<< ペン入れ始めました 泣ける話考えた >>

語学講座はどこへ行く

ラジオフランス語講座入門編、本日で前期分放送終了〜。半年間よく頑張ったね私!応用編は一応聴いてはいるのですが、難しいので分かりませ〜ん。

と、今期から全くの初心者のためにとリニューアルしたという語学講座ですが、最初の月のテキストでエートルもアボワールも出てこなかったので、初心者向けすぎるだろとイヤ〜な予感はしていたのですが、何と半年かかって複合過去で終了というとんでもないゆとり講座。いや、確かに会話する分にはそこらへんまでやってりゃ事足りると思うのですが、ラジオ講座聴いてる人って「フランス語を話せるようになりたい」な会話派というより、多分私みたいに「外国語勉強してる私ってカッコイイ」って思ってる文法派の語学マニアな皆さんだと思うんですよね。うん。多分。そしてマニアはより高度なものを求めると。私なんか老後の楽しみ用に(読めもせんのに)フランスで買いあさったフーケ様の伝記本を読むために勉強してるようなもんですからねフフフ〜ン。まあつまり今回のリニューアル版はヌルすぎるんだよコノヤローってわけです。でもさすがゆとり講座だけあって、講座自体は先生とアシスタントさんの軽妙なトーク(笑)を交えつつ噛んで含める様に解説してくれてとっても分かりやすかったです。これで半過去やら大過去とかを解説して欲しかったです。もったいない。

と、難易度はともかく講座自体は新しい内容だったのでいいのですが、来期からは入門編まるごと使い回しの再放送。木曜日のまとめ編カットの上20分のを15分に縮めた短縮バージョンって、どうなっちゃうのラジオ語学講座!英語だけが外国語じゃないのよ!
[PR]
by minonetsu | 2008-09-17 20:49 | 日記のようなもの | Comments(0)
<< ペン入れ始めました 泣ける話考えた >>