴリ:ミノネツトラベル( 52 )

シルバーウィーク

濁河温泉に行ってきましたー!

いつもは電車旅行なんですが、今回は一応下呂駅から送迎バスは出ているものの下呂と高山の間の辺鄙な所にあるってんで車を出す事にしました。ドライバーミノネツだぜ〜峠を越えるぜ〜バリバリ伝説だぜ〜。あと少年ハリウッドのベストアルバム聴きながらドライブというのも目的だったんですが、アルバムが思った以上に短かったので帰りはラジオで相撲&野球中継聴いてました。だって二枚組アルバムで一枚目7曲しか入ってないの!凄い!さすが少ハリ!あと初回特典ステッカー(このしょぼさもさすが少ハリ!世界観ある!)はキラきゅんでした。

濁河温泉は御岳山の麓の温泉で宿付近をちょっと探索しただけですごい滝とか見られるよ!
a0088975_13335129.jpg

ひゃーすご〜い、大自然〜〜、都会の喧噪を忘れそう〜〜(岐阜県民)

私が泊まった旅館では夜に天体観測が出来るんですけどその日は曇りで観測出来ず。屋上で星を見るくらいはさせてもらえたんですけど、望遠鏡で土星の輪見たかったよ〜。朝出発したときはすごいいい天気だったんですけどね、こちらでは朝から曇ってたそうなんですよ。も〜山の天気こわい!

御岳ロープウェイ
a0088975_13333817.jpg

春の旅行で行った新穂高は天候不良で乗れなかったので御岳でリベンジ!乗れた〜〜楽しかった〜〜ロープウェイ最高〜〜。やっぱり車で山を上がって行くにつれてどんどん雲が多くなっていって、ロープウェイまでくると完全に曇り空。写真は下りるときの写真。山の天気め〜。あとロープウェイ登頂のレストランのご飯がめっちゃ美味しかった!!びっくりした!パスタウマい!なにこれ観光地の食堂とは思えないクオリティの高さ!ケーキもおいしかった!


<もちろん例のアレもゲット!>
a0088975_1334135.jpg

御岳や中山道が「木曽」でひとくくりになってしまってるのが残念ポイント。プレミアムエクセレント業界の奮起を願う!
[PR]
by minonetsu | 2015-09-23 16:21 | ミノネツトラベル | Comments(0)

地震・発熱・階段落ち

皆様お元気ですかー?ミノネツはね〜あのね〜ウフフ〜病気してたーーー!きゃーー大変大変!心配してしてーー!

もうちょっと詳しく説明すると、久保田さんときのこちゃんに会いに茨城に行ってきました!東京行きの夜行バスを待ってる時、外が異様に寒くって「な、なんか悪寒がする…」と思っていたらやっぱりバスに乗り込んだ途端39…いや40℃はあった!もー絶対40℃!計ってないけど!…という熱が出て…いやーー大変!心配してして!でもまあ寝れば治るいつものアレだと思って大汗かきながら寝てたら何とか熱は下がったんですけど、やっぱり寝る環境が悪かったせいかその日一日頭痛がずっと酷かったんです。頭痛をこらえて茨城!きゃーミノネツったら健気!心配してして!でもその他は至って元気で食欲モリモリありました。

それから新宿駅のトイレで顔洗ってたら地震!!下からというより上からガツンと来たような振動で最初は電車が通った振動かと思った。隣の女の子達は「今の電車?」「いやそれにしても…」なんて話をしていて、全然慌ててる人いないね!さすが東京!電車も点検のために止まっていたけど2~3分で復旧。すすすすごーーい!さすが東京!いやしかし震度5とか初めて経験した。


久保田さんと合流して水戸芸術館
<ガイドブック:無料>
a0088975_2131035.jpg

このボリュームたっぷりのガイドブックが無料だと…名古屋だったらもうちょっと体裁整えて1,000円はとる所だぜ…美術展のガイドブックですが普通に街ガイドとしても優秀よコレ!読みどころ満載でバス待ちの時間の暇つぶしに大活躍してくれました。水戸…といえば偕楽園しか思いつかなかったんですけどこんな所もあったんだ!もー水戸芸術館面白かったよ!現代美術の展示やっててね!この手のイベントには必ず名前を見る日比野克彦(岐阜出身)がやってるってんで大丈夫かな〜(同郷人に厳しい岐阜県人)とか思ってたんですけど、超面白かった!全然ダサくなかった!ディテールのやたら細かい倉庫が面白くって久保田さんと二人で盛り上がってたんですが、よくよく見ると「観客になりすます」ということが最後にわかる展示が良かった。何を言ってるのかわからねーと思うが、これは体感しないと分からないよ!あと昔のカタログがワンコイン価格で売ってたので2冊だけ買ったんですけどどちらも面白かった!もっと買っておけば良かった。美術館の後はシャレオツなお店でランチしました。ホタテ美味しかった〜〜

と、のんびりランチをしていましたら、電車に間に合わなくなってしまいましたので久保田さんが車で送ってくれました。ありがとうございましたー!久保田カー、ミッション車だぜ。かっこいいんだぜ。で、きのこちゃん住んでるところ田舎田舎言ってたけどめっちゃ都会じゃん。電車通ってるし…。そんなわけでお久しぶりですきのこちゃんーー!きのこ邸に招待(というかミノネツが行くからもてなせっつってたの。きのこちゃん仕事忙しい中会ってくれたの。)してもらって何をしてましたかというとヘラクレ語りしてました。先日の日記の絵とか描いてもらったりとにかく久しぶりに生ヘラクレ語りが出来て満足じゃーー!あ、個人的にきのこちゃんミノネツが「文通を止めるタイプ」だということをズバリ見抜いてたのがすごいビックリした……。すごいな〜も〜っ。あ、そうそう忘れてたけど頭痛よ!頭痛がするの!あ〜頭痛が痛い。も〜帰るわも〜。電車だともうちょっといられたんですが、バスで東京に戻りたかったので6時過ぎにきのこ邸を後にしました。お忙しい所をありがとうございました〜今度はもっと元気な時に来るよ〜!商店街や吊り橋案内してね〜。

そして最後の階段落ち!水戸駅のバスターミナル階段下りてる時、なんかタイルの目で段差が分からなかったのかな?目測誤って足踏み外してもうね!すごい!すごいゴロンゴロン転がってったの!この見事な階段落ちはお金取れるレベル!周りに人がいなかったのが残念なくらい!もしも人とぶつかってたらオレがアイツでアイツがオレで?ってなってたと思う。下まで転がりすぎて足引きずってカバンを上まで取りに行ったの!いや〜すごかった。膝小僧にアザは出来たけどケガはありませんでした。
[PR]
by minonetsu | 2015-09-16 22:36 | ミノネツトラベル | Comments(0)

GWは島に行こう!

a0088975_1316241.jpg

…と思って行ってきました佐渡島。なんで佐渡島かというと名古屋から新潟まで夜行バス出てたの。まあとにかくフェリーに乗りたかったの!船旅がしたかったの!このプレミアムエクセレントショコラもわざわざ海を渡ってフェリーで運ばれて来たものだと思うと感慨もひときわですね。

<船だ船だ〜>
a0088975_1317111.jpg

行きはこんな小型の高速船で帰りはもっとでっかいフェリーでした。二種類も船乗れた!やった嬉しい!去年の伊豆旅行でフェリー乗れなかったのでアゴンのように執念深くリベンジを企画していたんですが、これで…これで伊豆の恨みが晴らせる…オレはやったぞアゴン!で、あこがれのフェリーで何してかというと寝てました〜行きも帰りも熟睡でした〜エンジンの重低音とか揺れ具合とか…。いや〜フェリーいいよね〜売店とかデッキとか探検するのたのしい!(寝れるし)

<佐渡島の海>
a0088975_13174014.jpg

現地のバスツアーに参加して島を観光してきました。ご覧の通り天気はよくなかったんですが、見るとこ見られたんで良し!海も見られたし!わーい海だ海だーーー!船があるのもポイント高いよね〜ウフフ〜。もーこんな湾見ると海辺で走り回るちびオケアノス組の光景が脳内自動再生されるよ〜。

ツアーの内容は金山砂金取り体験。古い町並みの保存地区見学してたらい舟乗って朱鷺センターと、佐渡の魅力満載ツアーでした。砂金取り楽しいーーー洗面器みたいなので砂をすくって回して揺すって砂を落として底にキラキラ発見したときはそりゃ嬉しいもんよ。30分で3粒取れました。これ多い方?少ない?どうなんでしょ?他の参加者の方も成果は同じくらいだったみたいです。で、熱中してやってたらすごい腰にきた。

<朱鷺センター>
a0088975_13453012.jpg

トキいっぱいいました。今の時期の羽の色は写真でよく見るうすピンクではなく繁殖期の灰色だそうです。頑張って増えて下さい。

<たらい舟>
a0088975_13585575.jpg

この後沈没しました。ウソです。このたらい舟体験、乗るだけじゃなくて漕がせてもらえるんだよ!うひょーこれは楽しいーーー!おばちゃんが漕いでるとすいすい進んで簡単そうに見えるのに私が漕いでもぐるぐる回るだけで全然前に進みません。あと腰にきた。

佐渡を満喫して19時頃新潟駅に到着。帰りのバスが22:45で大分時間があったんですけど雨が酷くてどこか足を伸ばす気分ではなかったんで、駅前のファミレスのドリンクバーでダラダラ時間つぶしつつヒトカラやって帰りました。そうそう新潟は夜行バスで行ったんですけど早朝着でも朝の6時にはファミレス開いてたし行き場が無くて路頭に迷うって事は無かったです。そう、新潟は夜行バス旅行者に優しい!新潟すごい!岐阜よりエライ!また行きたいね〜。
[PR]
by minonetsu | 2015-05-06 12:48 | ミノネツトラベル | Comments(0)

高山と富山と花見

4月の3、4と高山、富山と行ってきました〜。ママンとの旅行なので取り立ててまあ面白かったって事もなかったんですが、とりあえずプレミアムエクセレントショコラの報告はしておかねば!

<まつりの森プレミアムエクセレントショコラ!>
a0088975_19305674.jpg

高山祭りの山車とか置いてある施設のお土産売り場で発見!何で高山かっていうと、ミノネツが一番楽しみにしていた新穂高ロープウェイに乗るはずが天気が悪かったので中止になって高山観光になっちゃったの。高山…高山ね〜。もう何度も行ってるよ高山なんて〜。こちとらロープウェイのために日程ずらしたっていうのにーー!添乗員さんが元エーケービーのあっちゃん似だからって許さんぞーーフガーー!朝市も終わってる時間だし雨降ってるし、とりあえず歩こうかとママンと駅まで歩いて戻って喫茶店で時間潰して終了。他の人がどうやって時間潰してたのか気になったので食事の時に聞いてみたら糸屋さん行ってたって。糸!?糸の店!?ちょうど新作の糸が入荷したから買いに行ってたって!さすが高山や…マニアックなお店もあったもんだ。

<新湊大橋プレミアムエクセレントショコラ>
a0088975_19311081.jpg

泊まりは宇奈月温泉。プレミアムエクセレントショコラ「富山」か「宇奈月温泉」で欲しかったんですけど見つかりませんでした〜。

二日目は一日目と打って変わっていい天気!チクショウ……ロープウェイ乗りたかった……。新湊大橋や富山城など市内観光とあと、世界遺産の白川郷行ってきました。白川郷はウチからバスで2,500円くらいで行ける所にあるんですが、今まで行った事なくて今回が初めてでした。雪もちょっと残ってたし外人さんいっぱいいたよ〜!

というわけでプレミアムエクセレントショコラ報告おわり!

<花見してきました>
a0088975_19302876.jpg

12日は年に一度の女子力の祭典!お花見してきました〜。今年も女子力高い(そうでもない)お弁当が勢揃いでした。それはそうと今回どういうわけだか毛虫が大発生してて、1〜2ミリの小さいやつがね!パンやら服やら知らないうちにひっついてんの!毛虫だから軽くはらっただけじゃあ取れないし!んもーー!虫!虫め!!落ち着いて弁当食べられませんでした。

<おまけ>
a0088975_19312711.jpg

岐阜の本屋のイベントに向かうジバニャンの後ろ姿。しっぽがテープでくっつけてあるんだね。この周りの人の集まってなさに注目!友達の話によると名古屋じゃあこの手のイベントが会った時、人だかりがすごすぎて遠くにオレンジ色がぴょこぴょこ見えるだけだったという。うーんさすがクールな岐阜県民!
[PR]
by minonetsu | 2015-04-13 20:14 | ミノネツトラベル | Comments(0)

カッフン岩手

イイネボタンありがとうございますーーおかげさまで無事岩手行ってきました!岩手の名物と言えばそう!
a0088975_21103689.jpg

プレミアムエクセレントショコラーーー!

慰安旅行で岩手県の花巻温泉に行ってきました。もう行くずいぶん前からワクワクしてたんですけど東京から北行った事無いってのと、あと飛行機乗りたかったのよー富士ドリームエアラインズ!FDA!朝のラジオで運行状況とかのコーナーがあってね〜毎日それ聞きながら乗りたいな乗りたいな〜って思ってたのよ!あとセントレアじゃなくて十何年か振りの名古屋空港からってのも楽しみ楽しみ〜〜「パスポート忘れたー」ギャグもバッチリ!(鼻で笑われた)久しぶりに来た名古屋空港はFDA専用空港みたいになっててずいぶん小さくなってました。

花巻温泉は温泉街ってわけではないんですが、とにかくでっかいホテルがありまして、外に出なくてもホテル内で温泉巡りが出来るって所でした。安いプランで夕食もバイキングだったのであんまり期待してなかったんですけど、ご飯美味しかったーー!地元や東北っぽい食べ物もふんだんに用意されていてご当地感バッチリよ!一日目はホテル内探検しつつ温泉浸かりつつダラダラしてました。

二日目はレンタカー借りて平泉へ!平泉といえばそう!
a0088975_2193866.jpg

プレミアムエクセレントショコラーーーーー!

あと芭蕉さん!おくの細道でも句を詠んだ所ですね
a0088975_21101113.jpg

ついに芭蕉さんとマーフィーくんとのツーショット写真が撮れました!やったやったーーもっとマーフィーくんぶら下げてるカンジに撮りたかったんですけど、余裕がなくてね〜みんなさっさと行っちゃうし、あと花粉が!カッフンがもう大変なことになってて!もうホントに大変だったの!向こうは寒いから花粉もあんま飛んでないと軽く考えてた!くしゃみが酷くてマスクびしょびしょで目もかゆかゆで何か見て何かを感じるとかそういう心持ちになれるカンジじゃないの!もう、これはもうアウェー!アウェーの雰囲気に呑まれて本来の力が出せませんでしたぁあーーっ!くそう平泉め二度と行くかコンチキショー!!(この時期は)あと」奥の細道展とかやってたんですけど「入場料取るの?」という雰囲気だったので入りたいと言い出せず。もうっ!折角来たんだから100円くらい出そうぜ!

平泉の後は小岩井農場とか盛岡市内をドライブとか予定していたんですが……
a0088975_219560.jpg

朝から降ってた雪がすごくなってきまして、先生の「ホテル戻る」で午後の観光強制終了!ホテル戻って各自テレビ見ながらダラダラしてました。もったいない!もっといろいろ廻りたかったんですが、まあ慰安旅行だからね…あとは自分で行けということですね!チクショーまた行ってやる!小岩井農場ーー!あといろいろーー!

三日目はレトロなボンネットバスで回る観光ツアーに参加。宮沢賢治っぽい所とかワイン工場見学とか半日回って1,000円というお値打ちツアーでした。私たちの参加した午前のツアーと午後のツアーとそれぞれ行く所が違って、一日ツアーはそれ併せたやつなの。これは「とりあえず花巻の見どころ連れてって」って人にオススメよ!この三日間ホテルからほとんど出てない慰安旅行…慰安だからこれでよかったのか!?まあとにかくこれでやっと観光したー!って気になれました。ありがとう花巻観光!

帰りの飛行機はこの天候で名古屋からの便が遅れて、飛ぶのか飛ばないのかヒヤヒヤでしたがなんとか30分遅れで離陸。JALの飛行機は普通に飛んでたのに!
[PR]
by minonetsu | 2015-03-25 21:58 | ミノネツトラベル | Comments(2)

わさびとソフトクリームは合わねえよ!修善寺旅行

<修善寺温泉に行って来たー!>
a0088975_1473812.jpg

はい!修善寺温泉に行ってきました!目玉は新幹線乗ってフェリーに乗ってバスに乗ってレンタカー借りて、乗り物いっぱいのりもの大作戦です。そして温泉入ってねこの博物館!念願のねこ博物館行くよ!写真は旅館の近くにいたフレンドリーなにゃんこちゃんです。顔を見るなりそっちからナ”〜とだみ声で寄って来てくれるもっとフレンドリーなクロネコのにゃんこちゃんがいたのですがフレンドリーすぎて写真に収められませんでした。

今回の旅行はね〜平日休みとって行くの〜☆前々から旅のしおりまで作って楽しみにしてたのよ〜バナナはおやつに入りません!ミノネツたちが優雅に温泉につかっている間に働くがいい愚民どもふははははー!あ、でも早朝6時台のバスに乗らなきゃなので普通の愚民より早起きしなきゃなんだよね…。で、5時半起きでバスに乗り込みましたが、高速に入ると愚民共の出勤時間と重なったせいか渋滞に巻き込まれてヒヤヒヤ。ぷらっとこだまのチケットだから替え効かないし!…ぐ、愚民ども……!

でもまあ無事に新幹線間に合って静岡から清水へ!ここでフェリーに乗るんですぅ〜〜☆もーミノネツの中ではこの旅行のメインってくらい楽しみにしてたんですぅ〜〜いいでしょフェリ〜〜いやむしろダガド号!ミノネツの中では船はみんなダガド号という認識ですので!あとタコ焼きが美味しいんだって!HPに「天候によって富士山が見られない場合があります。」なんてありましたが、当日は前日の雲も晴れて青空くっきりいい天気!こんなにいい天気なら富士山確実!ダガド号に乗って船から富士山見ながらタコ焼き!ムフフ〜

波が高くて運航中止。

な、波かーーー!こんなにいい天気なのに……!こんないい天気なのに船出さななんて!なんですぐに諦めるんだ!根性だせフェリー!お前なんかダガド号じゃないやいチキショーー!!

しょうがないので清水から電車で三島へ
a0088975_147533.jpg

三島大社参拝してきました。七五三でご祈祷に来た親子連れがたくさん来てました。神社とは関係ないけど売店で売ってた錫製の1,200円の猫の箸置き買いました。駅前の年期入ったケーキ屋さんのチーズブッセが絶品だったんだよ!甘いクリームにチーズの塩味が合ってる!もっと買っておけば良かったーーお取り寄せグルメしたい!

三島から電車で修善寺へ
a0088975_148715.jpg

お土産屋さんにて猫推しの商品が多いので、まなちんが「ここらへんでは猫にまつわる何かあるんですか?」と聞いたら「一番よく売れるから置いてあるだけですよ〜」ということでした。猫グッズは売れる!そういうことですね!あとここに限らず伊豆全体でわさびソフト推しみたいなんですけど、各地でいろんなソフトクリームを食べ歩いてきたご当地ソフト愛好家ミノネツの個人的な意見を言わせてもらうと…合わねえよ!口の中で甘いのと辛いのが変なハーモニーを奏でだして体調まで崩すくらいだよ!食レポ風に「ソフトの甘みとわさびの辛みととコーンの香ばしさで味のハットトリックや〜」なんて言ってたら、みかてぃちゃんから「わさびのオウンゴール」って名言いただきました。わさびソフトはわさびをのせる付け合わせタイプとわさび練り込んだ練りわさびタイプがありますが、練りわさびタイプはわさびの主張が強烈でマジで甘い練りわさびってカンジです。何年か前に食べたきりで今回の旅行では一度もみかけなかったので静岡県民もこれはあかんやろと思い始めたのかも…?見かけたらラッキーよ!ぜひ一度食べてみて下さい!

泊まった宿は迷路みたいな造りになっていて最初は案内無しでは自分の部屋にたどり着けないくらい。建物を増築か改築かしてエリアごとに建物の雰囲気が変わっておりまして、ミノネツ達の部屋のエリアに踏み入れた瞬間建物の…雰囲気…趣が…変わって…隣の安アパートを買い取って宿にしましたってカンジかしら?安いプランを早割で取ったからね!ボロ…レトロ感満載の建物でしたが部屋はホテルのインペリアスイートルームってこんなカンジ?ってくらい広かったからいいけどね!ごはんも美味しかったーー!館内ではコーヒー無料!夜食が無料!良い宿!

二日目はレンタカー借りて目指すはねこの博物館!
ドライブに合うゴキゲンなCDを持ってこいということで、みかてぃちゃん編集女子力高いCDを持って来てくれました!なぜかテラフォーマーズの歌入ってたんですけど。でもテラフォーマーズの歌いいね!テレビでは漫然と聴いてただけだけど、生きるーのは辛いだろーー♪ちゃんと聴くと歌詞とかいい…。ミノネツはレキシのCD持って行きました。で、ねこ博物館目指しナビに従いゴキゲンに車を走らせていましたらだんだん「ホントにこんな所にあるんか…?」というような場所に連れてかれて、「目的地に到着しました」って到着した目的地は昔はレストランやってましたカンジの民家。ええーーどういうこと!?まさかもうないとか!?不安になりつつウロウロ運転していたらタイヤが側溝に落ちてしまったんですよ!!(溝に枯れ葉が埋まってて見えなかった)うわー!ど、どうしよう!傷がついたらレンタカーの場合どうなるの!?損害賠償損害賠償……とわたわたしていたら、通りすがりのおっちゃんが助けてくれました。車に乗ってた所をわざわざ引き返してまで!「ここら辺ではよくあるから気にすんな」ってね。うわ〜ん漢や〜おじさん素敵ーー!おじさんのおかげで車に傷をつける事なく無事脱出できました。ありがとうございました!ねこ博物館はドブにハマった所からちょっと行った曲がり角にありました。ナビめ!

<ねこの博物館>
a0088975_1472266.jpg

う〜んこの80’S感!思ってたより人来てた(失礼)一階はトラやライオンの剥製とか見応えたっぷり博物コーナー。
<二階はおまちかねにゃんこたん達とふれあいコーナー!!!!!>
a0088975_147853.jpg

触れ合うよ〜にゃんこたん触れ合い合いだよ〜!もっふもっふだよ〜!もふり放題だよ〜!でも猫カフェとか一回行った事ありますが、お店のにゃんこはおとなしいっていうか反応無いのよね。見せ物にゃんこたんだからしょうがないよね。反応といえば大体触るとうっせーな〜ってカンジにしっぽ振るくらいかな?シーマちゃんも猫おもちゃやヒモなんかじゃ喜ばない超反応しない超おりこうちゃんにゃんこたんだけど、なでなですると頭もかきかきしてーって顔寄せてくるし、初対面のお客様にも足すりすりするし世界一反応する世界一超かわいいおりこう反応かわいいネコちゃんだと思いました。ていうかねこ博物館サイコー!シャムにゃんこ初めて触ったーー!ぶさいく顔のエキゾチックにゃんこもいるしシーマちゃんのお仲間にゃんこやその他いろいろめずらしにゃんこたんさわれるとかサイコー!もっふっもっふっもっふ!毛並みつやつやモフモフにゃんこたん達がいっぱいでめっちゃ堪能しました。

ねこ博物館の後は道の駅でダラダラして帰りは山越え。箱根じゃないけどカーブとかすごいよ!ここで練習してる自転車部はおらんのか!なんか、こう、ほにゃららスパイダー的な自転車部はおらんのか!とぶーぶー話しながら街に入ればずっと渋滞で新幹線が!新幹線間に合うか!でもまあ間に合って良かったです。修善寺は二日間寒かったけどとってもいい天気でしたが、なんかこっちではすごい雪で、ミノネツママンから「雪すごいからもう一泊してこい」とか無茶言われましたが、無事に家に帰れましたよかったよかった。
[PR]
by minonetsu | 2014-12-07 17:25 | ミノネツトラベル | Comments(0)

駒ヶ根日帰りバスツアー

岐阜バスの日帰りツアーで駒ヶ根行ってきました!りんご農園でジュース飲みーの〜レストランでしゃぶしゃぶ食べ放題の〜養命酒工場見学の〜神社参拝の〜お土産物屋で買い物の〜バスツアー!ミノネツママンがミーナさんヒマそうだから連れてけって言うからさ…軍資金もちょっともらったしさ…。ミーナさんルーマニアから出稼ぎ先のイギリスまでバス乗り継いで行ったくらいのバスマニアだからね!(そんないいもんじゃないですお金無いから止むに止まれずです。でも欧州バス横断旅行してみたいぜ!)

出発の10日前くらいに予約したら簡単に取れたので人気無いツアーかと思ったら、行楽シーズンということもあってかバス満杯!参加者のほとんどがご年配の方だったんですが、ギャル上がりみたいな若い女性2人組は何しに来たんだろう…?ギャルポイント皆無なツアーなのに…。で、りんご農園のジュースは工場(のビデオ)見学+買い物で30分くらいしか時間が無いのであんまり飲めず。ジュースは濃厚で美味しかったんですけどもっとガブガブ飲みたかった!あ、でもお次は食べ放題だしこれくらいでちょうどいいのかな?で、食べ放題のしゃぶしゃぶなんて…と思ってたんですが美味しかった!豚肉柔らかくてジューシーで美味しかった!(しかし牛肉テメーはダメだ)タレも換え放題なので味が薄まることもないです。あーこれはお得だわ。人気ツアーだわ。ガッツリしゃぶしゃぶして、そこで売ってたアイスクリームも美味しかった。

お次は養命酒工場。ミーナさん喉が痛いとか言ってたんですけど試飲コーナーで一口飲んで「治ったーーー!」マジかよ!?「日本の薬はよく効くねーー」と大喜びでした。ホントに治ったのかよ!?養命酒ノドにも効くの!?ミノネツママンの軍資金でルーマニアのお土産に一本買って行きました。重いけど頑張って持ってってね!

ヒカリゴケと早太郎伝説で有名な光前寺です!早太郎とは悪い鬼をやっつけた勇敢なわんこです。神社古くて由緒正しい雰囲気満載ですごく良かったです。

a0088975_1952552.jpg
スマホ持ってるのがミーナさんです。…スマホ持ってるだとーー!私はまだガラケーだというのに!動画で景色ガッツリ撮ってました。動画だとーー!私はデジカメでチマチマ撮ってたのに!


a0088975_195976.jpg

そいでですね!神社に行くんだったら「この神社は何時代に建てられて〜〜」的な説明があってもいいと思うんですけどバスガイドさん何にも説明してくれないのよ!私も早太郎伝説の説明の看板見て「ああ…うしおととらの話でこんなんあったような…(うろ覚え)」程度のことしか知らなかったし!今のバスガイドさんってこんなもんなの?説明しないの!?



<思い出のプレミアムエクセレントショコラ>
a0088975_1955532.jpg

瑞浪SAで。金文字に金鯱がベストマッチ!



a0088975_1954289.jpg

仕事場のお土産に買ってきました!「オススメ品!」のポップが立ってたんですが、何だか在庫処分的な雰囲気が…大丈夫なんだろうか…中身は同じでどこにでも売ってるいうことに人々が気付き始めたのではないのだろうか…?がんばれプレミアムエクセレントショコラ!プレミアムエクセレントショコラおいしいよ!


[PR]
by minonetsu | 2014-09-27 19:07 | ミノネツトラベル | Comments(0)

北海道ツアー(その2)

a0088975_13383432.jpg

はい!酒蔵見学です!ガイドのおっちゃんによると酒の作り方は「インターネットで調べてね」ということでした。やる気ねー!でもこれは「行程とかいいから早く酒の試飲!試飲させろー!」という観光客の雰囲気を読んでのベテランガイドさんならではのガイドトークなのです。あ、でもためになる事も教えてもらった。昔の酒造りの行程をミニチュアで再現したジオラマがあるのですが、ふんどし一丁で作業してるフィギュアがありまして「この作業は真冬にやるもので北海道でこんな格好してたら死ぬ」そうです。おお勉強になった!あとは絞り立ての清酒の試飲。うん!この豊穣な……わからん。ミノネツ家はほぼ全員飲ミュニケーション能力皆無の下戸なのでミノネツペアレンツは「このメーカーのは見た事無い!」と、酒蔵の中で使われているフォークリフトの方に興味津々でした。

<小樽運河>
a0088975_13512730.jpg

北海道ツアーなら必ずと言っても良いほど立ち寄る小樽!3時間程時間とってもらえたんですが、やっぱり何度も言った事ある所ということもありまして時間持て余し気味。よく考えると小樽の観光価値ってどうなんだろうな〜?と考えてしまいました。買い物といってもオルゴールとガラス目当てに買い物に来る人なんてあんまいないだろうし、メインの運河は現在は使われていない上にドブ川みたいだし…。歴史的な建物といっても町並みが形成されるほど残ってないし。外国のお客様がたくさん中国韓国、タイからも来てたんだけど楽しんでもらえたのかな〜?
<でもスイーツおいしかった!!>
a0088975_13392810.jpg

じゃがいものお汁粉!ウマーーーー!これはウマい!小樽に来てよかった。甘いポタージュスープみたいなカンジです中にはお餅と角切りジャガイモ。インカの目覚めって種類のジャガイモなんですけど岐阜の方でも普通のジャガイモとはワンランク上!ってイメージで居酒屋なんかで食べられてますよ。

夕食は札幌ビール園でジンギスカン。量はこれで3人前なんだろうなという量はあったんですけど、やっぱ物足りないな〜と思って二人前追加(自腹)。…肉が全然違う!ツアー客用のと全然違う!ツアー用の肉は何だか薄くてスジがあって、添乗員さんが「お夕食はどうでしたかー?」と聞いて小学生の子が「あんまりおいしくなかったー!」んですが、追加で頼んだ方は方は分厚くて柔らかくてんおいすぃ〜〜〜ジンギスカンうめー!道産子添乗員さんが「ジンギスカンは北海道民のソウルフード!」と力説していらっしゃったんですが、これを!こっちの方を出してくれないと!ツアー客用のしか食べてなかったら小学生が「北海道でジンギスカン食べたけどあんまり美味しくなかった」って学校でいいふらしちゃうよ!

夜食にミノネツパパンとラーメン食べに行きました。ミソラーメン美味しかった。ホテルからちょっと歩いたんですけど、怖かった!大きい歩道には雪は積もってはいるんですが何か溶雪剤みたいなのが撒いてあってちゃんと雪を踏みしめて歩いたら歩けるんですが、路地はそうはいかないね!滑る!雪解けてる所発見!と足を入れたら案外水たまりが深くて濡れる!いや〜恐ろしかった。

<そして北海道に来たら絶対外せないコレ!>
a0088975_133847100.jpg

登別から小樽のSAで発見しましたプレミアムエクセレントショコラ北海道!北海道だから北海道。このざっくり感。
a0088975_13385934.jpg

小樽は小樽でありました!ここはプレミアムエクセレント業界存続のためにも買っておかないとなんですが、840円のしか売ってなかったんですよ〜。いつも買ってる525円バージョンが無かったので泣く泣くスルーしてしまいました。ごめん。もー荷物パンパンだったし…。
[PR]
by minonetsu | 2014-03-23 14:28 | ミノネツトラベル | Comments(4)

北海道ツアー(その1)

イイネボタンありがとうございます!北海道旅行レポです。

<旅情>
a0088975_21124525.jpg

エリス様は海外用と言う事で(今決めた)久々にマーフィーくんに登場して頂きましたー!さすが北海道、さすが格安旅行という事で参加者バス二台分の大所帯なツアーでした。新千歳空港に到着して早々、北海道の人気お土産じゃがポックル発見!速攻二箱買ってしまいました。空港ではお一人様5箱限定とありまして、さすが人気お土産!みかてぃちゃんの話によると以前はどこに行っても売ってない幻のお土産状態。しばらくして別のお土産3,000円かいくらか以上お買い上げでじゃがポックルを「買える権利」がもらえるってくらいの人気っぷりだったんだぜ…。あ、空港では制限アリでしたが後で小樽とかのお土産売り場で普通にいくらでも買えました。


そんなわけでバスに乗り込んでノーザンホースパークへ、馬のテーマパークだそうです。私は有料だったのでパスしましたがミノネツパパンが乗馬体験(800円)やってました。馬に乗った写真(1,000円)を撮ってくれるのですが、さすがプロの写真!バッチリ決まった構図の上、サングラスといい体格といいなんか締まりのない表情といいこれは…これはアレだ……北の将軍様(正日の方)みたいだと言ったら「やめなさい!」ってママンに怒られました。
<Wマーフィ!>
a0088975_21121589.jpg

園内には厩舎がありまして引退した競走馬やばんえい競馬のでっかい馬、ポニーからサラブレッドいろんなおんまさんが見学できるよ!馬ソリや乗馬よりむしろこっちがメイン!うっひょーおんまさんかわいいーー!かっこいいーーー!むにょにょ〜かわいいかわいい〜かわいいにょ〜(ホントに声に出して)言いながらウロウロしていたら、なんと馬のマーフィーくん発見!!こっち向いてくれなかったのでおケツマーフィーです。プレートの紹介文によると馬マーフィーくんは「体は小さいけど働き者」だそうです。あとはポニーのショーを見て終了。ポニーのコジローくんが台に乗ったり後ろ歩きしてくれます。ちびっこ達がめっちゃ食いついていて微笑ましかった。見学時間一時間じゃ足りなかったな〜。せめてあと30分!

<ここはじ〜ご〜く〜♪>
a0088975_21121295.jpg

す〜て〜き〜な〜じ〜ご〜く〜〜♪じーごじごじごくだよーー♪と、某地獄アニメ主題歌頭の中ぐるぐるさせながら地獄谷そして登別温泉へ。いや〜こりゃ効くね!温泉街に充満している湯煙に硫黄の香りがね!もう効く!も〜何に効くのかとにかく効きそう!旅館も良かった!お湯がぬるくていくらでも浸かれるぜ!もちろん熱いのもあるよ!夕飯はバイキングでしたが、どれもこれも美味しかった。カニ食べ放題だった。
[PR]
by minonetsu | 2014-03-19 21:54 | ミノネツトラベル | Comments(2)

牡蠣食って姫路

<カンカン焼き!>

a0088975_20593688.jpg


kababonさんからお誘いを受けて土日と姫路に行ってきました!目的は新国立劇場バレエ団の姫路公演です。と、その前に腹ごしらえだーーー!牡蠣!夕飯は名物カンカン焼きなるものを食べてきましたよ。おせんべいとか入れてあったようなカンカンにカキを入れ海水で蒸し焼きにして食べるというモノです。殻付きカキが一キロ15~6個入ってお値段1,500円。身もたっぷりのモノからほどほどのモノまで自分で開けてみるまで分からないこのスリル!でも大きいのもちっちゃいのもどれもみんな美味しかったです。

次の日はバレエの公演は午後からなので、午前は姫路城ふもとの広場で絶賛開催中大河ドラマ館へ。みかてぃちゃんスマンお先に行ってきてしまいました。お隣では市場が開かれておりました。見たカンジ観光客ではなく地元の人が犬の散歩がてら寄ってくようなカンジの市場で野菜やら鮮魚やら採れ採れピチピチ美味しそうーーー!…持って帰れねーーー!ここでも牡蠣食べてきたわよ!殻付き焼き牡蠣二個一皿で100円!すごい!しかも「お一人様○皿まで」なんてケチ臭いこと言わないぜ!みんなお一人様5皿6皿と買って行くぜ!私たちは前日牡蠣まつりやって来ちゃいましたんで一皿だけ。いやしかし海のある街はいいね!冬の味覚堪能しまくり!

大河ドラマ館の方ですがまあいろいろ展示してありました。設問に答えて「君は何タイプの軍師かな!(CV:小野大輔)」みたいな診断ゲームがありまして、こ、これが…これがもう…恥ずかしい!なんかもう恥ずかしい!絵が古くさくて!聖闘士星矢が流行ってた頃の同人絵から一歩も進歩してないような、もちろん悪い意味での古くさい絵!おまけに顔のパーツがみんな同じで、ヒゲを描いて「おじさん」シワを描いて「おじいさん」と言い張るような私が一番忌み嫌うタイプの絵だよ!武将絵向いてない!ジャンルが違う!もう誰だコイツ!他にもっと上手い人いるでしょ!?大河館の社長の娘だから断れなかったとか!?何やってるのよ大河館!あ、私は二回やって(二回やりました)山本勘助タイプとよくわからん交渉上手なお坊さん(名前忘れた)タイプでした。肖像画を見ると二人ともハゲでした。カバさんは二回とも竹中半兵衛でした。カバさん策士タイプ!いいな!カッコイイ!

あ、そうそうバレエですね!すれちがい通信で「バレエ観に行くよ」バレエ少女とすれ違いました。いやーバレエ良かった〜きれいだった〜〜〜。カバさんから「白鳥の湖の群舞(コール・ド)が見どころ」と聞いていたのですが、確かにこれはすごいぜ!テレビで観た日体大の「団体行動」的な、揃ってるから奇麗というのとはちょっと違って、みんながみんなキレイだから揃うのかな〜?っていう自然な奇麗さ。あ、あと最初の4人でそれぞれ踊るヤツも良かった。もうすぐ春だね〜春を呼んでくるよ〜ってね!私はバレエと言ったらコールドみたいに揃ってるヤツとか男性ダンサーのキレッキレなヤツが好きなんですけど、こういう優雅なヤツもいいね〜!ほわほわした。
[PR]
by minonetsu | 2014-01-27 22:00 | ミノネツトラベル | Comments(9)