<< たまには ルービックキューブ的考察(ヘラ... >>

教えてプロメテウス

どうも!イイネボタンありがとうございますーー!妄想が捗ります!

さてさてシュキオンが死んでたという線でヘラ魂のストーリーを繋げて行くと納得いく様になる部分もあり引っかかる部分もあり…特にゴアンさんの部分がひっかかるのよ!生き返ったシュキオン見てもビックリしないの?おかしいと思わないの!?いや待てゴアンさんの部分は演技だとしたら…?もうちょっと突き詰めてゴアンさんを、引いてはオケアノストリオの運命を操る黒幕がいたとしたら……?それはプロメテウスだとしたら!

<シュキオン死んでた+プロメテウス黒幕説>
ゼウスを始め新しい神々への復讐に燃えるプロメテウスですが、自身は自由に動けない身であり手駒は奥さんのみ。そこで同じ古い神であるオケアノスの魂を持つシュキオン達を利用しようと考えたのでありました。しかしシュキオン達は人間として楽しく暮らしていたので単純にゼウスと戦え!と言っても従う訳ありません。そこでシュキオン殺害!悲しみにくれる二人に「お前達はオケアノスの魂を持つ不死者であり、その者を殺したのはオケアノスの力を恐れるゼウスだ!」と復讐に加わるよう仕向けたのですよ。ここで「シュキオン達はいつ、どうやって自分たちがオケアノスだと気付いたのか問題」も解決です。完璧だ…。

プロメテウスの描いたシナリオは「三人がクラシスを発見し、オケアノスになってゼウスと戦う」ということだとして、三人の運命をクラシスに向かわせなければなりません。当然シュキオンにも向かってもらわなければならないので生き返らせますが、命は戻せても記憶までは完全に戻せなかったためシュキオンは本編のような「親が死んだのは覚えてるけどデクレオス達の事は覚えてない」中途半端な記憶喪失になってしまった。というわけです。完璧!生き返ったシュキオンは女の子たちに囲まれつつ男達にヒドイ目に遭わされつつ自由気ままに旅を…いや、知らずプロメテウスの敷いた運命に導かれていたんです。そう…アルの所までたどり着いたじゃないですか!そこで出会ったゴアンさんは…

まず、どうしてゴアンさんなのかというと、ミケナイがアゴン将軍として活動出来ない場所だったのだと思います。(あの入れないミケナイ城に秘密が…?)生き返ったシュキオンがアゴン達に出会ってしまったらアゴン達がクラシスに向かう理由がなくなってしまうため、あらかじめアゴンに「どうやらシュキオンが生き返ったらしい。ゼウスの仕業かもしれない様子を見てこい」と命じていたんですよ。ついでに、だって…死んでるって気付いちゃったら…ぼく……。なんてことになったら大変なので「絶対に”生き返った!”と騒ぎ立てるな」「クラシスを見せて興味を持たせろ」と、被せておけば……だからあのゴアンさんなのですよーーー!すべてプロメテウスの仕業なのよーーー!自分と再会しても不審な目を向けるだけのシュキオンにますます「ゼウスの仕業だ!」と、恨みを募らせて行ったのかもしれない。シュキオンの記憶を取り戻すためトロイでいろいろ話しかけて頑張ったみたいだけど、あとは記憶を取り戻す力を持った(これもプロメテウスの与えた力かもしれない)デクレオスにシュキオンを向かわせれば…!完璧だーー!

こうして記憶を取り戻したシュキオンはアゴン、デクレオスと共にゼウスへの復讐のためクラシスを起動しオケアノスとなって……と、ならなかったわけで。神といえどそこまで完璧に人の運命に干渉出来なかったってことなんですよ。プロメテウスの誤算はシュキオンは主人公達に出会ってクラシスに向かう運命が少しずつ変わって行ったのと、デクレオスも「シュキオン生き返ったから復讐とかもういい」ってカンジになっちゃった所かしら?でもアゴンが想像以上に頑張ってくれた(笑)。奥さんも「人間が好きになったの」ってなっちゃったし。人の意志は神の想像を超えることもあるってことで……愛の力だね!

というわけで話の繋がらない部分をみんなプロメテウスの仕業だ!でまとめてみました。あの深みのあるストーリーがすごく味気なくなったね!もっと考えてみます!
[PR]
by minonetsu | 2015-02-26 22:31 | ヘラクレスの栄光 | Comments(0)
<< たまには ルービックキューブ的考察(ヘラ... >>