カテゴリ:ミノネツトラベル(海外)( 84 )

フーケ様旅行<イタリア編2>

<イタリア二日目>
鉄仮面祭り本番!果たして天気は!晴れるのか!


<晴れましたーーーー!!>
a0088975_17194548.jpg

見よこの青空!昨日までの雨が嘘の様にカラッと晴れました!やったやったーー!

鉄仮面祭りは毎年テーマや趣向を変えるみたいで、今年は「ルイ14世の光と影」というテーマで陛下回なんですよクソ陛下めチクショウ。太陽王なら前日も晴れさせんかい!歴代ポスター見るに銃士回もあったみたいですよ。まあとにかく今年はフーケ様出ないんですよ……またフーケ様に会えると思ってたのに…私としましてはヴォーのお城からピネローロの牢獄までフーケ様の栄華と転落を辿る旅なんてテーマで来てたつもりだったのに…まあいいや!祭りだ祭りだお祭りだー!街を歩くと着々と準備が始まっています。いや〜いいねこのお祭りの雰囲気。本当に晴れて良かった(しみじみ)

<丸焼きの謎がついに明かされる!>
a0088975_17184749.jpg

お祭りの準備をぶらぶら見てますと、丸焼き発見!豚の丸焼きです!こんがり焼けてて美味しそうーーー!前回行った時は前夜祭から焼いていた丸焼きが本番にはいつの間にかなくなっていて、丸焼きはどこに行ったのか、焼くのは雰囲気作りのデモンストレーションみたいなので、あとはスタッフが美味しく頂きましたってことなのか謎だったのですが、ななな、なんと今回食べさせてもらえました!4人の日本人が丸焼き取り囲んでパシャパシャ写真撮ってた光景が功を奏したのか!?うひゃーありがとうございますーーー!初めての丸焼きーーー美味しかった!!丸焼き、どんな味がするかというと焼豚の味でした。

広場で開会式が始まりお祭り本番!鼓笛隊を先頭に貴族から庶民、乞食まで様々な階級の衣装を着た人たちのパレードが広場から出発します。銃倶的にはダルタニャン&三銃士も見逃せません。あ、イタリアは三銃士の本場じゃないから実際フーケ様を護送したダルタニャンはいいとして、後の三人はアトスアラミスポルトスじゃないよ?お供に三人銃士がいるよ?ってポジションの人です。でもビジュアルから立ち振る舞いから実に「っぽい」です!イタリア人も分かってらっしゃる!アトス(っぽい人)の馬がパレード待ち中ぶりぶりうんこしてました。それを片付けるプランシェ(っぽい人)もいるよ!そんなこんなでパレードを見学していると乞食にエリス様が誘拐される事案発生!きゃー!すぐに返してもらえました。

a0088975_1719273.jpg

当時の暮らしを再現したエリア等がありまして街を歩きながらふらふら見学出来ます。後ろの行列はkabaさんリサーチによると最初丸焼きとホットワインが振る舞われていたのですが早々に売り切れちゃったみたいで今度は焼き栗。やっぱり前回私が行ったときの丸焼きの謎は売ってたけど売り切れていたってことなのか。値段は決められておらず寄付という形で自分が決めた値段で代金を支払うというシステムらしいです。その他通りでは婦人会や教会でアップルパイやマフィンやらが売られております。うーん外国のお祭りってカンジでステキー!オシャレーー。



<鳥使いの青年>
a0088975_1719940.jpg

かごの中にはフクロウ(るいさんが種類まで特定していた。すごい)がいます。イタリアのシュンシュン(@少年ハリウッド)だーーー!ミミズクじゃないけど!写真整理してたらここで一番写真撮ってた。もーシュンシュンにこの衣装着せたい。後でイラスト描く!


さて、鉄仮面まつりは祭りの最後で広場の壇上に鉄仮面が登場し、仮面を外して正体をばらす(正体は地元のタレントや名士など)っていうものなのですが、そのイベントはパンフによると6時15分ごろみたいです。5時半すぎから広場で待っておりますとまずは鼓笛隊のパレードと共に陛下が登場!司会者の人がなんやかんや言っててダンスが始まりました〜。もーこれ出発の時に見たヤツじゃん。同じじゃん。で、終わった終わった…歌が始まりましたーーー!オペラみたいな…タイムトゥーセイグッバイ的なアレ。プロを呼んだのか地元のオペラ同好会なのか私はあんまり上手くないと思ったんですが一曲、二曲…四曲も歌ってやがるーーーー!内訳は男女デュエット2曲男女で1曲ずつ…チクショウ!6時半にはホテルに荷物取りに戻らないと電車に間に合わないの!腕時計見ながら巻いて巻いて!と焦り始めた所で……パレードが戻ってきましたーーー!出発の時と同じ貴族から乞食の長い長いパレードが広場に集まってきます。もうアカン…もうアカン……ぐぬぬ……撤収!!!日本からこの日の為にやってきたというのに鉄仮面の正体は見られずじまい!無念!前回私が見たときはこんな余興なかったよ!余興とか無くてパレードが戻って来た所で鉄仮面の正体披露して終わったよーーー。鉄仮面誰だったんだーーー!

<次の日にはサイトに上がっていたみたいです>
鉄仮面まつりのサイト

<イタリア3日目>
最終日は午前の飛行機に乗らないとなので朝起きてタクシーでトリノの空港行って最後のお土産タイムでおしまい!実は到着の空港を羽田と成田を間違えて(だって〜行きと帰りの空港違うなんて〜〜地方民は気付かんよ〜言われなきゃわからんよ〜〜)予約していた名古屋行きのバスの時間に間に合うかとっても心配してましたが、パイロットさんがんばった!入国手続きもすぐ終わった!荷物もすぐ出た!間に合った!

というわけで、天気もトラブルもひっくるめてとっても楽しい旅行でした。やっぱり仲間がいると楽しいね!一人ではいろいろ不安なタクシーにも乗れるし。倉橋さんkababonさん、るいさんありがとうございました!
[PR]
by minonetsu | 2015-10-25 18:33 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(2)

フーケ様旅行<イタリア編1>

<メシの写真も貼っておかねば>
a0088975_1734698.jpg

今回の旅行は雨に降られて大変でしたがグルメは大当たりでした!(ていうかミノネツのヨーロッパ旅行でこれまでにまずいモンに当たったことないんですけど)もーどれもこれもみんな美味しかった〜。というわけでニースで食べたウサギです。写真には写ってませんがほかほかこんがりてんこもりマッシュポテト添え。ニース風サラダの前菜に、デザートのほわほわこんもりホイップクリーム添えレモンケーキ(でかい)のデザートで23ユーロぐらい。もちろんパン食べ放題。ウサギは鶏肉みたいなあっさり味。そしてこの奥に写ってるドライトマトってやつがね!アクセントっていうか超ウマかったの。こ、これが日本のグルメ番組で言う「あま〜い」ってやつか!

<イタリア一日目>
ニースからトリノに向けて出発です!ミノネツ初の国境越え!登山客目当ての観光列車なのか電車がすごくキレイでした。ガラスピカピカ落書き無し!ヒーターがついてるんで昨日の雨でびしょびしょになった靴が!靴下が乾かせるーーー!乗り込んだ所で一緒に乗り込んだ観光局の係員らしき女性がパンフを置いて行きました。この列車沿線の街の観光案内のパンフみたいです。で、列車が出発しますとアナウンスが放送され始めました。「次のなんたら街は16世紀にアンリ何世が(適当)」という沿線の街の説明をしてくれてるんですけど、これがずっと流れてるんですよ。ずっとって言うのは私たちが乗ってから下りるまで2時間以上の間よ!係の女性ずっとしゃべってるの。すごいな!地元愛だ!

<ピレネー山脈(かもしれない)>
a0088975_13355026.jpg

雪山だ雪山だー!パラマウントの映画で最初に出るアレみたーい。国境越えといってもパスポート確認とかそういうのも無く普通に電車乗り換えてイタリア入り。イタリアで乗り換えると早速電車が汚かった。ここで昨日スーパーで買ったチーズやウサギのパテ、ホテルの朝食でパクって来たパンを広げて壮大な自然(トンネル多い)見ながら電車ランチです。これぞ旅情。

トリノ近郊の駅でるいさんと合流。隊長よろしくお願いしまーす。夕方5時半頃鉄仮面祭りのピネローロのに到着!鉄仮面祭りまた来たよーーー4年ぶり2度目!この日の土曜日は前夜祭が行われて……。あれ?何か静かだぞ……?天気の方なんですけど電車乗ってるときは晴れ間も覗いていましたがトリノの駅に着いた頃から雲行きが怪しくなってまいりまして、ホテルに到着する頃にはとうとう降り出してしまいました。ということで前夜祭はまさかの雨天中止ってこと!??いやーん!雨の中4人とぼとぼ市内を見学して回りました。観光局でkabaさんが明日の祭りの予定を聞いてくれましたが、雨が降ったら降ったで明日の準備してる様子も無いしホントに大丈夫かしら??一応一カ所だけお祭りのポスターは貼ってあったんですけど。ううう不安だーー。こちとら日本からわざわざ来とるんじゃい!

ちなみに前回私が行った鉄仮面祭り前夜祭の概要は、お昼過ぎあたりから祭りの準備やコスプレした人たちでちらほら活気づいてきます。薄暗くなって来た頃広場で開会式(ダンスとか)&鉄仮面裁判。護送パレード。鉄仮面と仲間の囚人達が牢にぶちこまれて、鉄仮面が部屋でウロウロしてるのを見学したり丸焼きを焼いたり。これが夜中過ぎか深夜まで続きます。いつ終わるかも分からず、私は(一人旅だったので)夜11時過ぎに撤収してしまったので最後まで見れませんでした。あのダラダラした空気でどうやって終わったんだ?今回は仲間もいるし最後まで見届けてやると意気込んでいたのにチクショー!

ションボリホテルに戻ってテレビをつけるとニースで十何人も死者の出る洪水があったというニュースが流れていてビックリ!!ええーーあの雨がそんなことになってたなんて!私たち間一髪だったのか!雨降るなんてありえんわーありえんわーと、ぶーぶー言ってましたが、やはりアレは現地でも異常事態だったのか…。イタリアの新聞でも大きく取り上げられていてちょっとした国際ニュースでしたが、日本に帰っても聞いても誰も知りませんでした。まあ向こうでも茨城の洪水の事なんて誰も知らないだろうし。

そんな雨に祟られた中、鉄仮面祭り本チャンは行われたのか!?行われました!次回をお楽しみに!
[PR]
by minonetsu | 2015-10-18 15:13 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(2)

フーケ様旅行<フランス編2>

<フランス二日目>
パリの次は格安航空乗ってニース!カンヌ!セレブ感あふれる南フランスです!と、その前に両替させてくれーー!大昔に作ったトラベラーズチェックが300ユーロも残っているんだー!

トラベラーズチェックは何年か前に発行終了しておりまして、「こんなんまだ持ってた人がいるなんて!」とkabaさんに珍しがられて写真を撮ってもらえる程の遺物と化しておりました。換金の方は出来るんですけど銀行まで行かないとダメかしら?空港のトラベレックスなんかででやってもらえるのかしら?あの〜すんません〜トラベラーズチェックなんですけど〜と、窓口に出してみましたらトラベレックスでも換金出来ました!係の人も取り扱うのは初めてなのか久しぶりなのかマニュアル引っ張りだしたり電話で小切手番号確認したりもーお手間かけました。ありがとう!!「もしかしたら手数料がっぽり取られて八掛け程度にしかならないかもよ」と言われて覚悟していたのですが、ななな!なんと7%の手数料だけで両替できました。これは嬉しかった!日本であまり現金両替していなくてめっちゃ当てにしていたのよ!現金最高〜〜〜。財布があったまった所で格安航空!イージージェット!LCC初体験です。「トランク預けると追加料金」はうん、知ってる。んですが、「座席指定で追加料金」は知らなかったーー!追加料金払って席を取った人から座席指定で座ってもらって、あとは空いた席をその他の人で席取り合戦という仕組みだそうです。うおおお…これが格安航空……。

今回天気にあまり恵まれず、パリからずっとニースに着いてもどんより天気。夕方あたりからついに降り出してしまいました。ニースの街中では何かパレードが開かれておりまして、シニアの国際スポーツ大会があったっぽい?日の丸上がってたから日本からも選手は出てたと思いますが、日本に帰って聞いても誰も知りませんでした。それはともかくニースオシャレシティー!!うひょー!建物はクラシック町並みモダン!道路広い!下町エリアは雰囲気あるーー!ハイセンスーー下町マジックでニースとは関係ない場所の石けんお土産に買ってしまいました(みかてぃちゃんにあげたやつ)。ごはんも何食べても美味しかったよ!

<フランス三日目>
ど、土砂降りや……。ニースから電車乗ってカンヌ。そこから船に乗って鉄仮面伝説の残るサン・マルグリット島です。

a0088975_19585050.jpg

カンヌの港にはセレブの皆さんが乗るセレブそうなセレブクルーズ船がたくさん停留しておりました

<出ろ、釈放だ>
a0088975_1959949.jpg

島には鉄仮面が投獄されていたという牢獄兼要塞がありまして現在博物館になっています。山の上の要塞跡です。雨の中ヒーヒー登ってたどり着いたのになんと博物館の入り口が閉まっていて真っ青になりましたが、中の人が「あっ!人が来ちゃったよ!」と気付いたのか開けてくれました。よかった〜。
鉄仮面が投獄されていたと言われる部屋ですが、広々してて居心地良さげでしたよ〜。まあ当時はもっと牢獄牢獄してたと思いますけど。窓の鉄格子が三重になってました。資料エリアの部屋には60数名に及ぶ鉄仮面候補者の名前とか。フーケ様の名前もありましたよーイエーイ。他の部屋は単なる牢屋跡では人が呼べないと思ったのか鉄仮面とは全然関係ないアラビアのロレンスみたいなモダンアート壁画が描かれておりました。

博物館見学して、雨に降られながら要塞の砦を見学して……さて、どうしましょ??ホント天気が良かったらね…ハイキングコースとかあるんだけどね。帰りの船が出るまで一時間以上、カッフェ〜も開いてる様子が無いしどうしようかと思いながら船着き場に行くと、なんか今から船が出るっぽい??多分観光用じゃない作業員の人の乗る船だと思うのですが、乗せてくれました!助かったーーありがとうございましたー!

カンヌを脱出してお次はマントンってレモンで有名な街だそうです。町並みも建物がレモン色でカラフルでって…雨でそれどころじゃなかったわよーー。ここら辺になりますと靴下までベショベショになってテンションが…テンションが上がらない…

<水飲み場>
a0088975_1959273.jpg

「飲めます」のプレートにはレモンの絵。もしやと思って飲んでみましたがレモンの味はしませんでした。レモングッズのお店でレモンクッキーやらお土産買って教会見学して、マントンからニースに戻ろうと電車に乗ったらモナコの手前で電車停止。ど、どうしちゃったのー!?こういう時一人旅行はオロオロ心配になるんですが、今回は一人じゃない!kabaさんが「モナコから牽引車引っ張ってくるからお待ち下さいだって」って車内アナウンス翻訳してくれるおかげで安心して待ってられました。ありがたや。一時間近く止まってましたがモナコで接続出来たらしくなんとかニースまで帰れました。ふ〜疲れた。大変だった(いろいろと)

<フランス4日目>
a0088975_19594245.jpg

エリス様もなんだかお疲れ気味の様子ですが、なんとか天気は持ち直したっぽい??これから電車乗って国境越え!トリノに向けて出発でーす。晴れろ!!
[PR]
by minonetsu | 2015-10-14 20:56 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(3)

フーケ様旅行<フランス編1>

9/29〜10/6と、kabaさん倉橋さんととフランスイタリア行ってきました〜。トリノでるいさんと合流。旅行プランからホテルまで全部カバさんに丸投げでとってもラクチン旅行でした。

行きの飛行機はパイロットが頑張ってくれたせいか予定より15分ほど早く着いて…朝4時過ぎ到着。そ、そんな急がんでも…。市内行きのバスは始発6時半ごろ。一人だと途方に暮れるところですが今回は三人!荷物も見張ってもらいながら顔を洗いに行けるぞ!これぞ仲間!で、パリ市内観光。ダル像を見に行くつもりが最寄り駅が分からなかったので親切なご夫人に助けてもらいダルタニャン像に到着。ご夫人、他の人に聞いてくれたり旦那さんに電話かけてくれたりメトロの出口を強行突破させてくれたり親切な人やった…。kabaさん情報によるとダル像に近くに「デュマ」というカフェがあるそうなんですが、今はありませんでした。ちょうどパリコレ期間だったらしく公園に行くとモデルさんらしき人やオシャレピーポーがたくさん。そんなセレブな人たちを特大ホットドックをほおばりつつ横目で見ながらルーブル美術館…の物販コーナーへ(美術館の外にあった)。今使ってる昔ルーブルで買った青いカバのキーホルダーの塗装が剥げてボロボロなので新しいのが欲しかったんですが残念ながら売ってませんでした。うわーん!もう一生この青カバを使い続けなければいけないのかー!でもこの青カバがいいんだー!

午前パリ観光で午後からヴォーのお城へ!今年はフーケ様生誕400年!そんなわけで宣伝にも力入れてるらしく泊まったホテルにもパンフ置いてあったよ!まーとにかくミノネツとしましては、お二人にヴォーのお城見てもらえるってんで大張り切りでしたよ。やっぱ一般人よか三銃士的に深化した見方をしてもらえるってんじゃない??そうでなくてもヴォーのお城は見どころいっぱいだよ!普通のお城では見せてもらえないような地下の台所や屋根のドーム(別料金)とか見られるんだよ!すごいでしょすごいでしょ!と、じっくりたっぷり堪能して欲しかったのですが「オーディオガイドの説明が長い」という物理的理由で後半は駆け足になってしまいましたムムム。いやでもこのオーディオガイドはフーケ様超有能!芸術の守護者!コルベーとルイは嫉妬の固まり!超卑怯者!などなどフーケ様史観に乗っとったすばらしいガイドなので皆さんヴォーに行って聞いて下さい(別料金)。

物販コーナーでは400年記念ってことで石けんやらエコバックやら新作お土産がたくさん売ってましたが、かわいくないリスのぬいぐるみの新作はありませんでした。
参考資料:かわいくないリスのぬいぐるみたち

<その中で子供向け絵本が良かったよ>
a0088975_17164389.jpg

ヴォーのお城についての解説にクイズやら塗り絵やらシールがついています。

<フーケ様かわいいよ!>
a0088975_17155228.jpg

牢獄にぶちこまれたトホホバージョンもあるがここでは割愛だ!

<ダルタニャンもいるよ!>
a0088975_1715406.jpg

<特別待遇ヘラクレスも!>
a0088975_1716253.jpg

a0088975_171611100.jpg

女の子たちもかわいい!こりゃ日本式KAWAIIが分かってる人が描いたとしか思えないかわいさ!いいよいいよ〜…なんですけど、

a0088975_17152060.jpg

なぜかリスだけはかわいくない……何故だ……
[PR]
by minonetsu | 2015-10-11 19:05 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(3)

エリス様が行く!メキシコ旅行2014(その4)

今日はエリス様写真ありませーん。

メキシコ3日目はプエブラ歴史地区行って教会とか修道院とか見て〜〜4日目は飛行機でメリダに移動して遺跡見て〜…ねこ成分が足りなくなって来た…ねこ様ーーー!

<ねこ様いたーーー!>
a0088975_13253137.jpg


シードルとかテキーラとかお酒売ってるお店の飼い猫にゃんこたんでした。おいでおいでしたけど棚の下に隠れたきり出てこない慎重おりこうにゃんこたんだったよ!にゃんこ!にゃんこ!

メリダの街は標高2,500メートルのメキシコシティから降りて来たものだからあついあつい三ばい暑い!あと、遺跡のある所は観光地といってもジャングルにあるので虫除け必須!虫超来るよ。わんやわんや来るよ。顔にも来るよ。

<ジャングルにゃんこたん!>
a0088975_1325964.jpg

ジャングルの遺跡ににゃんこたん!岩のくぼみの水を飲んでました。しっぽふりふり超かわいーーー!いやーんこっち向いてこっち!あっ機内食でパクって来たチーズがあったーーー!
a0088975_13245329.jpg

チーズ食べ食べにゃんこたん!か、かわええ……かわいすぎるブヒブヒ。もうちょっとチーズでおびきよせたら頭なでなでさせてもらえたよ〜こ、これが野生の手触りブヒブヒ〜〜

<ヘビの石像の頭の上のイグアナ>
a0088975_13244267.jpg

…なんですけど、どこにいるか分かりますかー??カメレオンみたいに周りの景色にあわせて色が変わるんだよ!さすがジャングル、イグアナそこらじゅうにいました!あっちこっちもイグアナだらけよ?ツアーの皆さんかわいいかわいいと遺跡そっちのけで写真撮りまくってましたが、ガイドさんは「日本人の観光客は写真撮るだけだけど、白人どもはイグアナを追いかけまわしてしっぽを切って遊ぶ!」と憤慨しておりました。(イグアナもトカゲみたいにしっぽ再生するんだけど、生え変わった所はそこだけ色が変わらないので目立ってかわいそうなの)以前は現地の人が捕って食べるので、数が減ってしまい今はイグアナ捕るの禁止ということなんですが、そりゃ減るわな〜全然逃げないもん。動きも遅いし。捕り放題じゃん!

<メキシコシティの町並み>
a0088975_13242722.jpg


地盤沈下で建物うねうねなのがお分かりでしょうか?メキシコは町並みが本当に面白かったんですけど写真ほとんど撮ってない。無念。メキシコシティから郊外に出る所でじわじわと頂上に向かって山を寝食するみたいに立ち並ぶ家々が本当に面白かったんですよ。出稼ぎの人たちが勝手に建てて、勝手に電柱から電気引いてで出来た街らしいんですけど、コンクリ色の家の中に比較的余裕が出来た所なのか時々オレンジやらピンクやらかわいい色が塗られている家があって、遠くから見ると何だか楽し気なの!

そいでもって今テラフォーマーズってアニメ見てるんですよ。雑すぎる残虐描写規制とか、戦闘に入ったと思ったら回想、回想ちょっと戦闘回想バーの会話戦闘バーの会話と、テンポ悪すぎな話の展開とかなんだよも〜と思いながら見ていたら、回想シーン(またか)でメキシコの山肌の街が出て来てウッヒョ〜〜☆と思った。最初から見てなかったのでキャラの事は知らなかったんですけど、このシーンであ、これメキシコ!そうかこいつらメキシコ人か!とわかるくらいメキシコの風景だった。これだよこれ!この景色!夕日の情景だったので実際の街のあのカラフルさが出てなかったのが残念。テラフォーマーズ4話見てね!
[PR]
by minonetsu | 2014-11-02 15:24 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(0)

エリス様が行く!メキシコ旅行2014(その3)

イイネボタンありがとうございます〜これからは旅行記らしく日にちに沿って書くわよ!一日目はバスに乗って市内観光だけだったので二日目から

<メキシコ国立自治大学よ!>
a0088975_16485475.jpg

学費タダなんだからガッツリムッツリ勉強しなさいよね!

今回のメキシコは遺跡はもちろんフリーダ・カーロとかディエゴ・リベラとかのメキシコ絵画が見たかったんですよね〜。昔は文字を読めない人たちのために壁画を描いて民衆を啓蒙するメキシコ壁画運動というものがあったんですけど、今もそういうの残ってないかしら??街中でその時の壁画とか見られるかな〜?とちょびっと期待しておりましたが特にありませんでした。やっぱり今はしかるべき所まで行かないと見られないみたいですね。今度は自力で行くぞーーー美術館行くぞー!というわけで国立自治大学。ちなみに自治大学って言うのはホントに自治ってことで、大学内で何が事件が起こっても国は事件に関与出来ないんだって!すごい!カッコイイ!で、ここが唯一メキシコ絵画見られる機会でした。リベラやシケイロスのモザイク壁画が見られます。うーんパワフルだね!

で、大学の掲示板に顔写真がずらっと並んでまして、きっと単位落とした学生とかなんだろうなと思って「メキシコでは留年したら顔晒されるんだ〜」なんてガイドさんに尋ねてみたら、ほら、アレだ…日本ではほんのちょっとニュースになってたアレだ。学生集団失踪(多分全員殺されてる)事件の被害者となった学生達ということでした。よく見ると大学の敷地内の地面に殺人事件なんかあった時に倒れてた形にチョークでなぞるアレ。アレがあちことに描かれてまして、これも抗議のパフォーマンスみたいです。
メキシコシティでは見られませんでしたが、メリダの街で事件の真相解明を求める学生の抗議デモに遭遇。ガイドさんの反応は「こんなことしてるヒマがあるなら勉強すればいいのにねぇ?」でした。コチラは統率が取れててシュプレヒコール程度でしたが、こういった抗議デモは全国的に拡大しているらしくテレビ付けてみると他の地域では市庁舎になだれ込んだり軍隊が出動したりすごい事になってる所もあったんだね!

<テオティワカン遺跡よ!>
a0088975_16481724.jpg

太陽と月のピラミッドが有名よ。アポロン共でもこんな立派な神殿作ってもらえなかったのにね。
<登ったわよ!>
a0088975_16484031.jpg


<オルメカちゃんよ!>
a0088975_16474388.jpg

国立人類学博物館です。メキシコです。名古屋ではありません。昔、名古屋の市立博物館でマヤ文明展やってまして、名古屋人は古代文明大好きなんですごい人ごみでしたよ!で、このオルメカの巨頭も展示されてたんですよ。展示のライティングもこんなカンジなそのときの写真ともーおんなじ写真が撮れてしまった!友達に「メキシコでホンモノ見て来たよ〜」ってこの写真見せても絶対名古屋のアレだろと言われると思う。(名古屋の写真探したけど無かった。)名古屋ではオルメカちゃんのハリボテかぶってヒョウ柄のマント羽織って写真撮って遊べましたが、メキシコではそういうコーナーはありませんでした(当たり前)
[PR]
by minonetsu | 2014-10-26 18:09 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(0)

エリス様が行く!メキシコ旅行2014(その2)

イイネボタンありがとうございますー!とっても嬉しいです!あと前のタイトルしれっと直しました。

ガイドさんの説明によると首都メキシコシティの街は湖を埋め立てて出来た街なので地盤が弱くて地盤沈下しまくりなのです。その都度建物を建て増ししたりしてるので、屋根とかよく見るとウェーブを描いたみたいにぐにゃぐにゃ!広場のモニュメントなんか右端は階段5段、左端は7段8段なんてことになってて面白いよ!建物の様式はスペイン風なヨーロッパ風なんだけど、ヨーロッパの町並みみたいに整然としてなくて隙だらけってカンジで楽しいです。石畳もうねってるから歩いてるだけでふらふら酔いそうになるんですよ。そいでもってメキシコ人は特に男性がオシャレさん!そいでもって見栄っ張りさんなんだそうです。余裕のある人はびしっと仕立てたスーツにピカピカに磨いた靴(通りには靴磨き屋がいっぱい!)髪はポマードでビシーッとキメるのが基本形。余裕が無くてもオシャレ第一。汚い店で汚いお菓子とか売ってる貧乏そうな庶民もいかにも貧乏人なよれよれの格好はしていなくて、ちゃんと洗濯してるっぽい清潔そうな襟付きのシャツ来てるんですよね。(貧富の差が激しいので私が見た貧乏人よりもっと貧乏人がいるんですどそういうモノホンな貧乏人は見てないので知らん)女の人はまあ何でもいいみたいです。昔ナポリの街に行った時はめっちゃすごい人ごみですごい怖かった記憶があるんですけど、メキシコシティの街はナポリ以上の人ごみだし、建物もウェーブだし、でもそんなに怖いという雰囲気でなかったんですよね。これも街の人たちの格好がぴしっとしてたからですかね〜?(ミノネツ主観ではナポリは浮浪者みたいなよれよれの格好の人が多かったように見えたのよ…)

<これを忘れていた!>
a0088975_20585493.jpg

プレミアムエクセレントショコラ東京(JAPAN)!成田空港で発見しました!千葉県なのに!

<古い水の神様とエリス様>
a0088975_20583885.jpg

これは4日目のカバー遺跡だったかな?(あとでちゃんと調べてこっそり書き直すかも)石像がそこらへんに放置してありますがホンモノの遺跡の石なのです!メキシコでは遺跡ありすぎて重要度が低めの遺跡はちょっと整備して放置中って所もあるそうです。そんなわけでここの遺跡の石像は今の所触り放題座りたい放題なのですが、ちゃんとした調査が始まると座れなくなっちゃうかもよ!急げ!

今回のツアーはね〜ホント買い物が出来なかったのよね〜。移動移動で時間が無いし観光地のお土産屋では基本ぼったくり価格で値段交渉しなきゃいけないので、まあ普通はそれが楽しいんですけど、今回とにかく時間が無かったの!値段交渉やってる時間ない!買い物させろーお土産買わせろー!…という声を受けて敏腕ガイドさんが特別に地元のスーパに連れてってくれたんですが、地元といっても地元の外国人用スーパーだったのでコーヒーとか他んところで見たのより1.5倍はする…。ミノネツは「買えたら買って来て」と仕事場の人にルチャのマスクを頼まれてたんですが、最初立ち寄ったお市場で1,500円くらいで売ってて「あーこれくらいね」って確認して買わなかったら、それからずっと立ち寄った所どこにも売ってなくて外国人スーパーは1.5倍して最後に立ち寄ったお土産屋で6,000円とかふっかけられて2,000円以下にはまけられないね〜とか言われて死にやがれと思って結局買わなかったの。うがーーー!なんか自分までルチャのマスク欲しくなっちゃったの!あの時最初の店で買っとけばーーー!空中殺法!!

そしてミノネツママンついにほとんどお土産が買えなくて、日本に帰って立ち寄った北海道物産展でロイズのチョコレート買ってお土産にしてました。
[PR]
by minonetsu | 2014-10-23 22:29 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(0)

エリス様が行く!メキシコ旅行2014

<空港到着!>
a0088975_2223167.jpg

10月13~20の日程でメキシコ行ってきました!今回はミノネツママンと一緒のパック旅行なのでお気楽なもんです。今回はエリスちゃん人形が大人気でした。遺跡の所でカメラパシャパシャやってたら現地の観光客にかわいい!一緒に写真撮らせてーって声かけてもらったり。あ、カワイイってのはミノネツじゃなくてエリスちゃん人形のことですねオホホ。ツアーで一緒になった人たちから「あ!これって病気の子供の代わりに人形を旅行に行かせてあげるってやつ!?」って言われたんですけど、そういや24時間テレビでやってたよねそういうの…ごめんなさい…そんないいもんじゃないです……ていうか24時間テレビの前からエリスちゃん人形の旅行写真やってたもん!病気の子供とか知りませーん☆普通に自分のためでーす☆まあとにかくエリス様大人気です!さすがエリス様!

一人旅応援ツアーということでツアーのほとんどが一人参加の方でした。この方たちがもうすごいの!ヨーロッパはもちろんアフリカ南米(まだ治安の良かった頃の)シリア等々…若いときから旅に出かけ余暇に旅をし旅慣れた旅の猛者ばかり!別に一人旅応援しなくても大丈夫だよこの人ら!19名参加で男性5名。女性グループは大体ミノネツママンと同じくらいの年代の人たちなのであっという間に意気投合したみたいで一人参加なのに友達グループで来てるんじゃね?って和気あいあいとした雰囲気でした。ミノネツママンがいろいろ個人情報を聞き出したら皆さん社会的レベル高い人たちばっかりみたいでさ…そして参加者の皆さんがミノネツママンくらいの年代ということはそのお子さんはミノネツくらいということでさ…

「ネコが好きなんですか?」→はいー大好きなんですーーー☆
「ウチの娘もネコが好きでね〜」→わかる
「高校生の時ペルシャ猫を飼ってて」→わかる
「そのネコが死んじゃってすごい悲しんで」→わかる
「獣医になりました」→うるせー

もーミノネツと同年代と思われるお子さんが出来のいいお子さんでツライ…この旅行もワリカンよ!?ママンへのプレゼント旅行でも何でもないよ!?ごめんよ!一年間ガマンしてコツコツ貯金して一人分の旅行代金しか貯まらんよ!ごめんよ!

そして現地ガイドさんもベテラン…いや大御所レベルのベテランガイドさん!貫禄が違うの。切符切りの、お土産売り場のおじさん達が、すれ違った他のツアーのガイドさんが「姐さんウッス!ご機嫌いかがですかウッス!今日はこの日本人ツアーなのですねお通り下さいウッス!」ってカンジで挨拶してるくらいなの。メキシコ人の生活や国民性、遺跡の説明等ガイドの知識はもちろんそこらへんに生えてる花の名前だって聞かれた事は何でも答える豊富な知識!お話も面白い!やかましいおばちゃん団体(ミノネツ含む)引き連れてそれぞれ買い物の値段交渉やらテキパキこなしてもー本当にすごい人たち!今回メキシコシティとカンクンでガイドさんがいましたが、一方は現地在住30年以上の日本人。もう一方はご両親が日本人の日系二世ということでした。それで同じ日系といっても生まれ育ちは日本か、メキシコかの違いなのか、スペイン人によるマヤ征服について、片方は許すまじスペイン人!キリスト教とかクソ!って論調だったんですけど、もう片方は「マヤ文明は後期になると政治も酷くなって(本来名誉なことであったはずの)儀式の生け贄にするために人狩りまでするようになってまあスペイン人来なくても滅んでたかもね。」と、いう風に見解に違いがあったりでこういう所も面白いな〜と思いました。(後者の方は個人的にメキシコの教育でそういう風に教えられてるのかな〜?と感じた。いかにも征服者側の理論だもんね)今まで一人旅気楽でサイコーと思ってましたがこんなスーパーガイドさんが付いてってくれるならパック旅行もいいもんよね〜

<メキシコのトレンドなう!>
a0088975_2223122.jpg

こんなの売ってた!進撃の巨人Tシャツ。たぶん許可とってない!通りすがりにちらっと覗けただけなので何の店だか分かりませんでしたが、カウンターにピカチュウのぬいぐるみが置いてありました。
[PR]
by minonetsu | 2014-10-21 23:09 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(2)

弾丸フランス旅行2014<最終日>

はい!最終日だよ!もう最終日。午前中はるいさんとダルタニャン像見てきました。おお〜これが生ダルタニャン像!初めて見た〜。かっこいいね!これで銃士倶楽部のサイトのトップページの写真も更新されるかも!?私はいつもパリ市内の移動は地下鉄なんですが、今回るいさんオススメでバス移動が多かったです。パリは地下鉄もバスもすごく分かりやすいし利用しやすいよね!初めて来たフランス語のよくわからない観光客でもすぐに利用出来るくらい(ミノネツ個人の体験談です)。日本でも観光立国目指すならもっと電車やバスの利用法分かりやすくしてくれればいいのに。外国人どころか日本人でも迷うし。アナウンスなんか英語中国語と各国語で頑張ってても聞き取れない時だってあるんだしそんなトコ頑張るより駅のホームにどどーんと『SHIBUYA』とかやってくれれば一発じゃん。電車はなんとかいけてもバスとかホントわからん。時刻表はいいから(どうせ5分おきくらいで来るんだし)行き先表示をなんとかしろーーー!

ダル像の後は別行動。せっかくだからオレはヴォーのお城に行くぜ!ミノネツは友の会会員だからタダで入れるんだぜ〜会員じゃない人は大人料金16ユーロ払って入りやがれ!……そうか今は入城料16ユーロなのか昔は12ユーロだったのに。ちなみにヴォーのお城友の会はこの前値上がりして年会費48ユーロです。えへへ〜………お前ら入会しろ!

ヴォーのお城に行くには最寄り駅のムランから土日はシャトルバスが出てるんですが一日4便程度なので私が到着した時は時間が合わず。バスが無い場合タクシーなんですけど、いつもタクシー乗り場行ってもタクシー無いんですよね〜待つ時は30分か1時間は待つんですよ。で、「ヴォーまで乗せてくよ」って声かけて来たお兄さんに乗せてもらっちゃんですよ。怖いよ!危ないよ!前にも声かけられてもちろん怖いから断固お断りだ!と断ってたんですが、今回時間ないしなーと思って乗っちゃいました。バスは片道8ユーロ、タクシーで行ったら15ユーロくらい。で、兄ちゃんは20ユーロとか言ってたけどちょい値切って18ユーロで乗せてもらいました。う、う〜んやっぱ怖いよ!危ないよ!駅にはヴォーまで乗せてくよって観光客に声かけてる兄ちゃんがいっぱいおりまして、近隣のヒマ人が小遣い稼ぎでやってるみたいから危ない事はな……あんまり無責任な事言わんとこ。私は運良く無事に何事も無く乗せてもらえたから良かったけど何が起きても知らんよ!帰りはシャトルバスに乗りました。

<いつみても素敵なヴォーのお城>
a0088975_122228.jpg

いよっ!いつ見てもカッコいいね!美しいね!どこから見ても美城だね!改修工事がかなり進んで屋根も壁も新しくなってピッカピカです。まあ私は苔むした古城の風格が良かったんですけどね〜。こんなピッカピカ風情ないよ〜…いや良い事なんだけどね!しっかり改修して保存して良い事だね!古いヴォーも新しいヴォーも見てる私はラッキーだね!シーズンごとに変わる展示コーナーでは野戦病院になっていた時の資料が展示してありました。美しいだけじゃない!世のため人のために奉仕精神もばっちりヴォーのお城!素晴らしい!

<鉄仮面さんもお元気そう>
a0088975_12213820.jpg

地下の鉄仮面さんも健在!シャツとかズボンとか新調してもらえた??照明も明るくなって待遇良くなった鉄仮面さんです。

<こんなところにもリスマーク>
a0088975_12212439.jpg

立ち入り禁止柵にもリスの家紋。かわいい!この何かから逃げているようにも見えるから立ち入り禁止マークにもなってて良いかもね!

ヴォーのお城を堪能して夕方るいさんと合流して夕ご飯
a0088975_1221178.jpg

るいさんが取ってくれたホテルは学生街の近くで夜中の喧噪がすごい(ワールドカップフランス戦の夜もみんな外でワーワー、パトカーウーウー朝方まですごかった。)でも近場に多国籍なおいしいメシ屋がたくさん!で、タイ料理のお店に入ってタイ風チャーハンとトムヤムクン。これがもう美味しいの!!!トムヤムクンエビ5匹も入ってた!チャーハンはパイナップルとトマトが入ってます。これが合ってる!酢豚にパイナップルは賛否両論あるところですが(私は別に気にしない派)このチャーハンパイナップルはこれでなきゃダメって味。パイナップルに必然性ある!もーこの写真見るだけでヨダレが湧く。思い出しよだれ。ジュルルルル。5区に立ち寄った際には是非に!(名刺もらったんだけど「RESTAURANT THAI HOUSE」って特徴ない名前)

ご飯の後はバスチーユのオペラ座でバレエ見に行ってきました。有名プリンシパルの実質引退公演のプラチナチケットということですが、ホントすごかったよ〜衣装もダンスも音楽もすごかった〜。衣装が上が赤と下が緑とかすごい原色だけど全体で見るとキレイなんだよ。みんなバラバラに踊ってるところが全体で見るとバラバラなところがカッコイイよ…くっ…ホントはkababonさんとご一緒させていただく予定だったのですが、ミノネツ一人だけになってしまいまして「すごかったよ〜」って感想しか書けん!ぜひkabaさんにも見て頂きたかった。ちゃんとした感想聞きたかった。で、ちゃんとしてない感想ですけど日本みたいに「上演前の諸注意」とか「これから○分間の休憩時間です」とか「あと5分で休憩時間が終了します」というようなアナウンスが一切無かった。もう来る人は分かってる人って分かってるから言わないのね。さすがパリ、大人の街だわ!って思った。

今回は滞在日数正味二日の弾丸旅行だったけどジャパンエキスポ、ヴォーのお城、バレエと見に行きたかったものが全部行けて良かった。いや目的は三銃士の武器展ですよ。武器展もよかった!今度はジャパンエキスポじっくり見に行きたいわ!<おしまい>
[PR]
by minonetsu | 2014-07-13 14:21 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(1)

弾丸フランス旅行2014<ジャパンエキスポ>

というわけで行ってきましたジャパンエキスポ!いつもより写真多めでお送りしまーす。

最寄り駅に到着したのが午後4時半すぎ。行列とかすごいとか聞いたのでこの時間でもまだ行列あるかな?詳しい会場の場所分かんないけど駅を下りれば分かるかな〜?……分からん!!ポスターはあるけど案内板が無い!公式サイトにも「行けば分かる」くらいのことしか書いてないんだもん!コスプレしている人たちはたくさん見かけるし、どこかでやってるとは思うんですけど肝心の場所が分からない!どこでやってるの!?途方に暮れつつ会場探してウロウロして次の電車が到着してポケモンセンターinパリの袋持った女の子の後を付けてやっとたどり着いた。地下道通った駅の裏側でした。
<閉場2時間前入場ゲート>
a0088975_20465126.jpg

誰もいねえ!!大丈夫?大丈夫なの!!??ホントにやってるのジャパンエキスポ!?ちなみにこの入場ゲートの建物の外ではディズニーランドの行列のアレみたいな列整理のための柵が並んでるんですけど誰もいないのにそのまんまになってて、いらん距離ぐるぐる歩かされて柵片付けろコンチクショーと思った。スタッフがヒマそうに雑談してる横を通り過ぎガランガランのゲートをくぐると……

<やってた!>
a0088975_20464070.jpg

人いたーー!いっぱいいたーー!あ〜よかった。2時間前とはいえまだまだ盛況な様子でした!!イヤッホーイ!これがジャパンエキスポ!

<参加サークル一覧(の一部)>
a0088975_20462487.jpg

カタログは無いのでここでお目当てのサークルさんを捜すのだと思います。頒布物はTシャツや缶バッチなどのグッズ中心。二次創作モノは漫画はほとんど無くてイラスト集や一枚絵中心っぽい?あとアニメ風に似顔絵描きますよ〜ってのがたくさんありました。

コミケっぽいブーズの他、東京ゲームショウみたいな(行った事無いけど)新作ゲームコーナー、スクリーンでのゲーム実況プレイ。手巻き寿司体験コーナー、沖縄や福島の観光ブース。まあとにかくポップもトラディショナルもひっくるめてジャパーンです。来た時間が遅かったのでアーティストとかのライブは見られませんでしたが、あとでネットで「ふなっしースベる!」のニュースは見た。ふなっしーアカンかったか…。

あとはコスプレですね!ジャパンエキスポといえばコレ!ミノネツががんばって声かけて写真撮らせていただきました!それではいってみよーー!
<ナルトさんたち>
a0088975_20461061.jpg

企業ブーズの人たちなのでポーズもキメキメです。かっこいい!
<ルフィさんたち>
a0088975_20455570.jpg

ヘソ毛もまぶしいルフィさんです
<調査兵団さんたち>
a0088975_20454299.jpg

心臓ささげてくれました!
<ミクちゃん>
a0088975_20452539.jpg

上の調査兵団さんの写真でもちょっと見切れてますね。親御さんたちの後ろにくっついてトボトボした様子で歩いてたミクちゃんですが、カメラ向けたらにっこり笑顔でバッチリポーズ決めてくれました!かーわいいーー☆親御さんの教育が行き届いていますね!!ありがとうございました!
[PR]
by minonetsu | 2014-07-09 21:43 | ミノネツトラベル(海外) | Comments(0)