<< ギャグマンガ日和サウンドコレク... このミノネツにボーナスが出たよ... >>

ギャグマンガ日和サウンドコレクション感想!

かくして車の中でもパソコン中でもアホの子のようにリピートリピート聴いているギャグマンガ日和サウンドコレクション!ざっと感想です。

#01 アニメBGM集

#02 『アタック!ギャグマンガ日和』…もはや説明不要のアニメ主題歌の名曲!2番が新たに収録されてます。バレーボール(多分)にかける青春をテーマにした『アタック!ギャグマンガ日和』2番では相撲をテーマに高らかに男の世界を歌い上げます!!♪ちゃんこはそんなに好きじゃない♪でも♪食べるときは食べる〜〜♪

#03 『オアフ!ハワイ日和』…特別バーション。アダルティーな雰囲気です。

#04 『オアフ!ハワイ日和』…『アタック〜』と同じく2番が書き下ろし。ハワイなんて!と思わせてやっぱりハワイ大好き!という歌です。何でそんなにハワイが好きなのでしょうか。

#05 アニメBGM集その2

#06 豆岡高校校歌…このCDでは原作に出て来る歌を楽曲にして再現!という所をウリにしてたんですが、ちゃんと歌になったのはこの豆岡高校校歌と『ハーブの香り聖徳太子』『ギャグマンガ日和音頭』の3曲。さすがに時間がなかったのか予算がなかったのか歌詞を考えるのが大変だったのか、ワンフレーズのみの歌に新たに歌詞やら曲をつけられなかったらしく、原作でちゃんとそれなりの長さの歌詞が作ってあったものに曲をつけただけでしたよ。『お前のガーデニングは最悪』とか『おのれ都民』とか聴きたかったのにな〜残念。で、豆岡高校は校歌というより行進曲みたいなノリでした。これはこれで楽しい!甲子園の入場曲に使っても違和感ありませんよ、いやマジで!

続きはまた明日!
[PR]
by minonetsu | 2006-12-23 00:09 | 日記のようなもの | Comments(0)
<< ギャグマンガ日和サウンドコレク... このミノネツにボーナスが出たよ... >>