<< 大体できたよ! 咳き込んで年始 >>

今週のジャンプ感想<06,07号>

<スケットダンス>
振蔵イメチェンをするの巻。同じような話でボッスンの髪を切る回もありましたが、今回はそれに比べたらイマイチだったかな〜?ボッスンの髪の方はだんだん収集つかなくなっててんやわんやな様子が楽しかったのですが、こちらは最初からスケット団三人ともノリノリで、どうも読んでいて輪の中に入って行けないというか置いてけぼり感があったと思いました。「絶対ダサイ格好だぜ」→「やっぱりダサイ格好だったー!」の流れが前振りが効いてて面白かったのですが、いちばんありがちな「メグミさん男でした」オチには何も前振り無し。唐突すぎてとってつけたような展開だなという気分です。でもまあヒゲ剃って洋服着てる振蔵みられただけでも良しです。オッケーです。バッチグーです。

<いぬまるだしっ>
ギャグマンガとはいえダイレクトメール年賀状しか送られてこないたまこ先生がかわいそうに思えてしまいましたよ!うんうん、メールの年賀状とハガキの年賀状は別モノだよね。きっと実家の方ににいっぱい心のこもった年賀状届いてるんだよ〜!まあ言葉を掛けすぎてワケ分からなくなってる年賀状は面白かったんですけど。あといぬまるくんの年賀状がちゃんと園児の字になっていてこの見事な園児字は誰が書いたんだと何だか感心してしまいました。

<銀魂>
マスターや山崎さんやジブリヒロインについてあんな視点こんな視点からいろいろ語っておりましたが、ユリイカなんか真面目な雑誌のジブリ特集で(こう言う時にしか読みませんけど)ホントにそういう目線で語ってる人がいたりするから始末に負えないっていうか…こういう見方も出来てしまうっていうか、やっぱりジブリはスゴイっていうワケなんですよ。

<バクマン>
「これと言って描きたい漫画は無い、とにかく売れる漫画が描きたい」と言うと「プロ意識がある」と褒められるのか…漫画賞の寸評なんかで「自分の描きたいものを描け」とかさんざん言ってるくせにー!やっぱり売れる漫画が良い漫画なのかー!?そういう世界なのか〜?夢がなさすぎる〜!

<黒子のバスケ>
あ、先週みんなと同じ顔にしか見えなかった黄瀬くんが何だかカッコ良く見える。で、試合開始。いきなり黒子の「存在感がない」という武器を見せつけてくれましたが、これで相手チームはどう出るのでしょうか?これで黒子もマークしようとするだろうし。マークしようにもマーク出来ない程の存在感だったらスゴすぎる…。

<マイスター>
ライホの人徳(苦笑)に触れた錦くんは聞かれもせんのに「この学校なら簡単にスタープレイヤーになれると思った」と自らの野望を(聞かれもせんのに)白状し、晴れて聡海サッカー部の一員に。え〜?次週いきなり強豪校との練習試合だそうですが、錦くんのこのライホ信望っぷりの方がスゴイ急展開に思えてしまいました。

<新春四コマ祭り>
合併号特別企画。ブリーチのが面白かったです。ううむやっぱり普段真面目なキャラがちょっと崩れるだけで面白く思えてしまうのよね〜。
[PR]
by minonetsu | 2009-01-05 20:59 | 日記のようなもの | Comments(0)
<< 大体できたよ! 咳き込んで年始 >>