<< 11人いない!<1/11じゅう... んままままま! >>

絵の上手いお姉ちゃんの復権を目指す

a0088975_21104536.jpg

とりあえず模写からがんばる!足長すぎたギョヘー!で、これ模写してみて初めて分かったんですけど、盾がマントにひっかかってるのね!鎧の所もここをこうベルトで留めてるのかー(相変わらずマントがどうなってるのかわからんけど)って発見がいっぱい!模写大事!

ケラウドの旅はコーカサス山のロコスの秘密の所まで!

そういや私、ティタノマキアっていうのはヘラ魂の時代から見ても、もう何千年もそれこそ神話化するレベルくらい前に起こった戦争だと思っていたんですけど、戦局をプロメテウスに報告していたのはロコスのお父さん…アレ?ってことはティタノマキアはつい最近の話なのかな??ロコスのお父さんも不死だから戦争中ずーーーっと報告し続けていたとしてまあ戦争をしていたのは何千年でもおかしくないとして(おかしいけど)、少なくとも終結したのはつい最近ってことになっちゃうんじゃないかしら??古い神々のための墓を作っていた頃にはロコスは生まれていたはずだから。

あー、だとしたらオケアノスとテュポーンの戦いもそう遠い昔ってわけでもないよね。アゴンがゼウスの仕打ちに怒っていたのも復讐に燃えるのもおかしい話じゃないよね。何千年も前の事でカリカリしてたら執念深い通り越してもう逆恨みレベルだと思うけど、つい最近の話だったらそりゃ怒りも収まらないよね。神話が絡んでるから何千年レベルの話かと思っていたけど案外普通に人間の時間の単位での話だったのかしら?単に10年前20年前に起こった事をシュキオン達は許せる人でアゴンは許せない人でしたって話。私も根に持つタイプだから気持ちわかる!怒るのもまあしょうがないかってなるか!ゴメンよアゴン!
[PR]
by minonetsu | 2014-04-27 21:48 | ヘラクレスの栄光 | Comments(0)
<< 11人いない!<1/11じゅう... んままままま! >>